<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

チョコミント発見!

a0019074_23323433.jpg

ルクアの地下にある「ザ・ロイヤル・タッチ」のミントカップケーキ。

あんまりよく知らないんだけど、元英国王室専属シェフかなんかのお店らしい。
並んでいるのはカップケーキの数々で、その中にぽつんとあったミント味。
さすが英国由来の店。ちゃんとミント味を押さえてくれているとはね。

構成としては、上にミントのクリームが乗っていて、その下に普通の生クリーム。
土台はココアのカップケーキということで、結構カサがある。従って食べにくい。
とりあえず上のクリームを齧りとってから、下のカップケーキを更に食べることで
どうにか折り合いをつけてみた。しかし、さすが英国発祥だけあって、ミントの味が
しっかりしてたわ。時間の経過もあって仕方ないのか、カップケーキの部分が
やけにパサパサだったのが残念だったけど、ミント感の強さと全体の味のバランスは
とても美味しかったです。やっぱりたまには都会に出て探検してみるもんだなあ。
[PR]
by paspas | 2013-07-28 23:25 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

ラストチャンス

妙案だと思っていた早朝ランも結局二日しかもたなかった。

おかげで週末にかけて完全にバテ気味。そのくせ食欲だけはあるという。


今回はさすがに減量計画も厳しいものがあるな。

ここでもう一度、タイムリミットを考えると最後のチャンスだけど、
もう一度ネジ巻いて食餌制限と運動計画を実行して減量フローに乗せよう。
これがダメならあとはない。残すは最終手段のみ。

まあ、なんとかそこを発動するのはギリギリまで粘りたいけども。


とりあえず、何よりもこのバテ症状を改善しなければ先には進まない。
痩せるために食べる。矛盾しているが、今はこうするしかない。


これでダメなら本当にもうダメだから。
[PR]
by paspas | 2013-07-23 18:56 | Comments(0)

新生活フライング

減量生活を始めている筈なのに、どうも全く取り組みが進まない。

去年、減量した実績に胡座をかいているとしか思えない。だいたい、去年落とした分が
今年戻っていること自体が減量の必要に迫られている要因だということを
わかっているくせに直視しようとしていない。


このままではいかん。


とはいえ、去年と同じことをやろうにも、飽きがきているのか、なかなかやる気に
なれないのが今に至る真実。こうなったら、違うアプローチを考えるしかないか…。


ということで。敢えて、ここで宣言しますが。


明日から早朝ラン、始めます。


今までは会社帰りに走ることを目標としてきたが、これだけ暑いとなかなかもう一回
玄関を開けて外に出る気持ちが奮い立たない。となると、まだ暑くない朝のうちから
走るしかない。そうしたら、帰宅後にもし走ったら一日二回走ることにもなる。

いや、そううまくはいかないか。


とにかく、減量開始からほとんど体重の変動がないまま、時間だけが過ぎている
この状況は非常に気分が悪い。自分に新たなミッションを課すことで、この現状を
打破したい。そう、何事もドラマティックに演出することが大事。
おっさん太って痩せるだけのことだとしても、そこは演出が大事なのです。


出勤時間から逆算すると、4:30起床としなければならないが、これもドラマの演出としては
程よいハードルと考えよう。たかだか二ヶ月、いや、一ヶ月半、早起きを続けても
死にはしない。むしろ、小学生並みの早寝をしてるから、早起きは問題ないだろう。


今日はちょっとチートして、実は既に薬物摂取後。意識を飛ばして、明日からの
新たなスタートに向けてフライング気味に飛び出すとしよう。


8月末まであと6キロ減。
[PR]
by paspas | 2013-07-18 08:06 | Comments(2)

選択

一年前、高校の同級生が自らこの世に別れを告げる選択をした。


高校当時も特別仲が良かったわけでもなく、ましてそれ以降の人生では全くといっていい
ほど絡むこともなかったので、その間に彼がどのような人生を歩んできたのか、
何を抱え、何を守り、何を捨てて自分の命に終止符を打つ決断をしたのか、
私に分かることはほとんどない。それでも、やはり同級生がこの世から去ってしまった
という事実は悲しく寂しい。

と同時に、何か自分にしてやれることはなかったのか、と悔やんでしまう部分もあり、
何勝手に終わりにしてるんだよ馬鹿野郎、って思う部分もあり、自分と同年代の者が
もうこの世からいなくなるということの非現実性に戸惑いもあり、あまり考え続けると
気がおかしくなりそうな状態だ。

