<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

チョコミント発見!

連日のチョコミント発見、今回はぴゅあさん情報。私はいつになったら自力で新商品を
見つけられるのだろうか。

a0019074_18542573.jpg

こちら、カフェ・ド・クリエという喫茶店のメニュー、ソルベージュ ミントチョコチップ
なるドリンク。

なんとなく、前にローソンだったかで購入したグラニッテとかいうのがよぎったが、
果たして飲んでみると、やっぱり似ているではないか…。何よりびっくりしたのが、
薄い!チョコミントウォーターと言われて出されてもおかしくないくらい、全ての
味が薄いのだ。どういうことなんだ、これは。

しかし、飲みながら私は気づいた。こいつは一気に大量に摂取したら、そこそこ味がする。
それを意図しているわけではないと思うが、ストローもシェイク用の太いやつなので
ちょうど大量に飲み込みやすい。一気に飲むと…うん、チョコチップが結構入ってくる
けど、やっぱり全体の薄い(笑)。なんだかなあ。

思うに、これってそもそもこんなにサラサラであるべきではなくて、もっとドロっとした
口当たりであるべきではないのか?そうであれば、もしかしたら味ももっと濃く感じる
かもしれない。薄めすぎ?なにで?水で?いやいや。

とはいえ、この味は濃くなってもそんなに…かなあ。うーん、ちょっと残念。


しかしこういうパターンもあるのね。もしかしたら他にもあるかもしれないが、
カフェなんて行かないしなあ。困ったものだ。
[PR]
by paspas | 2014-08-28 18:53 | チョコミント普及委員会 | Comments(1)

チョコミント発見!

またしてもきをぴーさんにやられてしまった。チョコミントである。

a0019074_21474296.jpg

え、こんな時期に?そろそろオフシーズンに向かってるのでは?とも思えるが、
よく考えればアカギのカキ氷風チョコミントアイスバーが登場したのも結構シーズン末期だった。
企画会議を通るのに時間がかかった、とかオトナの事情があるのかどうか知らないが、
若干時期を外して新商品が出てくれることはファン的にはサプライズ的でありがたい。

さて、撮影がヘタで分かりにくいのだがこいつはハードキャンディである。形状は星型。
意味は…あるのかな。よく分からない。ただ、メーカーがカンロだ。これまた新鮮な
サプライズ。社名からしてものすごくジャパンな印象のカンロが、チョコミントという
フレーバーを取り上げてくれるとは。


ちなみに味の方だけど、これがまた案外?とクオリティが高い。しっかりとミントの
感じが出ていて、甘ったるい感じもないし、かといってキシリトール的な突き抜ける
ミント感でもない。ハードキャンディなので長めに口の中にとどまっていて、
結構味わえる商品である。コンビニにて204円で購入。なかなかお値打ちかも。


今日は会社の飲み会があり、行き道で買ってから参加したのだが、チョコミントファンの
一部メンバーにも配っておいた。全般的に評価は上々。「チョコミントはアイスじゃないと
ちょっとダメなんだよね〜」と言っていたおねえさまも、「これおいしい!アイスっぽい!」
と好感触。おかげで新たに来られた人にも、「チョコミントの人」って覚えてもらったし、
一粒で何度おいしいんだ。


しかしまあ惜しむらくはこれを自力で見つけられないアンテナの弱さよ。
この悔しさはきをぴーさんをチョコミンターに変貌かせることで晴らすべきか。
[PR]
by paspas | 2014-08-27 21:47 | チョコミント普及委員会 | Comments(1)

貴祥窯

a0019074_13511741.jpg

先日、父方の実家に帰省。

と言っても、片道2時間強の場所に、お昼食べに行って、墓参りして、夕方には帰宅する
というお手頃な距離感なので、帰省ラッシュとかとは無縁の移動だけど。

で、お昼に食べに行った某豆腐と湯葉の和食チェーンで通されたのが、「貴祥窯」という
名の付いた部屋。随分難しいネーミングをするんだな、と思いトイレに立ったついでに
他の部屋を見ると、「古伊万里」とかの名称もあり、なんだかよく分からないけど
何か由来でもあるのだろうか?などと漫然と考えていた。

で、結構なボリュームのコースを食べ終わって、支払い用のプレートを置いていかれたのを
母親が拾い、「貴祥窯」と書かれていたのを見て「これなんて読むの!これなんて読むの!」
と父親に詰め寄る。(母親はどうも黙っていることが出来ない性分らしい)
「知らん」「知らんじゃ会話にならんでしょ!」もう何万回このやり取りを見てきたことか。
「キショウガマちゃうか?」「ほんまかいな!」とまあ、やかましいのだが確かに
気になるので、手元のスマホで調べてみると「タカショウガマ」と読むのが正解らしい。
それこそ伊万里焼絡みの窯元だかなんかで、ちょっとした豆知識になった。使う予定ないけど。

