<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

尾道三部作

残念ながら私は一度もこのシリーズの映画を見ていない。

今回、尾道を訪れたのは、思いつきで広島に行った帰りに寄り道して尾道ラーメンを
食べようと思ったからである。広島行きも前日の思いつき、必然的に尾道ラーメンも
当日までどこに行くかは特に決めていなかった。

ただ、候補は二つ、三つほどあった。


まずは朱華園。
a0019074_6443680.jpg

尾道ラーメン発祥の店とも言われているこちらは口コミサイトはもちろん、
個人的にもオススメされる有名店である。

a0019074_6443716.jpg

なるほど、これが尾道ラーメンというものか。しょうゆの濃いスープに、脂が
浮かんでいるのがなんとも特徴的。

a0019074_644395.jpg

麺も平麺ストレートでなかなか面白い。リングイネ好きの私にとってはビンゴ。
スープも見た目通りのパンチ力があって、インパクトも強い一品だった。うまい。

もう一つ、尾道ラーメンで双璧と呼ばれるのが「つたふじ」である。
a0019074_6444076.jpg

場所も朱華園とほど近く、すぐさま注文してみることにした。
a0019074_6444123.jpg

これまた、全然違う味わい。

最初のひとくちはむしろ物足りないくらいの淡白さを覚えたが、食べ進めるごとに
その味わいが出てくる一品。本当にうまいチャーハンは、一口目がやや物足りないと
思えるくらいでちょうどいい、などという言葉を聞いたこともあるが、まさにそんな感じ。


これでやめておけば、まだ「尾道でラーメンの食べ歩きしたんだ。へえ〜」で済む
かもしれないが、そうはいかないのが我が生きざま。三軒目目指して駅前まで出発。

a0019074_6444240.jpg

はい、ここがラスト。
a0019074_6444317.jpg

道中、数多くのラーメン屋があったが、一キロ以上かけて歩いてわざわざ
ここにした理由は、前にモンゴーさんがここの写真を載せてたのを覚えてたからだ。
なるほど、確かにお手軽でうまい。味も朱華園にちょっと似てる感じ。
しかし、半チャン定食は三軒目にしてはやりすぎたか。うまかったけど。

とにかく、これでブログのタイトルを成し遂げることもできたし、満腹満足。
ほとんど観光もせずにそこを去ったが、果たしてこんな尾道巡りをするやつは
他にどれくらいいるのだろうか。
[PR]
by paspas | 2013-05-28 06:44 | Comments(4)

チョコミント発見!

さて、今年もチョコミントの季節が日本にも訪れたようで。

昨年あたりから、国内商品の登場情報はきをぴーさんに惨敗しまくってるわけだが、
今年も早速惨敗からのスタート。あ、ブラウニーは自力で見つけたけどね。
ブラウニーは自力!(必死のアピール)

a0019074_795839.jpg

まずはクランキーアイスの白いミントバージョン。

クランキーアイスと言えば、数年前からチョコミント市場に参入してくれている
優良商品の一つであり、クランキー好きでチョコミント好きの私からすればご褒美感の強い、ステキなコラボレーションである。それが今年は白ミントで勝負とな。

本来、ミントとは白いものであり、あのミドリ色は着色料という名のイメージ創出だ。
従って、「あるべき姿」になっているとも言えるのだが、不思議と「ミント」で「白」
となると、一段上の強力なミントなんじゃね?と連想されるわけで。
果たしてパッケージにも、その辺をアピールしているコピーもあり。
いや、こりゃますます万人受けしないだろうに。クランキーの勝算はどこにあるのだろう。

さて、いざ実食。きをぴーさんに先を越されて購入までされたことを知り、
会社帰りに自宅の最寄り駅にある唯一のコンビニで早速買い食い。

ん?なんか、思ったより対してミント感強くないような??いや、うまいよ。
クランキーとチョコミントだし。うまいさ。でも、これだったらむしろマイルドミント
と名乗っても良いくらいでは。

と、早速きをぴーさんに感想確認。これ、ミント弱めじゃね?ねえ。

「は?お前、舌おかしいんじゃねえの?」

というお返事を、500倍薄めたトーンで頂きました。いや、それもウソですが(笑)。
チョコミント野郎の感覚だとそうなのかよ…あたいにはキツいぜ!というのを
5倍に薄めたくらいかな。いずれにせよ、賛同は得られなかった。何気にチョコミント
分析を始めちゃってるきをぴーさんの解説も面白くて、個人的には完全に
チョコミンター認定なのだが。

味に関しては、そういえばのどが痛くて一日中のど飴なめてたし、感覚がおかしく
なってる可能性もあるかなと思い直した次第。こりゃ、また食べて確かめてみないとね。


にしても、アラフォーに傾げているおっさんがアイスバーを咥えながら家路につく様は
傍から見て異様だろうなあ、と一瞬ご近所様の目も気にしてしまった妙齢の私。
チョコミンターも楽な稼業ではない。あ、稼いでないか。
[PR]
by paspas | 2013-05-24 07:09 | チョコミント普及委員会 | Comments(4)

チョコミント発見!

a0019074_87679.jpg

アメリカのチョコミントもまだまだあるのだが、実は帰国してから国内でもチョコミントを
発見したのでそちらをまずはご報告。


これ、ハーベストなるスーパーで見つけたものです。輸入菓子コーナーだけど。

ブラウニーですよ。チョコミントブラウニー。しかもパリパリのブラウニー。
発想が完全に斜め上よね。これは日本メーカーからは出てこない。

味の方はと言うと、パリパリのチョコせんべいを食べたあと味に、スーッと突き抜ける
ミントの清涼感が余すところなく効いていて、なかなか中〜上級者向け。
しかしながら、これの最大の特徴はやはりその食感だろう。バウムクーヘンをラスクに
しているお菓子も最近幾つか食べたことがあるが、こういう食感の変更はトレンド
なのだろうか。とはいえ、ブラウニーを乾燥させて潰してパリパリにするという
アイデアは相当レアだと思うが。しかもそれをチョコミント味にするなんて。
まさにジス・イズ・アメリカ。これを輸入して売ろうと思ったハーベストもリスペクト。
[PR]
by paspas | 2013-05-20 08:06 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見! in USA (ギラデリ篇)

サンフランシスコのチョコブランドと言えばギラデリが代表格だ。「ギラデリスクエア」という
複合店舗集合体に、大量のチョコ販売所やイートインカフェもあり、観光スポットとしても
外せない一角である。

a0019074_18171285.jpg



さて、そんなギラデリにももちろんチョコミント味があって、「ダークミント」が
定番なのだが、ダークチョコの中にミントクリームのフィリングが入っているという、
まあよくある構成のものだ。

ところが今回行ったら、なんと新商品があるではないか。

a0019074_1817142.jpg

ミントクッキー…だと…?

さすがギラデリさんやで。新商品の開発に余念が無い。そして、こんなヒットなコンボを
生み出してくれるとは、やっぱり分かってるねえ。

味は、昨夏日本でも発売されたオレオのミントチョコに食感と味わいがよく似ていて
とてもおいしい。加えて、ギラデリさん特有の濃いチョコ味が満足感を高めてくれる。
高め過ぎて鼻血が出そうだ。


さて、そんなギラデリにこれだけで満足して帰ると思ったら大間違い。
きっとイートインにも何かあるに違いない…と思ったら、やっぱりありましたよ。

a0019074_18171554.jpg

ミントチョコシェイク。

これはとっても飲みやすかった。チョコも細かく刻まれたものが大量に入っていて、
決してミントに偏ることもなく、飲み物でありながら食感も楽しむことが出来る逸品。
やっぱりチョコミントに対する研究と愛情の度合いが全然違うのかねえ。


ここだけで確実に一キロくらい太った気がする。
[PR]
by paspas | 2013-05-16 18:05 | Comments(0)

チョコミント発見! in USA (アイス実食篇)

