<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

チョコミントツアー

きをぴーさんからのお誘いを頂いて実現したチョコミントツアー。
最初の方は、チョコミント、前に言ってた期間限定のお店が再開したよー。行っちゃう?
から始まったのだが、そこが定休とわかり、じゃあ別案でこんなの見つけたからどう?
と頂き、気がついたらこんな店も、あ、こっちにもあった。もう一つある。どこまで行く?
と、企画段階から全く知らない商品を次から次にリストアップされて、軽い戦慄を覚えながら
当日向かうことにした。ただ、行くからには当然、目指せ全店制覇。

ということで、出発進行。幸い渋滞にも巻き込まれず、一時間半ほどで目的地に到着。

まずは一軒目、デパート内のB1で売られているこちら。

a0019074_11070376.jpg

名前が「ミスターチョコミント」ですよ。で、土台がいわおこしですよ。かつ、この色合い。
しょっぱなから攻めまくり。というか、既に出オチか?と思わせるほどの衝撃。
でも、味はかなり満足。まず、いわおこし部分がどちらかというとマシュマロクリスピーに
なっていて、そこの上にシュガーコーティングなミントが乗っているので、正直味に間違いはない。
あと問題はミントの押し出し感がもうひと声足りないかなと思わせる部分もあるんだけど、
ただ食べ応えは本当に十分。見た目ほどは毒々しいインパクトを残すわけでなく、むしろ
正統派なイメージを持ち帰らせようという算段だったとはね。やるねえ。

で、朝イチの幸先の良いチョコミントゲットのテンション冷めやらぬ中、徒歩移動して
程なく新たなチョコミント取扱店へ。
a0019074_11070367.jpg

オシャンティである。オシャンティにも程がある。
a0019074_11070453.jpg

こんな超絶オシャンティなお店でショーケースに並べられていたミントのチョコ。
一人では決して入ることの出来ないであろう佇まい。丁寧に丁寧に包装されて、無事入手完了。
やっぱりオシャンティは違うぜ。

こちらのお味、外側の白いコーティングがミントなのか?中のフィリングがミントなのか?
で予想が分かれたが、味見するに多分両方にミントが練りこまれている。んで、かなり
練りこまれている。なんなら苦いくらいに。やっぱりミントの使い方もひと味違うぜ、
オシャンティ。庶民の舌にはやや合わない。

続いてはまた徒歩移動で、これまたかわいらしいカップケーキを売っているお店へ。

a0019074_11070487.jpg

まさかの買い食い可能なカップケーキ。サイズが小さいので、とりあえずこちらで初の
イーティング。うむ、あと味がものすごくミンティー。最初に口に入れたときのクリームの
感じがかなりねっとりしていていかがなものかと思いつつ、あと味でしっかりフォロー
してくれたのでよしとしよう。

さて、ここから少しエリアを変えて、次のお店に移動。ちなみにこれでまだ午前中ね。

a0019074_11070413.jpg

チョコミントのマカロンとなると、初めてかもしれない。
こちら、今回の中では最もチョコミントのにおいが強く、食べる前からどんなものだろうと
興味津々な逸品。いざ食べてみると、マカロンとしての完成度はかなり高い食感。
そして、においから想像されたとおり、かなりミントを攻めた味わい。ううむ、すげえなこれ。
「すげえ」という感想だけにとどめておこう。
ちなみにこれを買ったお店で、試食で普通のチョコも頂いたのだが、それは相当うまかった。
機会があればまた訪れて、普通のチョコか普通のマカロンを買いたい。ただまあ、
周りにかなり何もないロケーションだったので、果たして再訪することがあるかどうか
疑問だけど。

さて、ここから更に20分ほど車移動して、お次のお店へ。お昼タイムもやや過ぎたあたり、
途中でランチでもしたいところ…と思いつつ、優柔不断な状態で結局目的地にさっさと
到着してしまった。

a0019074_11070569.jpg

で、こちらもカップケーキである。ただ、このお店は軽食もあり、イートイン可能
だったので、遅めの昼食を兼ねてこの日二度目のチョコミント食い、かつ二度目の
カップケーキ食に臨んだ。
で、ふとメニューに目を落とすと「モカミント」というメニューもあったので、こちらも注文。
モカミントもチョコミントの類に認定である。
a0019074_11070503.jpg

このドリンク、写真では伝わりにくいかもしれないのだけどデカイのよね…。
かつ、そんなにミントの味がせず、というか、ミントの味がせず、おいしい大量のモカを
飲んだ感じの感想。もうおなかいっぱいになってしまいました。

さて、ここで満腹感によるテンション低下を引きずりながらも、ツアーはきっちり続いていく。
なんとこちらもカップケーキ。この日三つ目のカップケーキ。どうなってるんだ?
チョコミントとカップケーキ業界の癒着か?

a0019074_11070506.jpg

こんな感じ。
店頭には一つしかなかったのだけど、きをぴーさんの機転で「これ一つしかないですか?」
と聞いてくれたところ、店員さんが「すぐ出来ますよ」と言ってくれて、無事に一つずつゲット。
この辺りからきをぴーさんも疑問を持たずに「自分の分のチョコミントを買う」という
行為に走り出していた。もうただのチョコミントハンターではない。立派なミンターだ。
こちらのお店で唯一気になったのは、ショーケースに並べられたチョコミントカップケーキの
ところに書かれていたPOPに、「外国の方に大人気」とあった。ええと、私ニホンジンデス。
ニホンジンにも大人気デス。ヨロシクオネガイシマス。

こちらのお味は、チョコのカップケーキ部分が濃厚でかなりおいしい。上のミント部分は、
こちらもほとんど味がしない。うーん、彩りとしての扱いなのかなあ。カップケーキとしての
クオリティはかなり高いけど、チョコミントとしての商品を求めるならもう少し
頑張りましょうな感じ。ただ、カップケーキとしては本当においしい。こちらのお店にも
小さいイートインスペースもあったので、お近くにお立ち寄りの方は是非。難点は、
パーキングが見当たらなかったことか。

で、最後に行きついたのがチョコミントフローズンラテのあるカフェ。

a0019074_11070589.jpg

このボリューム!そして、チョコミントのフローズンなのに通年で置いてあるという奇跡。
本来ならフードメニューとともに行きたいところだったが、お昼のモカ攻撃に続いて
こちらもかなりの分量のドリンクだったので、途中から「楽しむ」感覚ではなく、
「とにかく飲み干す」という感覚で平らげた。ちなみにお味は結構いい感じ。
フローズン共通の課題である、「凍らせることによってやや味が薄まる」のは仕方ないが、
変に甘ったるくてとても飲みきれない状態よりは全然いい。

と、ここでチョコミントツアーも終了。やれやれ、チョコミントまみれの一日で
途中から軽く苦しくなったりしたけど、達成感がすごいね…などと言っていると、
何やらきをぴーさんがバッグをごそごそ。いや、実はね…これ出そうか迷ったんだけどね…

a0019074_11070623.jpg

出たーーーーーーー。歯磨き粉。第二弾。どういうこと?なんでこんなに歯磨き粉ある??
チョコミントの立ち位置はどうなってるん?と、衝撃よりも半ば呆れ気味に受け取りつつ
(衝撃は前回の歯磨き粉で受けすぎてちょっと感覚が麻痺)、裏面をさりげにチェックすると、
「使用上の注意 発疹・発赤、かゆみ、はれなどの異常があらわれた場合は、使用を中止し、
医師、歯科医師または薬剤師に相談して下さい。」と書いてあるではないか。
おいおい、どんだけヤバいのよこの歯磨き粉。歯を磨いたら発疹しましたってあるのか?
いろんな意味でヤバい。ヤバすぎる。これはあかんやつ。
と、ここでお気づきかもしれないが、これ日本製の商品らしい。前回のはロシア製。
ああおそロシア、やっぱりやることがスパシーバ!とか言ってればある程度済まされた
部分はあったのだが(ないか)、今回はチョコミント不毛の地、ジャパン(しかも大阪!)
で製造されている逸品。やれやれ、この世の中は一体どうなってしまってるんだい?

と、とにかくこの日のツアーはこれで無事終了。一件だけ、アイスのお店には立ち寄らなかったが
腹具合から考えても無理だった。さらばアイス。来夏にでも会おう。
ということで、イートイン以外の戦利品は撮影もままならず、ここで紹介したのは事後に
自宅で撮影したのも交えているが、この時はせっかくなので手持ちの分を一堂に並べて
撮影したいねえというノリになり、帰路の途上でな○ファミリーに寄って急遽撮影会をすることに。

a0019074_11235021.jpg

これが戦利品の数々。そう、手前や両サイドに紹介してないものがあるが、これらは
きをぴーさんが仕込んでいた別受けのチョコミントギフト。朝イチでこちらを頂いて、
おーすごい、手みやげまで頂いてしまったぜーと油断させておいて、最後に歯磨き粉を
別枠で出してくるという確信犯的行為である。なんてワルなんだ。
チョコミンター/ハンター、恐るべし。

歯磨き粉の味見の結果今回、ひとことで言ってしまうとするならば、ロシアのやつと
ほとんど一緒だった。なんだろう。日露友好の証?たぶん、マーケットとしても広がる
様相が見られないことは、国民の期待感あまり広くない商品ジャンルだと理解している。
そろそろやめさせて欲しいのが本音のところ。

ということでこれが今回すべてぶつけてこられた、秋のチョコミントまだまだあるやんツアーの
全貌だったのである。本来なら最初の手みやげで頂いたブツで既にひとネタ完成するのだが、
エキサイトブログがアプリから11枚以上の画像を添付させてくれないこともあり、
一旦ここで一区切り。まあしかし、ここまでたたみかけてくるとはね。そしてさりげに
みずからミンターとなるとは。このままきをぴーさんには、ハンターのみならずミンターとしても
覚醒していただきましょう。
…でも、次回やるとするならば、もう少し穏便な店数でいいかもね…。
[PR]
by paspas | 2015-11-23 10:17 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット