<   2016年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

チョコミント発見!

a0019074_22384602.jpg

リンツの正規店でしか手に入らないチョコミント。

なんか忘れたけどずいぶん高かった。750円くらい?
で、味の方はというとずいぶん濃厚。ダークチョコもさることながら、フィリングのミントクリームも
どちらかというと重厚でヘタすりゃくどいくらいの勢い。一気に一枚丸ごとは食べられない。
1日ひとかけらずつ食べて楽しむとしよう。


にしてもリンツは絶対海外ならもっと豊富にチョコミントを取り揃えてるはず。あ、あとマカロンも
あったけどマカロンは基本的にそんなに好きじゃないからついスルーしてしまった。
[PR]
by paspas | 2016-07-23 12:46 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_22344230.jpg

トーキョーチョコレートの名の通り、東京で手に入れたチョコミント。
パッケージからも思いっきり伝わってくるように、伊勢丹で購入したもの。

しかし、中身はあれですわ。

a0019074_22344311.jpg

これと一緒。メリーのはじけるキャンディ入りのチョコミント。
いわゆるOEMってやつか?しかし、メリーのものは400円で、トーキョーチョコレートは540円で
売る
というのはアコギ…いや、お商売が上手なようで。

ちなみに食べてみると口の中でパチパチはじけるキャンディが面白い。これの少し前に手に入れた、同じメリーのスパークリングナイトもはじけるキャンディ入りだっだが、急にどうしたメリー?
といった感じだ。なんでこんなにはじけたいのか。悪くはないが、正直駄菓子のチープなイメージが
付いて回る気がしてならない。


発想自体はいいんだけどね。

[PR]
by paspas | 2016-07-22 23:14 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

それ以前の問題

今日もいそいそとチョコミント探しに出掛けて、狙っていた3箇所全ての商品とめぐり合うことができたのだが
正直後味の悪い終わり方となってしまった。

1店舗目と2店舗目は良かった。特に2店舗目は店長さんもチョコミント好きを公言するなどフレンドリーな感じで
こちらとしても気分が上がる感じになった。

問題の3店舗目は人気のフレンチトースト店だった。そう、まず設定としてフレンチトースト店という
ニッチさ。それに加えてチョコミントのメニューがあるということで、結構楽しみにしていたのだ。
駐車スペースがほとんどなく停めるのに苦労したが、それもクリアしてやや混みの店内へ。
名前は書かなくて大丈夫です、しばらくそちらでお待ち頂けますか、という店長らしきお兄さんの誘導で
メニューを眺めながら店内とかも観察したりと時間をつぶしていた。

で、少しして店員のお姉さんが「こちらの席にご案内します、どうぞ〜」と言ってくれたので立ち上がると、
奥から先ほどの店長が突如「ちょっと!俺が言うまで案内せんといて!作れへんやん!」と暴言気味に
店員を叱責。こちらも中腰状態から一旦待合席に逆戻り。なんや、あの突如としたキレっぷりは。
なんとなくこの時点で勘付いてはいたが、念のためもう少し様子を見ることにした。

で、更に少し経過してから店長のオッケーが出たようで席に案内されたのだが、そこから見ていると
まあ怒る、怒る。「お前そこ立ってんな!」とか「手が空いてんならこっちやって!」とか「お前は行くな!」
とか、数名いる店員達を完全に恐怖政治によって支配している感じがありありと滲み出ていた。
それだけでは当然済まされず、厨房と客席は仕切りがない状態で繋がっているわけで、客からも怒号が
丸聞こえ。はっきり言って不快だよ。店の円滑な運営上、君が言ってることは正しい私的なのかもしれないが、
そういうのは客の見えない・聞こえないところでやってほしいし、そんなに1分おきに叱責しないといけない
状況なら、恐らくシステムそのものが間違っているのか、お前が叱りすぎて店員が定着せず初心者だらけの
ホールになってしまっている環境を自ら作り上げてしまっているかのどちらかだ。要は自分が悪いと思え。