いかんな、更新が滞っている。


さて、数多あるチョコミント菓子の中でも、やはりアイスは別格だ。
ミントの爽快感をより引き出すファクターとして、冷感が大事なのだろう。
これがまた、アンチにとってはたまらなく受け付けないポイントでもあるのだろうが。

さて、そんなチョコミントエリートの中でも、トップクラスのエリートといえば
ハーゲンダッツだろう。

a0019074_1852944.jpg

日本で期間限定発売してるクリーミーミントとは全然違います。ちゃんとチョコチップも
入ってるしね。味もハーゲンダッツならではのリッチな感じ、かつミントもしっかり
効いてて良い感じ。なんで日本で売らない?


さて、もう一つ食べたアイスが、なんとKLONDIKEのチョコミントである。

a0019074_1853064.jpg

独特の四角い形状で昔から大好きなブランドだったのだが、チョコミント味を
出していたとは。これぞ神対応。

アイス類はどうしても溶けるのであまり買えなかったが、これは三個入りだし、
なんとか食べ切れるかと判断して購入したところ。


…六個入りだったよ…。


幸い、宿泊ホテルの冷蔵庫に入れることが出来たので良かったが、よくよく考えて
アメリカで三個入りで売るわけないか。見込み甘し。


あ、味は美味しかったです。外側をパリパリのチョココーティングしてて、中はミントアイス
という構成。チョココーティングがぽろぽろと崩れるので、食べにくいのが難点か。


やっぱりアイスはいいね。
[PR]
by paspas | 2013-05-16 18:05 | Comments(0)

チョコミント発見! in USA (撮影篇)

アメリカに行けばチョコミントなんて唸るほどあるんだ、といくらアピールしても
現状の日本マーケットではその実態が垣間見られることはまずない。加えて、日頃からの
チョコミント迫害を見ても「こんなもん流行るわけないやん」と一笑に付されるのがオチ。

少し前に、夢を見た。それは、日本のスーパーでも大量のチョコミント製品が
取り扱われており、探さなければ見つからないというレベルではなく、各陳列棚に
緑色の商品があり、それがことごとくチョコミントだった、という夢である。
目が覚めて、がっかり感と、やっぱり夢だったかという納得感が去来したのも記憶に新しい。


さて、前置きが長くなりましたが。
この度、連休を利用してアメリカに行ってまいりました結果。

夢の中の光景が、まさに目の前に…!

いや、もうほんとに、確実にどこに行ってもチョコミントはあるわけですよ。

a0019074_7482894.jpg

ハーゲンダッツのアイスも、もちろんチョコミント。

a0019074_7483265.jpg

a0019074_7483499.jpg

他のメジャーブランドも、チョコミント味はバニラ味のような当たり前な感じで
置かれているわけです。

もちろん、アイスに限らず他のお菓子もチョコミントは大人気。

a0019074_7483753.jpg

オレオ風のお菓子も、撮ってないけどオレオそのものもちゃんとチョコミント味がある。

a0019074_7483973.jpg

量り売りコーナーにもチョコミントのボールチョコがずらり。

a0019074_7484058.jpg

樽の中もチョコミントづくし。

a0019074_7484318.jpg

ブッシュ前大統領の好物のジェリービーンにもチョコミント味が。

a0019074_748442.jpg

a0019074_7484583.jpg

手作り菓子も、陳列棚の入り口すぐにチョコミントが存在を強調して居座っています。

日本よ、これがチョコミントだ!(ドヤアッ
と言いたくてしょうがない光景。ただ、これだけ並べられるとチョコミント好きの
私も流石に全てに手を出すことは出来ない。ここで紹介したものは全て、食べなかった
アメリカのチョコミント達だ。それも、見つけた全てを撮影したわけでもない。
実際に購入し、食べてみたチョコミントももちろんあるので、それは別記事にて
レポート予定。


それにしても、いつの日にか日本もこんな光景が見られるようになれば、このブログの
役目もいよいよ終わりだなと。というよりも、こんなに全部紹介しきれません。
[PR]
by paspas | 2013-05-08 07:47 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット