<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

チョコミントアイス発見!

a0019074_22284357.jpg

やれやれ、今日も微妙に残業して余計に疲れたなあ、と思いながら会社を出た
タイミングで、きをぴーさんからメールが。嬉しいことにきをぴーさんは
チョコミントを見つけては写メで連絡をくれて、『これは食べたことある?』
とチャレンジしてきて頂ける。で、今までは『ある!いついつに食べた、
あれですね!』と、これまでは全勝させて頂いてきた(笑)。


それが本日、ついに歴史が塗り替えられてしまった。メールには二枚の
チョコミントアイスの写真が付いていて、一枚はお馴染みのクランキー
チョコミントアイス、そしてもう一枚が明らかに見たことないアイス。
おお…ついに、ついにきをぴーさんに私の知らないチョコミントアイスを
教えられる日が来るとは…。感無量。そしてやや悔しい。でもこれって
要するに私でも把握しきれないくらい新たにチョコミント関連の新製品が
登場してきていることに他ならない。

ちなみに写真の商品はきをぴーさんが送ってくれたものではない。
話によると、きをぴーさんが見つけた商品はローソン100で売っていたそうな。
むう、私の生活動線上にローソン100はないな…と落ち込みながらも、
とりあえずダメ元で飛び込んだセブンイレブンで売っていたのが
このワッフルタイプのチョコミントアイス。PBの割には210円と結構いい値段が
したが、下の方までぎっしりアイスが詰まっていてお得。味も薄めのミント感で
ボリュームとの整合性が取れていてなかなかいい。ワッフルコーンも内側に
チョコレートがコーティングされていて、ミント味とのバランスも良い。
とは言え、私にとってはミント味がパンチに欠ける印象だが、万人受けする
必要があるPBブランドでは仕方ない展開か。


なお、きをぴーさんの見つけてくれたローソン100のチョコミントアイスは
また購入検討頂けるとのことなので、他者の書くチョコミントレポが
どのようになるのか非常に楽しみだったり。
[PR]
by paspas | 2011-08-29 22:28 | チョコミント普及委員会 | Comments(2)

チョコミント発見!

a0019074_22232386.jpg

危うく書き忘れたが、これはなかなかのチョコミント。

ジョイさんとこでのミニ宴で来客のお一人が持参してきてくれたチョコで、
『メリーズ』というところのらしい。隣には弾けるキャンディ入りのチョコも。

このチョコミント、かなりなかなかうまかったなあ。周りの非チョコミント
フリークにも好評だったので、万人ウケするタイプか。さりとてミント感も
ちゃんと主張があり、ほのかなクリスプ的食感もあり。いやあ、いいですね。
チョコミントの世界は広い。そして、日本にも着実に浸透しつつある。
近い将来、『え?あの歯磨き粉味の?』と言われなくなることを期待したい。
この調子なら、いけそうだ。私の零細活動も多少は甲斐があるというもので。
[PR]
by paspas | 2011-08-28 22:23 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

前向き出張

本日は東京出張。

毎度ながら全く余裕のないタイムスケジュールで、
始発で出発。今日は静岡で豪雨が発生して新幹線が
運転見合わせという非常事態だったにも関わらず、
たまたま私の乗った電車だけはほぼ定刻通りに到着。
そこから汗だくで仕事、仕事、仕事。久々にスーツも着たからか。

でまあ、仕事は仕事でやったとして、今度は帰りが面倒だ。
しかも、どうも私は帰りの指定席券を、
行きの改札で
出してしまうという意味不明な癖があるらしく、
今日もほぼ予想通りの遅めの帰り時間だったのに指定席券がなくて
自由席に押し込められる不運。ま、ちゃんと座れましたけどね。

それにしても今回の出張は準備不足甚だしかった。
段取りの理解もイマイチだったけど、そもそも会社ケータイを
家に忘れてきたり、IDカードも家に忘れてきたり、
遊びに来たんですかレベルの体たらく。まあそれでも、
過ぎたるは及ばざるが如し。いちいちどうしようも無いことを
ネチネチと悩んだところで、生産性も何もない。
どうせこの世の大半の事象は取り返しが効くのだ。
ケータイ失念の件も上司に連絡してカバー出来たし、
IDカードも仮パス貰ったし、何の問題もない。
そう、これからはざっくりキャラで行こう。
考え方一つで人生は楽しくも苦しくもなる。

てなわけで、今は帰りの新幹線だ。まだまだ家路までは程遠いが、
この環境をどう楽しもうかね。頭も痛いし。
メシ食ってないし。晩メシ買う時間もなかったというか。
まあ、減量中だからよしとするか、それは。
でもたまには東京のうまいもんも食べたいよなあ。
前乗りか宿泊か、どっちか出来ればいいんだろうけどね。
今度から無理矢理でもそうしようかな。よしよし、
次回に向けて前向きな姿勢だ。いい感じじゃないか。


きっと近い将来にこの謎の前向きモードも打ち崩されるんだろうけど、
今はとりあえず家に帰るまでのテンション繋ぎだけでも
盛り上げていかないと。ああ、頭痛え。
[PR]
by paspas | 2011-08-25 21:23 | Comments(0)

花火

やれやれ、休み明けの仕事でこんなに働くかね?っていう勢いで働いた帰り、
ふと会社横の公園から聞こえる嬌声に目を向けると、そこには花火に興じる
親子連れの集団が。

幸い、線香花火をしているようで打ち上げ系のけたたましさはない。見ていて
ほっと一息つけるような、夏の憧憬。絵に描いたような和やかなワンシーンだ。

今年は小規模ながら花火大会は見に行ったものの、そういえばここ何年も
自分で花火をした記憶がない。一人でやるわけにもいかないし、
そもそもああいう類の戯れが喧噪的で好きではないのもある。
ただ、今日見かけた光景は一葉の絵として切り取って見れば清々しくもあり、
嬉しくもあり。


現実はそんなに美しくないですけどね。


と、そんな斜に構えた気持ちにすぐ引き戻されるのはいつからの習慣だ?
素直に楽しめばいいのに、いつもドライな自分が不必要に防御線を張りに来る。
そんなやつなんて、パーッと弾け飛んでしまえばいいのに。
[PR]
by paspas | 2011-08-23 19:57 | Comments(0)

乱丸

フェイスブックをやっているといろんな人と繋がるきっかけがあって、
仲の良い人はもちろん、微妙に知ってる人、昔すれちがった人、
或いは全く知らない赤の他人に至るまで、さまざまな人々と接触する。
全く知らない赤の他人とネット上で交流するのは個人的には非常に
気持ち悪い部分があるので、たまーにくる友達申請とかもサクっとスルー
するけど、正直一番困るのが微妙な知り合いだ。特にそれが仕事繋がりで、
かつ相手が目上だったりすると断るに断れないし、なんだかなあと思ったりする。
そして恐らく自分も会社の後輩やら取引先やらの人たちに対しても、
中には逆にそういう思いをさせていたりもするのだろう。実名公表が基本な
SNSなだけあって、とかく扱いが厄介なメディアだ。

まあそんなことはさておいて、先日聞きなれない名前の人から友達申請を受けた。
すぐに回答するのは気が引けたので、少しおきながらも頭の中でそいつの
名前をめぐらせてみる。待てよ、どこかで聞いたことあるような・・・。
誰だろう。そいつとの「共通の友達」とか、いろいろヒントになりそうな情報を
探った結果、どうやら中学時代の塾の友人と判明。こんなところで会えるとは!
フェイスブックおそるべし。正直、名前どころか存在すら忘れかけていたよ。

でまあ、友達承認して「最近どうしてんのよ?」的なメッセージを送ったら、
「乱丸こそどうなのよ?」って・・・・おいおい。そういえば、そんな呼ばれ方を
していた・・・のかなあ、当時の俺って。出所は不明だけど、多分丸い感じの
アニメのキャラクターか何かだろう。当時の塾の先生に付けられた名前のような
気がする。そんな呼称を、メッセージのやり取りの中とはいえ20年ぶりに
連呼されるのも恥ずかしくて聞いてられん。

思えば私はまともな呼称をつけられたためしがない。中学が乱丸だったとして、
高校時代には当時上映された「紅の豚」にひっかけて一部女子から
「べにぶー」呼ばわりされた。大学に入るとガチャピン似ということでサークルの
先輩女性陣から「がっちゃん」と呼ばれた。まあ基本的に非人間対象のあだ名
だらけですな。「のびえもん」とか「ギズモ」とか、他多数。さすがにこの年にもなると
本名に絡んだ呼ばれ方で落ち着きつつあるけど、急に古い呼ばれ方すると変な汗出るわ。

これもまた自分もしかりで、時々変なノリで人にあだ名をつけることがあるけど
こういうのって後から修正する時に若干困ったりする。「師匠」とか「専務」とか
「タケゾー(確か、たまたまそいつがかけてたメガネのブランドから由来)」とか、
今となっては使えない呼称を幾つも生み出してきた。こういうことになるんだったら、
最初から無難に名前で呼べばいいんだろうかど・・・なんでかねえ、人は人を
変な名前で呼びたがる。


