二重生活と怨み節

a0019074_12115868.jpg

怒涛の一週間が過ぎ、また新たな週に入ろうとしている。

学生時代、実家暮らしだった私にとって下宿に入る友人たちは一種の憧れの存在だった。ワンルーム
マンションはある種の秘密基地のような位置付けで、小さいながらも一国一城の主になれる魅力があった。


まさかこの歳になって自分がワンルームにぶち込まれるとはね。


所属部門こそ違えど、入社して以来同じ場所にずっと通い続けた私のような者は異例の部類かもしれないが、
この1ヶ月ほどの急激な動きを受けて勤務地が変わり、自宅からの通勤が困難となるために借り上げ寮を
あてがわれた。この辺のいきさつについては会社側の応対(というより、窓口となっている総務の約1名
どうしようもないクズ社員に起因するところが大きいのだが)で多大なる不満があるが、この者には
いつか必ず天罰が下ると信じているのでもういい。怒りの感情を持つだけ疲れる。
かいつまんで言うと、高速道路通勤を一旦認められたにも関わらず後出しじゃんけんで「やっぱりダメ」と会社が言ってきたために急遽借り上げ寮を異動1週間前に候補から選択する必要があり、
提示された2択の候補を下見して2日後に決めたところ「あ、それ、もう人が入ってるところだった」と
悪びれもせずに言い放ち、明らかにより悪条件の寮を後出ししてきたのだ。
どれだけ悪条件かと言うと、「最寄駅徒歩19分」とかいう物件ばかりだ。それはもう、最寄ではない。
それでもまあ、仕方ない。下見する間もなくグーグルマップの情報だけで決めたのがこの部屋だ。
部屋を決めたのが木曜日。鍵を貰い受けたのが金曜日。入居したのが日曜日。新天地に勤務を開始したのが、
先週の月曜日だ。無茶苦茶だ。

書かないつもりがどうしても怒りの感覚が収まらないので続きを書いてしまうと、写真の中央左に見えているように、
この部屋にはセキュリティシステムが備え付けられている。入居時の説明資料を読んでいると、
無料でサービスを受けられると書かれていたので、早速この総務に問い合わせたら、
「あれ?言ってませんでした?」とシラを切るところから始まり、「中には申し込まない人もいるから
言ってなかったかも」と、何の言い訳にもなっていない説明を言ってきやがった。思えば最初の人がもう
入ってる物件を紹介したことが発覚した時も、「あなた、そもそも異動するの?」と意味不明な切り返しをしてくる
というどうしようもないクズっぷり。誰に見せることもなく自分が一番最初に全候補物件の中から一番良い物件をさっさと契約した挙句、駐車場付き物件ながら自分は車を持っていないため、知り合いの
マイカー通勤車を同じマンションの空き部屋に斡旋して通勤時に文字通り便乗しようとしたとも聞いている。
本当にクズだ。しかも借り上げ寮だから当然独身社員対象の斡旋であることが前提なのに、こいつは既婚者である。

怒りが増幅して話が逸れ続けたが、セキュリティシステムについては申し込み用紙を入居した後に渡される
というお粗末な対応ぶり。しかもそれだけではなかった。電気、ガス、水道については入居者本人が
個別に支払いの手続きをすることになっているのだが、この各公共料金の連絡先の情報も、私がセキュリティシステム
について問い合わせて初めて「あ、こいつに書類渡してない」と気づいたらしく、同様に月曜に渡された。
いや、もう住んでるし。電気ガス水道開通してるし。このまま聞いてなかったらどうするつもりやってん。
さすがにこれに関してはバツが悪かったのか、当然お詫びを…受けるはずもなく、人を総務の部屋の外に
来るように指示して自分は部屋にいる上司や同僚に己の失態がバレないようにこっそり出てきて一式を
その場で渡してきやがった。うーん、書けば書くほどクズだ。

で、外部にご迷惑をおかけするのも良くないので、各所に電話していくと、ほぼ決まって言われたのが
「…ええと、これ会社の方から説明は受けられてないんですか?」という戸惑いの質問だ。
すまんな、私も何も聞いてないのだよ。あるところでは「…これ、うちは写しでいいんですが、そちらの
会社の方では原紙の記入が必要だと思うんですよね…ほんとにこのコピーでいいですか」と心配される始末。
しょうがねえじゃん、俺がクズに渡された申請用紙が最初からコピーだったんだもん。
水道と電気は電話での確認でひとまず決着し、ガスは立会いが必要とのことで会社を半日休む実害が発生し、
セキュリティシステムが起動したのは今日になって初めて、つまり入居1週間後の出来事だ。
これらすべてのドタバタをあいつ一人のせいだと言うつもりはないが、誠意のない対応は一昔前の
嫌われるお役所総務部の対応そのものではないか。