そんな中でも、心から思うことは大きく二つ。死を選択する者はただの臆病者だと
安易に片付けることは出来ないということ。その上で、やっぱり自分で幕を引く
というのは絶対やって欲しくないということだ。

私にも深刻度の差はあれど、もう消えてしまいたいと思ったことは何度もあるし、
危うく踏み外すところにも立っていたこともある。それを経た上での意見のつもりだ。
同級生を失ったことの衝撃は仲間たちの間で大きく広がっており、一人ひとりが
悲しみを覚え、自分を責め、彼の死を悼んでいる。そのことを彼が事前に知ることが
出来れば、果たしてそれがどれほどの抑止力になったか分からないが、
少なくとも「自分は一人ではない」と感じることは出来たのかもしれない。

人は一人ではない。それを知ることが出来れば、人はもっと強くなれる。
それを彼に伝えることが出来なかったのが、本当に残念でならない。

でも、というのはおかしいが、私は完全に彼の行為を否定するつもりもない。
彼の抱えていたものが何か知らないから、というのもあるし、自分の終止符を
自分の手で迎えることが絶対悪であると思い切れない面もあるからだ。
従って、彼の選択に対して、違う道を提示できなかったことの悔しさはあるけど、
彼の選択を全面的に責めるつもりはない。腹は立つけどね。


とにかく、もし彼が私のことを覚えてくれていて、そのうちあっちで会うことがあれば、
何勝手に先にいってんのよって一言だけ文句を言わせてもらおう。
そのあとに、これまで気にしてなかったくせに何を後から息巻いてんのよって
たしなめられて、それでお互い許し合って分かち合うこととしよう。
その日までは、一年に一回になるかもしれないが、この季節が来たらまた彼のことを
考えながら、自分が生きて行く道について答えのない語りかけをしていくこととしよう。


安らかに。どうか安らかに、眠っていてくれますように。
[PR]
by paspas | 2013-07-16 00:01 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_2103043.jpg

爽です。爽なんです。

と、のっけからダジャレ風に入るというキャラ違い。今日から発売の爽、チョコミント味。

という情報をきをぴーさんからもらうという…。


しかし、氷片を織り交ぜた爽の軽さと、チョコミントはきっと会うに違いない!
なぜ今までなかったんだろう、と不思議に思うくらいのイメージマッチ。
果たして、食べてみるとその爽やかさが見事にビルドアップされていた。
これぞまさしく、ミントアイスの正しい活かし方。素晴らしい。
アンチの人々は「ほらみろ、やっぱりハミガキ粉やんか!」といいかねないが、
それでも結構うまく仕上げてるとは思う。美味しい方のハミガキ粉を体験したい
アンチの方々、是非一度トライを。
[PR]
by paspas | 2013-07-15 20:55 | チョコミント普及委員会 | Comments(4)

チョコミント発見!

a0019074_0291575.jpg

チョコバリです。

チョコバリってうまいよね。特にあのコーティングされてるクランチ。


でも、今回のチョコバリは中身がミソなのです。そう、チョコミント。

なんという時代なのでしょう。あのチョコバリまで、チョコミントに踊らされるとは。

チョコミントでなくても大好きだったチョコバリに、更にもうひとひねり入って
どれだけ好きにさせてくれるんだよ!と、興奮を抑えきれない状態で朝から
チョコバリを食べてしまったわけだが、まあ正直普通のチョコバリの方がうまい
気がしなくも…あ、いやなんでもないです。


…だってさあ、ミント感もそんなに強く出てないしさあ。でもそれ以上に、
あのコーティングのクランチを引き立たせる
フレーバーは、やっぱりバニラが一番かなあと思ったりなんかして。

でも嬉しいです。こんな代表選手の型を破ってまでチョコミントを採用してくれるなんて。
センタン様、ありがとうございます。またノーマルのチョコバリ食べて感謝を
深めることとします。


お、ちなみにこれもきをぴーさん情報提供。今回も探しに探して、某ファミマで
ようやく見つけられました。なんなんだ、この最近の店舗限定販売状態は。
[PR]
by paspas | 2013-07-15 00:22 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)

チョコミント発見!

a0019074_11261012.jpg

いかん、興奮しすぎて手もとが震えた。

チェリオのチョコミントアイスである。未だ発見報告を受けながら見つけられていない
商品もある中、こいつは初めて見たぞ。新種だ…この手自ら久々に新種発見だ…!

と、チョコミントハンターとしては完全にダメダメになっていますが。


もともとこのジャパンという島国では「チョコミント」は相当な異端児の扱いを受け続け、
B級食品的なキワモノとして位置付けられてきた。
それがいつの間にか季節商品の一角に食い込み始めており、長年推し続けてきた人間
としては「時代が俺に追いつき始めたな」みたいな充実感もあるが、どこかで
あのB級扱い時代が懐かしくもあり。それを呼び起こしてくれる、B級代表メーカー
のチェリオですよ。(超失礼だけど、一応褒めてます)

さて、お味の方ですが。B級バンザイ、ってほどのチープさもなく、ちょっとチョコが
多過ぎめかなと思うくらいで、チョコミント商品としてはなかなかの出来映え。


この猛暑にはよく似合うチョコミントのラインアップへようこそ、チェリオさん。
[PR]
by paspas | 2013-07-13 11:21 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

病の伏線

新しいメンバーがうちの部門の同じグループにやってくるということで、
二週間ほど前に座席のレイアウトをどうするか考えろと上から丸投げ指示が飛んで来た。
その指示を投げつけられたのが私と、もう一人口ばっかりでロクに動かない
マルという男だ。マル、という呼びた方は伏せ字のようであまり伏せ字になってないが、
まあいい。どうせ、マルは今回も何もしないだろうなと思いながら少し様子を
みていたが、やはり何か考えているフシはなかった。メンバーが増えるのは
マルのチームなのだが、明らかに一切アクションがない。

それなら私が座席配置を考えよう。当然、自分にとって都合の良いようにね。


正直、今まで座っていたポジションは部内でもほぼ最悪の座席だった。
まず、部屋全体に対して背を向けているという向き。部屋の中で何が起きているのか、
全く分からない。また、誰よりも部門長の机に近いロケーション。しかもPC画面丸見え。
些細な用事でも呼びつけられやすく、でかい独り言も無視しきれず、へたなサイトを
開くことも憚られる。いや、一応業務でいろいろ見なきゃならん時もあるしね。
違う時もあるけど。

それに加えて、どうしようもない直属上司の真横でもあった。正直、これが一番しんどい。
ここからいかに理由をつけて離れるか?これが私の座席配置の裏のキーポイントだった。

そこから部屋の中の空きスペースの寸法を測り、チームの人数や出入り口の位置との
兼ね合い、机の向きまで含めて、あらゆる要素を現状より改善した上で、もちろん
人数が増えても窮屈にならないレイアウトを実現しつつ、個人的な裏目標である
「極力ヤツから遠い席を確保する」という案を提出した。

のに、黙殺されていた。


結局、鼻息の荒い部門長と、あほ上司の間で勝手に決めた配置があったらしい。
ものすごいこじんまりと全員を密集させて、部屋の一角ががらんどうになるという、
極めて効率の悪いレイアウト。唯一のメリットは、多分「俺様の鼻息が届く範囲内に
全員収まっている by部門長」だ。そんなもん、こっちにしてみれば何のメリットもない。
だいたい、そういうことならそれなら最初からこっちに仕事として投げないでくれる?
しかもその案、寸法一切測ってないでしょ。机は入るよ。でも、椅子引いたら
人通れないよ?そこまで考えてる?火事になったら奥の人達焦げるよ?


引っ越し前日くらいにその配置図を見せられ、最後の最後の抵抗としてため息混じりに
「せめて机の向きは逆にしてもらえませんか」と言ってみたが、それも無駄だった。
結局、私のポジションは固定。ただ背後に新たに机が並んで、やたら窮屈になっただけ。


さあ、ここから張り切るのがマルのマルたる所以だ。典型的な権力の犬みたいな男
なので、部門長がこの案を決めたと聞いて張り切ってそれを実現しようと動き出した。
その前に何のアイデアも出さなかっただろう、お前は。しかも、俺の提案に
完全に乗っかってただろう。プライドはないのか。自分の意志はないのか。
まあ、ないんだろうな。

さて、マルの仕切りで引越しを始めたはいいが、当然のごとく寸法が足らずに
非常に狭苦しい。だから言ったでしょ?無理があるんだってば。ここに置くなら、
あそこの机をどかさないといけないって言ったでしょ?なんでやってないの?
何をしてたの?どうなりたいの?


ああ、もう言っても無駄なヤツには言うだけ腹が立つ。とりあえずさっさと
この不毛な作業を終わらせるために、その他の数少ない真人間たちと一致協力して
どうにか呼吸ができるところまで配置した。当事者のくせして全くその作業に
関与してこようとしないやつもいたが、もうどうでもいい。お前の机は運んでやるから、
黙って座って反対向いとけ。


とまあ、とりあえず場所を確定したところですんなり解決、とはいかないのが
マルのすごいところで、電話線やPCのLAN線などの配線を一切考慮していなかったのだ。
さすがだよ。無知・無関心な管理職さん達が決めた配置と、考えることを知らない
男が動いて固めた作業の成れの果てがこれだよ。自分の机のPCと電話が使い物にならない
ことくらい、動く前に考えないかね?普通。

どうせ働いてないんだからPCも電話も繋がらなくてもいいだろう、もう帰れよ、
と言いたくて仕方なかったが、マルが抜いては行けないLANの親線を引き抜いて
自分のところに繋ごうとするなど無茶苦茶やり出したので、昔のよしみで他の部門に
頼んで長いLANケーブルを貰い受け、そこからは配線とか整理整頓はプロ顔負けの
Z氏が黙々と作業して全てを機能するように繋ぎ直し、ようやく引っ越し作業は完成。
本当はこうやってフォローしない方が問題が露呈していいのかもしれないけどね。
みんな頑張ってそれをカバーしちゃう
もんだから、上の方は「どうだ、問題なく
いっただろう」しか思わなくなるし、マルみたいなやつも「無事に滞りなく作業完了
しました!ワンワン!」とか言えちゃうわけだ。実にくだらない。


とりあえず何も改善されない状況に引き続き座り続けなければならないことだけは確か。
そろそろ本気で病むぞ。
[PR]
by paspas | 2013-07-03 19:06 | Comments(2)

チョコミント発見!

a0019074_7175431.jpg

チロルチョコですよ。

ついに、あの駄菓子チョコの王様に、チョコミントの波が来ました。


先日、夜遅くに帰宅した際に身体と精神のバランスがおかしくなっていたのか、
なんとなくじっとしていられなくてそのままコンビニへゴーしたのだが、
普段なら近寄らない逆恨み100%のサー○ルKにいってみた。逆恨みの理由は実に
くだらないのだが、なんとなく慣習的に入らないようになってしまっているのが
自分としても恐ろしい。しかし、この日はそれでもいってしまったあたり、
よっぽど感覚がおかしくなったのだろう。

そういう時に限って、こういう出会いがあるみたいで。

レジ横にふと目をやると、チロルチョコの五個パックが100円で売っていたわけですよ。
ええ、色ですぐにわかりました。まさかの出会い。これもきっと運命。

さて、駄菓子チョコの王様はチョコミントをどんな風にチープに仕上げてくれたのだろう?
キンキンにミントを効かせてたりしたらちょっと面白いな…とか思いながら
一つ食べてみると、意外にもダークチョコな味わいが強く、妙に高級感漂わせる
仕上がりになっていた。しかもミントはあまり感じられず。ううむ、これで一個20円とは
どう反応したら良いのか。

まあ個人的にはチョコとミントの味の強さを逆転してもらうくらいでちょうどいい
バランスだと思ったのだが、にしても20円でこれだけの味を楽しめるなら充分。
まして、チロルチョコの仲間入りが出来たとは、いよいよ、いよいよチョコミントも
確固たる地位を築き上げて来たと思われ。
[PR]
by paspas | 2013-07-02 07:07 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)

チョコミント発見!

a0019074_77725.jpg

コロンのミントクッキー味。

しばらく前からコンビニに登場していたときをぴーさん情報を得ていたが、
私が訪れるコンビニにはことごとく存在せず、実は都市伝説ではないのかと諦めかけて
いたのだが、その第一発見者のきをぴーさんからわざわざ郵送手配して頂いて
とうとう実物とご対面することに成功した。コロンとはね。結構想像してなかったよ。

で、味の方ですが。なんとも、、、甘ったるい。冷やしておいしい!とも書いてあったので、
冷やしてみたら、幾分かおいしさはアップした。人間、冷たいものは甘さを感じる
味覚が鈍るので(清涼飲料水に大量の砂糖が入ってるのも冷たくして飲む前提が
あるからこそ)、その分おいしく感じたのだろう。にしても、甘い。
そういえば普段からコロンってあんまり食べないな…久々に存在を思い出したわ。

結構量も多く入っているので、ポンポン食べられたらいいんだけどね。
とにかく、冷やして食べるのがオススメです。


にしても、なんでこんなに流通してないんだろう?
[PR]
by paspas | 2013-07-02 06:58 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