もしも20年前に戻れるとしたら、とりあえずあの変な呼称は全力で打消しに
かかるとしよう。そのうえで、もっといろんな奴らと仲良くなって、フェイスブックが
あってもなくても深い絆で繋がり続けられる人間関係を作り上げるように、
自分の背中を押してやらないと。今の現状があまりにもったいないぞ、と。
[PR]
by paspas | 2011-08-18 13:43 | Comments(2)

致し方なく

コーラ、と言われたら飲まないわけにはいかないんだよねえ。

a0019074_22582113.jpg



まずはこいつか。ウィルキンソンのコーラ。
前に話題になった、辛口ジンジャエールのブランドとして完全に腰が引けた状態で
トライしたが、果たしてやっぱり辛い。ジンジャー入れすぎだっての。

他にもコーラのエナジーチャージとかいうやつも飲んだ。

a0019074_23105487.jpg



うーん、これもねえ。ただのエナジードリンクやん。

ということで、そろそろキワモノ系のコーラに手を出すのもどうしたもんかなあと。
[PR]
by paspas | 2011-08-17 23:15 | コーラ | Comments(0)

減量計画、再び

最近、また体重が増えてきた。

哀しいかな、こういう時に限って周りからは「あれ?ちょっと痩せたんじゃない?」と
声をかけられることしばしだが、身体に感じる雰囲気は真逆だ。で、それを証明するには
体重計に乗るしかないのだが、先週乗って見事に増加している我が体重と直面した
時には、さすがにもう現実から逃避するわけにはいかないという覚悟を決めた。

これが先週の半ばのこと。とりあえず体重計には乗り、そこからの復讐を誓ってきた。
半分ヤケになって、2か月で10キロ減量することをWii fitに宣告した。2か月先という
茫漠たる期間、10キロという非現実的な数字を打ち込んでから、具体的には特に
アクションを起こしてこなかったが、昨日からついにジョギングをすることにした。

いや、初日はまだいい。そこまで鬱屈としてきた思いを一気に吐き出すことになるので、
多少オーバーワーク気味になりながらどうにか乗り切れるものだ。問題は二日目だ。
前日から引きずる全身の筋肉痛と倦怠感をどうやって振り切ってロードに出るのか、
この根性は相当持たないと踏み出せない。私がこのネタを掲載したのも二日目を
きちんとこなした後に見極めた後でないと、すぐにギブアップしてしまう恐れも
十分に感じていたので、一応二日続けてジョギングはしたのでこれで正式スタート
ということにしよう。

さてじゃあ2か月で10キロは現実的なのか?とりあえず実際に計測を開始してから
約1週間経った今、スタート時より3キロ近くは減量している。瞬間風速値ではあるが、
かなり順調なスタートだ。この二日間の走り込みもさることながら、数日前から
始めていた摂取食料についても相当慎重になっている成果が、一気に出てきている感。
こういうのってやめる瞬間に激しくリバウンドするのがいつものパターンだが、
リバウンド覚悟で更に体重を下げてこの作戦を決行するしかなさそうだ。
私にはこれしかうまくいったやり方がないからだ。

食べ物を大幅に制約し、運動も行い、体重を落としにかかる。
この、何度かトライしてきた減量作戦に、更にもう一つ新しい手段を加えようと
思っていて、それがクスリ作戦だ。減食減量はとにかくメンタル的につらい。
しかし、クスリさえ飲んでしまえば、夜中の空腹感を覚えることなく眠りに就くことが
出来てしまうのではないだろうか?この、マイナスにマイナスを掛けて
最終的にはプラスに持っていくという手段、ある種捨て身でもある。


正直、まだ内心は減量を思いっきり推進するほどの覚悟は決まっていないけど、
こうして表明することで退路を断つ道を選ぶこととした。今も早速クスリを服用して、
意識がやや混濁してきている。とにかく、食欲を飛ばすために、そして暇な時間を
作ってしまって「ついで食い」みたいなロスを起こさせないためにも、
自分はさっさと意識の糸を切ってしまえばいいのだ。
とりあえずこのペースを保てば、9月上旬には目標達成?いや、それはさすがに
相当無茶をしないと実現不可能だろうけど。でも、せめて5キロ減は、これだけは
どんなに早期で無理をしてでも達成しておきたい数字ではある。しばらくは
外食等も控えなければ、ね。
[PR]
by paspas | 2011-08-16 00:03 | Comments(0)

チョコミントアイス発見!

a0019074_14181867.jpg

昨日たまたま寄ったコンビニで見つけた新商品。

やはり節電の影響が微妙に絡んでいるのか、今年はミントがまた少し
復調の兆しだ。最中アイスでミントにしても持ち味が生かせないと
思うのだが、奥ゆかしきジャパニーズの舌にはこれくらいのコーティングが
必要なのかもしれない。知らんけど。


で、味わいとしては個人的にはやっぱりミント感がやや物足りない気が。
ただ、何も知らずに横から一口食べていった子には『え…これってミント
入ってるんですか…』って嫌がられたんで、それなりに主張はしてるっぽい。
でもミント味より、クッキー味と食感が相当勝ってた気がするけどなあ。


まあしかし、いつも言うことだが今の段階ではいろんなバリエーションの
商品が出ることはチョコミント普及にとってはいいことだ。
いずれ全体品質の底上げを求める時期も来るに違いないが、それまでは
試行錯誤を繰り返して頂いて、是非チョコミントの定着を目指して欲しい。
頑張れニッポン。
[PR]
by paspas | 2011-08-13 14:18 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

ラストスパート

だいたい機嫌が悪いときは寝不足なことが多い。昨日の私も寝不足だった。
つまり、機嫌が悪かったわけで、そこは相互関係も成立するということか。

それに加えて折からの精神的不安定のヤマを迎えているため、
今の私は自分から見てもかなりめんどくさい状態にある。
他人だったら絡みたくないだろう。表だってはあんまり出さないんで、
実はそんなにばれてなかったりするが、やさぐれているのは間違いない。

それでも昨晩はクスリで強制終了したことと、本日夏休み前最終日で
上げたモチベーションをなんとか保っどうにか一日持ちこたえた。
何となく納得いかない進み方をしたものの、終わってしまえばこっちのもんだ。
後は野となれ、山となれ。燃えちまおうが沈んじゃおうが、知らない知らない。
見えない見えない。逃げる。隠れる。振り返らない。戻ってこない。


って、出来ればいいよねえ。出来ないだろうねえ。


とりあえずでも一週間は猶予がある。過ごし方は、自分次第。
[PR]
by paspas | 2011-08-12 17:41 | Comments(4)

緊張と弛緩

a0019074_22231472.jpg

生まれて初めてビアガーデンなるものに行った。


店選びを完全に他人任せにしていたので、着くまで全く知らず状態。
もし、私が幹事だったら恐らくビアガーデンというチョイスはなかっただろう。
屋外だし、リア充ぽいし、俺ビール嫌いだし。しかし、おかげで経験値を
積むことが出来たのはありがたい限り。これでまた一つ、自分の知らない世界を
垣間見ることが出来ました。


最近自分の意識付けとして、人と接する時に自分の知らない世界を教えて貰える
ことを感謝することを覚えた。浅く広くつまみ食いの雑学を好む
自分の性格にはこういうアプローチが結構合うようで、人と話す意義
というものが見出だせると感じたからだ。それでもないと人と接することを
億劫に思うような性格なもんで、これで社会との接点を死守しているわけだ。


この発想の裏返しにはしかし、如何に自分が社会との距離を実感しているかが
滲み出ている。ビアガーデンの世界も私はただの傍観者であり、
そのピースにはなっていない。今日もなれる気はしなかったし、
これからもなれることはなさそうだ。


生き方がヘタになっていることは年を追ってひどくなっている気がする。
過剰なまでに自己防衛のカベが働き、少しでも失敗を起こしそうな場面には
決して踏み入れようとはしない。だからこそ、頑張って新しい発見があることを
励みに顔を出していく自分を後押ししてやらないと、かなり危ういバランスで
シャッターを降ろして自分の世界に篭りそうなところまで来ている。


いや、もうなんなら一度篭ってしまった方がリセットが効きそうな
気もしてきているが。


とりあえずでも今日はいい経験が出来たので実によかった。これは本当。
ただ、これ以上はどうもキャパ的に受け付けにくくなってきているので、
一回きっちり世界から自分を閉ざそうと思う。うまく生きられない人間には、
それなりに生き抜くための技を工夫して使いきらないといけないのだ。


あの場であんな辛気臭いことを考えていたのは多分自分だけだっただろうから、
それはそれでちょっと面白かったりするけどね。
[PR]
by paspas | 2011-08-10 22:23 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