店員達も当然、そんな叱責を客の前で立て続けに受けて内心穏やかであるはずもない。しかし、とりあえず
これ以上怒られたくないという気持ちが勝ってしまうのか、少しでも店長に怒られないことが逆に
サービスすることの精神よりも上回ってしまっているのだ。私も使ってないガムシロップを途中で
下げられたのはまあよかったが、食べてる途中に他のカトラリーを下げられたりしたのはなんか
食事を早く終えるように催促されているかのような印象も持った。店員はとにかく、ボーッとすんな!
あれもやれ、これもやれ!と言われてるもんだから、少しでも早く皿とかカトラリーとかを下げて怒られないように予防線を張りたいのだろう。それれ、裏目に出てますからね。店長に対してではなくて、客にね。

よく都市伝説風に聞くのは、ラーメン屋でこういう嫌な思いをしたというエピソードだ。店員が新入りに
対して怒鳴るしつけを試みる。新入り君もかわいそうだが、そんな罵声を一緒に聞かされる客はたまったもんじゃない。一刻も早くこの空間から出たい気分だ。
ちなみに帰りのレジ打ち、このお兄さんが笑顔で丁寧にいい対応をしてくれた。つまり、彼は客には
いい顔をしようという努力をしている。つまり、普段の自分は接客面で問題はないと自負している。
が、逆側から見れば身内の店員にあんなでかい声で怒鳴りつけたら、みんな食べる気なくすって。


来年もあるかどうか不安がよぎる店。

[PR]
by paspas | 2016-07-10 22:57 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_23225686.jpg

さてこれはなんでしょう。

正解はメゾンカイザーのチョコミントのエクレアです。2本です。

ぴゅあさんが偶然見つけて調達してきてくれたもの。一口食べて思ったのは、なぜなんだかシューがしょっぱい。
今はやりの塩パンをエクレアのシューにも持ち込んだか?作戦としては失敗と言わざるをえないと思うのだが…

しかしクリームはとても美味しかった。上に乗ってるミントクリームも甘かったし、その下のチョコレート
クリームも濃厚でおいしかった。惜しむらくはシュー、、、いや、まあいいか。次ですね。次。

[PR]
by paspas | 2016-07-09 11:18 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

借りぐらしの味方

a0019074_23582071.jpg

仮住まいのワンルームから徒歩1分のところに出来たファミマ。

まるで合わせてくれたかのように今週オープンですって。

で、オープンセールののぼりが立ってるから、こんな時間に買っちゃいましたよ。50円引のからあげ弁当。
a0019074_23582173.jpg

こりゃ確実に太るな。

しかし、ファミマなのにちょっとした野菜とかも売ってて、これは本当にちょっと助かるかも。
今のところこの仮住まいで自炊する予定はないが、でもオプションとしてあるのは嬉しいよねえ。

このところどんどん人間らしくありたい部分を削られている。住居は独房。昼食は代わり映えのしない
うまくもない三択の食堂めし。おまけに席めし禁止令まで出されたという情報まで。
このまま行ったら一挙手一投足、すべて管理されてクールビズも廃止だ、とか、トイレに行く回数も制限だ、
とか、人間性というものを全否定されるところまで行って家畜のように使い潰されて終わるぞ。
人間には感情があって、その感情に決断の多くを委ねていて、いまやられていることの数々はその感情を
逆なでしていることを分かっているのだろうか。
[PR]
by paspas | 2016-07-06 23:44 | Comments(1)

二重生活と怨み節

a0019074_12115868.jpg

怒涛の一週間が過ぎ、また新たな週に入ろうとしている。

学生時代、実家暮らしだった私にとって下宿に入る友人たちは一種の憧れの存在だった。ワンルーム
マンションはある種の秘密基地のような位置付けで、小さいながらも一国一城の主になれる魅力があった。