で、せっかくなので両親に正解を見せると、父親は静かに納得のご様子、母親は
「タカショウガマだってさ!」とこれまた納得のご様子。お役に立てて何より。
読めない名称を部屋に付けるのはどうかと思うけど、まあいいや。

ということで、いざお会計の段になって当然家長の父親がプレートを持ってレジに
向かったわけだが、レジで会計の人に「タカショウガマね」と、さも「俺は最初から
読めてるしやな(ドヤアッ」な感じでプレートを差し出していた。あんたさっき
読み間違えてたやん!とまあ、呆れるばかり。ぬかりがないというか、何というか。
勉強になったと思うなら自分もスマホにしなさい、まったく。
[PR]
by paspas | 2014-08-15 13:51 | Comments(1)

最期の時は

そういえば一昨日あたり地震あったんだって?全然気づかなかったなあ。クスリのせい
だとは思うが、起きた記憶がない。もしかして起きたのかもしれないが、その記憶もない。

もし、我が家が倒壊するレベルの地震が来ても、その時にクスリを服用していたとしたら
私はそのままゴートゥヘブンかもしれない。いや、ゴートゥヘルかもしれないけど。
それはそれで幸せな死に方?よく分からないけど。

死に対しての受け止め方ってその時の気分によっても違うけど、子供の時みたいな
「死んでしまえば解放される」的な逃避的発想は徐々に薄れつつあって、むしろ今の続きが
死んでからも発生するのかなあとか考えたりして、そうなるとわざわざ自ら死にに行く
ようなマネを考えることは減っている。生きている理由は特に見出せないが、
それを上回るほどの死ぬ理由も見当たらないと言う、消極的な発想かもしれないが、
とにかく今は今のままで成り行きでどうなるか、ほったらかしてみようという感じだ。

従って、クスリのせいで自身に気付かず圧死、となってもさほど悔いはないが…。
まあ、逝く時はどうか苦しみは最小限にと願いたいものだ。
[PR]
by paspas | 2014-08-07 07:32 | Comments(3)

同棲解消

先週辺りから存在は認識していたが。
a0019074_21852100.jpg

巨大イエグモ。

家の廊下沿いの壁にいるところを見つけて小さく「うおっ」と叫んでしまったが、
相手はイエグモである。いわゆる益虫でもあるし、まあ家の中の何処かにいるくらいなら
別にいいか…と、そこでは一旦見過ごすことにした。

そこからしばらく、妙に気を遣い合う?生活が続いた。私はなるべく急襲しないように、
まず行きたい部屋の電気をつけ、しばらく間をおいてからその部屋に入るようにした。
明るくすれば、もしイエグモがそこにいたとしても陰の方や別の部屋に移動するだろう。
そうすればお互いに顔を合わせて「うおっ」って言う必要がなくなる。
イエグモも相当な逃げ足を発揮するから、多分向こうもそこそこビビってるだと思う。

とまあ、そんな感じで一週間くらい過ごしてきたのだが、今日はとうとう私の寝室の壁に
いるところをみてしまった。うーむ、それはちょっと許容外かもだなあ。同じ屋根の下の
どこかにいるくらいの棲み分けなからなんとかなったが、相部屋はちょっと距離詰めすぎだわ。

しかしまあ、殺生はしたくないので、ここは一つ追い出し作戦を結構することにした。
まず、イエグモがいる近くの壁に殺虫剤をそっと撒く。それを察知して、イエグモが
ものすごい逃げ足で隠れようとする。幸い、私の寝室には窓が3箇所ある。一番近くに避難した
窓の方に行き、長い棒と殺虫剤チェイスの組み合わせで、ようやく窓の外に誘導した。
イエグモ、家の外である。


ふと窓をみて見ると、外側にへばりついてなんとか入ってこようとする姿が見えて
なんとなく憐れにもなり、ちょっと怖くもなった。万一、寝てる間に侵入してきたら
俺の頭に落ちてくるポジションの窓から侵入しようとしてるよね。そこはちょっと控えて
いただけないものか…。

とにかく、まあ多分これで一週間の同棲期間は解消だ。お互い干渉しないアプローチでも、
やっぱり無理があったようだな。残念。今度はもっと、かわいがってくれる家を探せよ。

ていうか、こんだけでかくなるまでにこいつは一体何を喰って成長したんだよ、
なんて想像してしまうといやな結論にたどり着きそうなのでこれ以上は言うまい。

とりあえず、今は窓の外の世界へと出てしまったイエグモ。すみません。出来ることなら、
しばらく外壁を中心に害虫を駆除してくれる働きを見せて頂けると、本当にありがたいのですが。
いや、これがほんとの「虫がいい」ですかね。失礼しやした。
[PR]
by paspas | 2014-08-04 20:54 | Comments(2)

8月は8

気がつけばもう8月。

しかし、一方で私にとって7月は随分長く感じる一ヶ月間でもあった。

性懲りも無く減量をしてみたりしてるのだが、例のごとく目に見える結果をすぐに
欲しがる性分のせいで、今回も食餌制限+運動開始のダブルコンボで臨んでいる。
起点がよく分からないが、とりあえず7月単月の増減幅を見るとマイナス4キロくらいで
順調っちゃ順調なのだが、これだけ苦労してたったそれだけかよ、と萎えそうになる
気持ちもあったり。せめて7月だから7キロくらい落ちて欲しかったなあ。根拠ないけど。


ということだ、8月の目標は単月で8キロ減。とでもしておこう。あんまり長いこと
減量期間が続くと精神的に持たない。


このまま12月に12キロ落とす羽目になりませんように。
[PR]
by paspas | 2014-08-01 07:55 | Comments(2)

最後の訴え

新しいボスがやってくる。

私みたいなぺーぺーには直接の影響はない。しかし、私より上の役職についている者
にとっては、自分を売り込むチャンスでもあり、自分の担当業務範囲を審判される
機会にもなるため、そわそわしている様子が窺える。その煽りで結局こちらにも影響は
及ばされる。今の業務内容を説明する資料を作れだの、更新のないデータは消せとか、
まあとにかく小手先の指示が多い。

中でも一件、そこそこ面倒な下調べが必要で、体裁を整えるのも手間のかかる資料を作れと
言われていたものがあったので、とりあえずスキマ時間で中二日がかりでそれなりのものを
作って提出しておいた。頭を使うものではなく、ただただ情報収集が面倒。あと、
若干情報整理で悩む程度。こんなもん、自分で作れよと言いたい。でも上司になるって
いうことはこういう雑用を部下に押し付けていいってことなのか。なるほど。
部下に押し付けてる間にその人が他にどんな上位概念的な素晴らしい仕事をこなされてるのか、
これっぽっちも見えてこないけど。まあいろいろあるんでしょう。その分だけお給料も
たくさん貰ってる筈なわけだし。

さて、そんな面倒なだけのちゃんとした資料を渡したら、開口一番「随分省略したわね」
と言われた。してねーよ。明らかに情報量増えとるだろうが。見ても分からないなら、
指を折って数えることが出来たら数えればいい。まさかそれも無理なのか?


とりあえず、横に立って根気良く「ここの情報を足してます、前の資料だとこの情報
入ってませんよね?あと、これは不要だと思ったのでこっちに新しい情報として更新して
並べ直しました」などなど。介護か。全く理解してもらってる手応えもないまま、
資料と睨めっこを続ける上司に背後から白い目、いや、白目を剥いて邪なオーラを
叩きつけることで自分の精神の均衡を辛うじて保とうとする私の無意味な数分間の沈黙が
しばらく続いた後、ついにしびれを切らして私からキラークエスチョンをしてみた。


そもそも、これ何に使うんですか?


そう、いつものことながらこの人の場合はゴール設定がない。こういう資料を作れ、
こういうデザインを作れ、こういう企画書を作れ、と投げるだけ投げて、こんな感じで
いかがでしょう、念のため二案用意しました、と返したところで、「コレジャナイ」で
済ませようとする傾向が強い。もちろん、事前に確認もしている。指示通りに作っても
コレジャナイし、明らかに頭がおかしい指示がきてこちらでアレンジしたアウトプットを
してもコレジャナイ。じゃあなんなんだよ。誰もが聞きたくなるが、聞いたら確実に
不機嫌モードに突入して最終的には「とにかくやれ」しか返ってこないので、険悪な空気しか
生まない不毛な投げかけなのだが、最近私もガマンとかするのも面倒になってきたので
つい口走ってしまった。

結論としては「コレはコレでいいけど、コンナノも作って」と、仕事が増えたわけですが。

言ったらポンと出てくると思ってる辺りもこの人の困ったところ。自分で資料を作らないから
時間と手間のイメージもわかないのだろう。あと、納期とプライオリティも決めない。
前に後輩君が三つのことをやれ!と言われて、「どれが優先ですか?」って聞き返したら
「全部」って答えたような人だからなあ。
他の業務を差し置いてでもやるべきなのか、例えば残業してでも一定期間内に仕上げるべき
なのか、そもそもこれを使って何をアピールしたいのか?などなど、暗中模索の仕事が
大量に降りかかって来るわけだ。それを正面から受け止めると確実に潰れてしまう。

こんな状況を許される限りの機会を通じて改善されるよう、もっと上の人や会社の制度などを
通じて訴えてきたが、「被害者はお前らだけで十分。一緒にしんどいてくれ」と
言わんばかりに何も変えられることなくここまで何年も経過してきている。


新しいボスがやってくる。


私には関係ない、と思っていたが。最後の賭けで、一回この人に直訴してみようか?
[PR]
by paspas | 2014-08-01 07:40 | Comments(0)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