…まあいい。改めて言うがこんなやつはいつか必ず何らかの形で天罰が下るものだ。少なくとも今回の件で
圧倒的に不信感を募らせた私は周辺人員にネガティブキャンペーンを展開しているし、仮にこやつが
土砂降りの雨の中を歩いて帰れないとチラチラこっちを見てきたところで、当然ながら知らん顔で
私は悠然とマイカーで最寄駅徒歩19分のこの寮に戻るのみだ。


さて、延々愚痴ってきたがこの1週間でようやく少しだけ最低限の環境も整えられてきたので、
いよいよ明日からが本格的な勝負。新居と持ち家とのバランス、重複する生活支出でどこまで負担が
増えるのか、料理なんてレンジでチンが限界のキッチン部屋でどういう食生活を求めていくか、
いろいろ課題は多い。こういう時こそ、昔の友人たちに
向けていた羨望の眼差しを思い出し、少しでもこの環境を楽しむとするしかないようだ。


[PR]
# by paspas | 2016-07-03 22:28 | Comments(4)

チョコミント発見!

a0019074_23064669.jpg

メリーのスパークリングナイトなる逸品。

この中でチョコミントは、そう、一つだけ。
それでも買いますけどね。

このチョコミント、全種類に共通しているのは「はじけるキャンディ」が入ってることだ。
ゆえに商品名にも「スパークリングナイト」とあるわけで。なんか昔の駄菓子を思い出すが。それでいいのか、メリー。

味の方はパチパチに気を取られすぎてあんまりミント感は感じなかった気がするが、まあ企画モノという
ことで受けながすとしようか。
[PR]
# by paspas | 2016-07-02 21:02 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_23113446.jpg

モンロワールのオシャレなチョコミント。

薄いやつ24枚入り。そう、6枚入りではない。実は4段重ねで24枚入りなのだ。こういうのってちょっと嬉しくなるね。

ちなみにこれを食べて改めて思ったのだが、チョコミントはこういう薄作りのタイプで食感もパキパキさせた方が美味しいと思うのよね。あまり重たいのはチョコミントのすっきり感にも合わないと思う。

ちなみにこちらの味もまあまあ甘かったが、ちゃんと茶色と緑で味が違った。個人的には茶色はちょっと
ビターチョコすぎたかな。緑の方がホワイトチョコの甘さ前面だが、食べやすかった印象だ。
[PR]
# by paspas | 2016-07-02 17:08 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_23023566.jpg

謎のケーキ。こちらもちゃんと、チョコミント。

コムシノワというパン屋とくっついたケーキ屋で、微妙にわかりにくい地下一階にあったのだが、
意外とイートインが並んでいたのでお持ち帰りに。

上に見える緑のクリームも、白いクリームもミント。確か白の方に葉っぱが混ざってる感じのなまっぽい
味がしたような気がする。で、大のチョコスポンジケーキのところにはチョコチップも混ざっていて
たまに食感がかわっておいしい。


にしてもいろいろあるのね、神戸界隈。さすがオシャレスポットはチョコミントにも理解があって嬉しい。
[PR]
# by paspas | 2016-07-02 15:48 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_22552491.jpg

これはチョコミントではない。

元町のあるカフェにチョコミントのスコーンがあると聞きつけ、細い階段を上がってようやく辿り着いたそこは結構広いカフェだったが、店員はただ一人。しかも皿洗い中。手前のカウンター席には
先客の女性軍団がいていかにも「ここはお前みたいなむさくるしいおっさんが一人で来るところじゃない」的な
オーラを出していたが、こちらにはミッションがあるのだ。

「すいません」

皿洗い中の店員、聞こえない。

「おほん…すいません!」

まだまだ反応する気はない。

「すいません!すいません!!」

それでもやっぱり反応しない。


このアホみたいな届かない呼びかけをいつまで続けるべきかと不満がピークに来たあたりでようやく
店員は皿洗いを終え、こちらを向いて何事もなかったかのように店内に案内してきた。ううむ、この直前まで
私は結構声を張り上げて呼んでいたのだが。

まあいい。とりあえず求めるチョコミントスコーンを…と思ったら、メニューにないではないか。
マジか…なんか疲れ切ったので、もう適当にアイスラテでも飲んで出るか、というのがこの写真の顛末だ。案外量が多くて苦戦。

で、一通り失望して帰ろうとしたら、なんとレジの横に「持ち帰り用」としてスコーンが置いてあるではないか!早く言え。
a0019074_22552530.jpg

持ち帰ってあたためて食べてみましたよ。
うむ、まあ悪くはないが最近はやりのミントの葉を押し出したタイプだ。ふうううむ。なんか疲れた。
[PR]
# by paspas | 2016-07-02 14:51 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_22470871.jpg

チョコミントのクレープ。

ヒステリックジャムというクレープ屋で提供している、夏季限定のシロモノだ。
こいつを食べるために10代女子が列の大半をなしているところに混じって20分くらい恥をかいた。
周りはきっと「なんなんだこいつは」と思ったことだろう。すまんな、ただのチョコミント好きだ。

さて、こちらだがクレープの生地が思いの外厚みがあり、よく言えば食べ応え充分、悪く言えばもっさりな
印象を受けた。生クリームがスタンダードだが、これがなおのこお重たさを助長していたようか。
本当はカスタードクリームというオプションもあったのだが、どうせならスタンダードで味見してみたいよねえ。
でもそれ以外は総じてよくまとまっていた重ためのクレープという印象。しかしこんなことでもなければ
並んでまでクレープを食うなんてことは絶対にしなかっただろう。恐るべしチョコミント。
[PR]
# by paspas | 2016-07-02 13:15 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_22384000.jpg

いわゆるお子様向けのパーティーケーキボックスですが。

a0019074_22384053.jpg

ここにもチョコミントがおるんですよ。しかもど真ん中に。
a0019074_22384181.jpg

これがアリスらしい。
…は?アリス??
いや、言いたいことはわかる。

ただ、味の方は思ったより全然おいしかったのでちょっとびっくりした。クリームの部分が思ってたより
さわやかな味わいで、もったり感が全くない。チョコは上に乗ってるチョコの塊でカバーしてるようだが、
土台のタルト生地もしっかりしていて、なんか子供向け「のくせに」ちゃんとしたスイーツを食べた気分。

子供たちもこれを入門編にしたら将来立派なチョコミント派に育ってくれるかもしれませんね。

[PR]
# by paspas | 2016-06-21 22:35 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)

チョコミント発見!

a0019074_20130754.jpg

珈琲哲学川中島にあるもう一つのチョコミント、それがこのケーキ。

正直あまり手を出すつもりはしていなかったのだが、レジ前の陳列棚にこいつが並んでいたので
「これお持ち帰りできるんですか?」と聞かざるを得なかったわけで。「出来ますよ」って、まあそりゃ
当然そうだろうね。色合いといい、パフェで受けたミント全開の印象といい、このケーキは間違いなく
同じ路線を踏襲しているだろうと躊躇っていたのだが、ここまで条件が揃って手にしないわけにはいかない。

感想。パフェと一緒。ミントのエッセンスをこれでもか!ってねじ込んでる感がすごい。チョコミントは
好きなんだが、ミントエキスをチューチューしてるみたいな感覚に陥るのは本意ではないんだよなあ…。

しかしこれも長野遠征の成果ということで。2回目があったら行くかって聞かれたら、そこそこ早めに
ノーセンキューと回答してしまいそうな今の感覚。しかし、心意気は嬉しい限り。どうかもう少しミントを
抑えめにして頂いて、今後チョコミントの聖地として名を馳せられますように。

しかしこの店、系列店が幾つかあるようだが、チョコミントにここまで執着しているのはここだけ。
気概は嬉しいのだが、店側としてはそれくらいの自由度は認められているのか。普通に着くなりチョコミント
パフェを注文し、帰り際にチョコミントケーキを持ってそのまま帰る、こういう時こそ「他の味を食べてみたい」という願望が強く湧きあがる。


[PR]
# by paspas | 2016-06-19 20:19 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

実はまだ他にも長野のチョコミントで見つけていたものがあったのでご紹介。
a0019074_23163139.jpg

こちらのジェラート屋さん。
a0019074_23163283.jpg

食べたのはもちろん、チョコミントのジェラート。

しかしこれがなかなかのハードル高い系だった。
正直に言って、何かの味と一緒だなあ…としばらく悩んでいたのだが、
途中で正解が分かった。グリーンガムだ。

一度そう思ってしまうと、もうずっと最後までそのイメージで食べてしまう羽目に。冷たいグリーンガム、、、
まあそう思うとお察しの通りの味わいで終始してしまったわけで。残念。


他のフレーバーも何か試せばよかったなあ…お店はオシャレだったのになあ…と妙に公開した回。
[PR]
# by paspas | 2016-06-19 13:59 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

長野遠征第二弾。
a0019074_13321378.jpg

チョコミントのジェラート。
withという名の、トレーラーハウスのような外観でこじんまりと営業していた。

こちら、ミルクジェラートをベースにした味で、後味にほんのりとミントの葉の味が残る。
最近葉っぱミント系を食べ過ぎて慣れてきているのもあるが、これは結構やわらかめの葉っぱ感で
さっぱりした味わい。

正直、あのモンスターパフェを倒した直後だっただけに、助かった…。ちなみにチョコの味はあまりしない。

にしても、偶然なのか長野にはこれで近いエリアに店舗のチョコミントアイス提供店が。と、思っていたら
こちのお店で提供しているミントは地元産の元らしい。これは強い。そして、チョコの味あんまりしなかった理由も知ったわ。

でもこれはお勧めします。4番バッターにはなれないけどきちんとランナーを進めることにこだわりつづけている2番バッターのようなポジションにふさわしいジェラートだ。

[PR]
# by paspas | 2016-06-19 12:20 | Comments(0)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