まさかこの歳になって自分がワンルームにぶち込まれるとはね。


所属部門こそ違えど、入社して以来同じ場所にずっと通い続けた私のような者は異例の部類かもしれないが、
この1ヶ月ほどの急激な動きを受けて勤務地が変わり、自宅からの通勤が困難となるために借り上げ寮を
あてがわれた。この辺のいきさつについては会社側の応対(というより、窓口となっている総務の約1名
どうしようもないクズ社員に起因するところが大きいのだが)で多大なる不満があるが、この者には
いつか必ず天罰が下ると信じているのでもういい。怒りの感情を持つだけ疲れる。
かいつまんで言うと、高速道路通勤を一旦認められたにも関わらず後出しじゃんけんで「やっぱりダメ」と会社が言ってきたために急遽借り上げ寮を異動1週間前に候補から選択する必要があり、
提示された2択の候補を下見して2日後に決めたところ「あ、それ、もう人が入ってるところだった」と
悪びれもせずに言い放ち、明らかにより悪条件の寮を後出ししてきたのだ。
どれだけ悪条件かと言うと、「最寄駅徒歩19分」とかいう物件ばかりだ。それはもう、最寄ではない。
それでもまあ、仕方ない。下見する間もなくグーグルマップの情報だけで決めたのがこの部屋だ。
部屋を決めたのが木曜日。鍵を貰い受けたのが金曜日。入居したのが日曜日。新天地に勤務を開始したのが、
先週の月曜日だ。無茶苦茶だ。

書かないつもりがどうしても怒りの感覚が収まらないので続きを書いてしまうと、写真の中央左に見えているように、
この部屋にはセキュリティシステムが備え付けられている。入居時の説明資料を読んでいると、
無料でサービスを受けられると書かれていたので、早速この総務に問い合わせたら、
「あれ?言ってませんでした?」とシラを切るところから始まり、「中には申し込まない人もいるから
言ってなかったかも」と、何の言い訳にもなっていない説明を言ってきやがった。思えば最初の人がもう
入ってる物件を紹介したことが発覚した時も、「あなた、そもそも異動するの?」と意味不明な切り返しをしてくる
というどうしようもないクズっぷり。誰に見せることもなく自分が一番最初に全候補物件の中から一番良い物件をさっさと契約した挙句、駐車場付き物件ながら自分は車を持っていないため、知り合いの
マイカー通勤車を同じマンションの空き部屋に斡旋して通勤時に文字通り便乗しようとしたとも聞いている。
本当にクズだ。しかも借り上げ寮だから当然独身社員対象の斡旋であることが前提なのに、こいつは既婚者である。

怒りが増幅して話が逸れ続けたが、セキュリティシステムについては申し込み用紙を入居した後に渡される
というお粗末な対応ぶり。しかもそれだけではなかった。電気、ガス、水道については入居者本人が
個別に支払いの手続きをすることになっているのだが、この各公共料金の連絡先の情報も、私がセキュリティシステム
について問い合わせて初めて「あ、こいつに書類渡してない」と気づいたらしく、同様に月曜に渡された。
いや、もう住んでるし。電気ガス水道開通してるし。このまま聞いてなかったらどうするつもりやってん。
さすがにこれに関してはバツが悪かったのか、当然お詫びを…受けるはずもなく、人を総務の部屋の外に
来るように指示して自分は部屋にいる上司や同僚に己の失態がバレないようにこっそり出てきて一式を
その場で渡してきやがった。うーん、書けば書くほどクズだ。

で、外部にご迷惑をおかけするのも良くないので、各所に電話していくと、ほぼ決まって言われたのが
「…ええと、これ会社の方から説明は受けられてないんですか?」という戸惑いの質問だ。
すまんな、私も何も聞いてないのだよ。あるところでは「…これ、うちは写しでいいんですが、そちらの
会社の方では原紙の記入が必要だと思うんですよね…ほんとにこのコピーでいいですか」と心配される始末。
しょうがねえじゃん、俺がクズに渡された申請用紙が最初からコピーだったんだもん。
水道と電気は電話での確認でひとまず決着し、ガスは立会いが必要とのことで会社を半日休む実害が発生し、
セキュリティシステムが起動したのは今日になって初めて、つまり入居1週間後の出来事だ。
これらすべてのドタバタをあいつ一人のせいだと言うつもりはないが、誠意のない対応は一昔前の
嫌われるお役所総務部の対応そのものではないか。

…まあいい。改めて言うがこんなやつはいつか必ず何らかの形で天罰が下るものだ。少なくとも今回の件で
圧倒的に不信感を募らせた私は周辺人員にネガティブキャンペーンを展開しているし、仮にこやつが
土砂降りの雨の中を歩いて帰れないとチラチラこっちを見てきたところで、当然ながら知らん顔で
私は悠然とマイカーで最寄駅徒歩19分のこの寮に戻るのみだ。


さて、延々愚痴ってきたがこの1週間でようやく少しだけ最低限の環境も整えられてきたので、
いよいよ明日からが本格的な勝負。新居と持ち家とのバランス、重複する生活支出でどこまで負担が
増えるのか、料理なんてレンジでチンが限界のキッチン部屋でどういう食生活を求めていくか、
いろいろ課題は多い。こういう時こそ、昔の友人たちに
向けていた羨望の眼差しを思い出し、少しでもこの環境を楽しむとするしかないようだ。


[PR]
by paspas | 2016-07-03 22:28 | Comments(4)

チョコミント発見!

a0019074_23064669.jpg

メリーのスパークリングナイトなる逸品。

この中でチョコミントは、そう、一つだけ。
それでも買いますけどね。

このチョコミント、全種類に共通しているのは「はじけるキャンディ」が入ってることだ。
ゆえに商品名にも「スパークリングナイト」とあるわけで。なんか昔の駄菓子を思い出すが。それでいいのか、メリー。

味の方はパチパチに気を取られすぎてあんまりミント感は感じなかった気がするが、まあ企画モノという
ことで受けながすとしようか。
[PR]
by paspas | 2016-07-02 21:02 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_23113446.jpg

モンロワールのオシャレなチョコミント。

薄いやつ24枚入り。そう、6枚入りではない。実は4段重ねで24枚入りなのだ。こういうのってちょっと嬉しくなるね。

ちなみにこれを食べて改めて思ったのだが、チョコミントはこういう薄作りのタイプで食感もパキパキさせた方が美味しいと思うのよね。あまり重たいのはチョコミントのすっきり感にも合わないと思う。

ちなみにこちらの味もまあまあ甘かったが、ちゃんと茶色と緑で味が違った。個人的には茶色はちょっと
ビターチョコすぎたかな。緑の方がホワイトチョコの甘さ前面だが、食べやすかった印象だ。
[PR]
by paspas | 2016-07-02 17:08 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_23023566.jpg

謎のケーキ。こちらもちゃんと、チョコミント。

コムシノワというパン屋とくっついたケーキ屋で、微妙にわかりにくい地下一階にあったのだが、
意外とイートインが並んでいたのでお持ち帰りに。

上に見える緑のクリームも、白いクリームもミント。確か白の方に葉っぱが混ざってる感じのなまっぽい
味がしたような気がする。で、大のチョコスポンジケーキのところにはチョコチップも混ざっていて
たまに食感がかわっておいしい。


にしてもいろいろあるのね、神戸界隈。さすがオシャレスポットはチョコミントにも理解があって嬉しい。
[PR]
by paspas | 2016-07-02 15:48 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_22552491.jpg

これはチョコミントではない。

元町のあるカフェにチョコミントのスコーンがあると聞きつけ、細い階段を上がってようやく辿り着いたそこは結構広いカフェだったが、店員はただ一人。しかも皿洗い中。手前のカウンター席には
先客の女性軍団がいていかにも「ここはお前みたいなむさくるしいおっさんが一人で来るところじゃない」的な
オーラを出していたが、こちらにはミッションがあるのだ。

「すいません」

皿洗い中の店員、聞こえない。

「おほん…すいません!」

まだまだ反応する気はない。

「すいません!すいません!!」

それでもやっぱり反応しない。


このアホみたいな届かない呼びかけをいつまで続けるべきかと不満がピークに来たあたりでようやく
店員は皿洗いを終え、こちらを向いて何事もなかったかのように店内に案内してきた。ううむ、この直前まで
私は結構声を張り上げて呼んでいたのだが。

まあいい。とりあえず求めるチョコミントスコーンを…と思ったら、メニューにないではないか。
マジか…なんか疲れ切ったので、もう適当にアイスラテでも飲んで出るか、というのがこの写真の顛末だ。案外量が多くて苦戦。

で、一通り失望して帰ろうとしたら、なんとレジの横に「持ち帰り用」としてスコーンが置いてあるではないか!早く言え。
a0019074_22552530.jpg

持ち帰ってあたためて食べてみましたよ。
うむ、まあ悪くはないが最近はやりのミントの葉を押し出したタイプだ。ふうううむ。なんか疲れた。
[PR]
by paspas | 2016-07-02 14:51 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット