<   2011年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

レイヤー違い

なんか

今日はものすごく疲れた。


仕事絡みの話はもう書かないって決めたんだけど。


全然、違うんだよなあ。

どこから手を付けていいのか分からないくらい、溝が深すぎて

橋渡しの材料もない。

しかも、向こう岸に渡る意欲もない。
その努力の価値が見出だせない。


ややもすると、自分を責めてしまいそうになるのだが。弱い人間だから。

それを乗り越えられたとしても、

卑屈になるか
八つ当たりするか
逃げ場を求めるか

それくらいしか思いつかない。とりあえず、今自分が自分で一番抑圧している
『食欲』が、今はもう限界にきている。

ただ一心不乱に何かを口に詰めたい
胃袋を満たせば気持ちも収まるかもしれない
とにかく、何かをしていないと。

何か!
何か!

決して健全ではない、この感情の蠢きが抑圧からの解放を求めて現れている。
別に食べるじゃなくてもいい、それなら自分を切り刻んで火を点けて
全部無しにしたいくらい、そんなことはどうでもいい。


もう、でもそんなことするのも考えるのもめんどくさい。


慰めは要らないし、同調して貰う必要もない。反論はもっと要らない。
書かざるを得なかったから書いただけ。明日、起きていられたら
こんな屑紙の端書きみたいな感情はきっと忘れているだろうし、
思い出したくもないだろう。

ということで、明日の自分へ。たらふく口に詰めて今までのささやかな努力を
犠牲にしたんだから、文句を言わずに次の一日を黙ってただ生き続けろ。
それでもまだ何かがくすぶってるなら、もう投げ出してしまえ。
そこまでして取り繕う価値はないだろう。後はどうにでもなる。
少なくとも、このまま行くのは違う。分かってるだろうが、絶対に違う。


※ちなみに表題と本分は関係あるけど、元ネタ的には関係ありません。
念のため、わかる人だけ用の注釈。
[PR]
by paspas | 2011-01-31 19:04 | Comments(0)

記憶飛ばし

昨日はフットサルしてアジアカップの決勝みたせいもあって、今日はグッタリ。
これでクスリ飲んだらさぞかし爆睡出来ることだろう。
しかし、クスリを飲む前にこのブログを書き上げてしまわないと、
記憶がないまま妙な文章を書いてしまう懸念が生まれる。
翌日になった書いた記憶のないものを見るのは非常に恐怖だ。
今のところ、目立った失敗はしてないが、総じてテンションが高めな文章を
書いてるのが見ていて怖い。私のこの陰欝な精神構造の一体どこにそんな
修造が隠れていたというのだ?


ところで、記憶がないと言えば。


昨日のフットサル終了後の後輩達との夕食を経て、昔仕事で絡みのあった人の
家でホームパーティーをしているとのことで、50氏と近所に住む後輩の子を
ピックアップがてら立ち寄らせて貰ったのだが、着いた頃には後輩は既に
出来上がっていたらしく、もともとハイテンションなキャラが更にスパーク
していて大はしゃぎ状態。そういう子だと知らなければ多少なりとも
引いていたと思うが、この子はこういう子だというブランディングが
出来上がっていて、今となっては『お、今日も飲んでるねお主』くらいにしか
思わなくなっている。裏表のないキャラクターも手伝って、
みんなも『また始まったか、しょうがないやつだなあ』くらいの感じで
ほほえましく見守ってる感じである。

で、半時間ほどしてホームパーティーから失礼し、二人を乗せて出発。
後輩は酔い潰れて『眠い、眠い〜』と言いながら爆睡。
運転席になだれ込んでくる体勢で寝られたおかげで超安全運転で帰り、
危うくサッカー見逃しかけたが、何とか無事に送り届けてサッカーも間に合い、
睡魔とも戦いながらジャパンの戦いを最後まで見届け、大満足の中で
ボチボチ眠りにつくかね…というタイミングで、ケータイに着信が。
後輩、どうした。忘れ物でもあったのか?と思い、電話を取ると。

『…今起きました…何も覚えてない〜』

お、おお。そうなのか。え、何も?どの辺から?俺の名前、わかる??

『分かります』

あ、そう。ならいいや。じゃっ。


と、切ったわけではないが、それからしばらく後輩の反省と記憶のなさに対する
焦りをなだめておいた。まったく、不思議な子ですよ、本当に。

それにしても、酒で記憶を飛ばすのって本格的に何も覚えてないんだねえ。
今日の昼に改めてお詫びの連絡を貰ったが、そもそも私が着いた頃から
あまり記憶がないようで、なんかしたってもよかったぐらいの勢いだ。
いや、まあしないんだけどね。 ただ、見た感じ全然記憶がないような
雰囲気ではなく、よく見慣れた彼女のハイテンションな人格が
そのまま出ていたので、その間の記憶がないというのは驚きだ。
なんか、ある種人間の能力の神秘を見たというか。


後輩は『禁酒します』と出来もしないことを言ってきたが、
まあとにかく記憶が留まる程度に抑えてはいかがでしょうか。
私もなんとかこのブログはクスリ飲む前に仕上げましたし。
記憶を飛ばすのって、怖いからね。
[PR]
by paspas | 2011-01-30 19:24 | Comments(6)

ロスタイム

眠い。


月曜は所用で深夜に外出し、火曜朝は早めの出勤。その日は定時に
会社を抜け出してさっさと寝るチャンスもあったが、サッカー観戦という
大ノルマが待ち構えていて寝るに寝られず。これがまた、ご存知のように
PK戦までやってくれちゃったもんだから更に眠い。しかも終わったからと言って
すぐに寝られるもんでもなく、次のオーストラリア戦も途中まで見ながら寝た。
起きたらマンUが後半ロスタイム10分の8分目を戦っていて、
ああ、俺完全に寝ぼけてるわと実感。10分て。ロスタイム表示をしなかった
一昔前なら、5分でも暴動が起きるレベルだと言うのに、ねえ。


いやでも多分あれは夢じゃなかった。もし夢だったら、今これを書いてる私も
まだ夢の中なわけで、そうなると今日会社でフルタイム働いた感触も
夢の話になるわけで、目が覚めたらまた今日がやってきて、すごくしんどい筈だ。


…書いてて疲れてきた。


さて、本来なら今日も定時ダッシュしたので帰って部屋に篭って
鮮やかなダイブ・トゥ・ザ・ベッドをかますところなのだが、
実家宛に手配した宅配便が届いたらしいので引き取りに行かないといけない。
ああ、ロスタイム。じゃあない。タイムロス。一時間はずれ込むだろう。
盤石のスリーピング態勢に入れるのは、恐らく21時過ぎか。
なんとか8時間は睡眠したいところだから、ギリギリだなあ…。


寝るまでのロスタイムは要らないので、タイムロスは回避しないとねえ。


なんつって。



眠い。
[PR]
by paspas | 2011-01-26 18:26 | Comments(0)

期待・趣味・仕事

趣味が仕事になるのと
仕事が趣味っていうのは


似ているようで違う。


社会人になりたての頃くらいまでは、プロ野球選手とかサッカー選手を見て
羨ましくて仕方なかった。好きなことを仕事にしてお金を稼げるなんて、
幸せにもほどがあるではないか。

だから、『オフシーズンは野球のことは考えずに過ごします』とか
『とりあえずボールには触らない時間を作りたい』とかいうコメントを聞くと、
『ん?なんで?好きでやってるんじゃないの?』と不思議でならなかったし、
贅沢な発言だなあとも思っていた。

ところがこれが社会人になって年月が過ぎて、自分が趣味に近いところで
興味を持っていた分野が仕事に重なった時に思ったのが、必ずしも幸せだとは
感じないんだなと。私の場合、趣味とまでは言わないがウェブは遊びの
延長線上にあるツールであったが、それを仕事で考えるとなると
全くの別物として見る必要がある。今まではそれでもなるべく
『趣味』の領域として見るウェブは残しつつ、仕事の部分は切り離して
貯金してきた知識で切り盛りしようとしてきたが、そろそろそれも限界だ。
趣味として使うウェブの部分が仕事の部分とクロスオーバーし、
今まで家で見るようなサイトも会社で分析しながら見るようになる始末。


こうなるともう、家に帰ってまでウェブを見る気にはなれない。公私の境界線が
曖昧になり、気持ちも休まらない。趣味が仕事になった私は、幸せになった
わけではないのだ。パソコンを見ない時間を欲するようになったのだ。



一方、『趣味は仕事です』と言える人はハッピーだ。最初から趣味が仕事に
なっていったかどうかは別として、週末でも仕事をしてないと落ち着かない
とか言う人達は仕事に対するストレスもなければ趣味に時間が割けない不満も
ない筈なわけで。当然、向上心も高い筈だし、知識欲も高い筈だし、
それはもういいことずくめ…


と、書きながら思ったのだが。


『仕事が趣味』みたいな生活をしている人の中で、必ずしも幸せそうにしている
人ばかりでもないし、全然仕事=趣味が上達しない人もいるではないか。


てことは、何か。単純に私は半端な立場で愚痴を吐いてるだけってことか。
割り切りも出来ず、追求することもなく、現状に不満を言えば
どこかにベターな選択肢があると思えるから、そこに逃避しておく。
そういう逃げ場の一つとして、『趣味を仕事に出来たらいいのにね』
って置いてたのに、本当にそうなってしまった時に逃げ場を失って
『仕事になるとなんか違うんだよね』と言ってみたり。


考えるほどに絶望しかしないよね。


とりあえず、私みたいなのは仕事を趣味にするほどの思い切りは
多分出来ないので、趣味を深めるつもりで仕事に貯金を回していく、
今までのパターンを続けるしかないか。これも割り切り。
善悪も、あるべき姿も何も関係ない。現実を理解し受け入れることで
何も変わらないかもしれないけど、それさえ含めて受け入れるしかない。


それ以上のものを自分に期待できないなら、ね。
[PR]
by paspas | 2011-01-24 19:06 | Comments(1)

車検

a0019074_21583914.jpg

我が愛車も走行距離13万キロを突破してございまして。

ちょうど車検も差し迫っていたので、いろいろとメンテナンス。
エンジンベルトを交換してカタカタいってたのが直ったりして快調だ。
代車に旧型のマーチをあてがわれてあまりの走らなさに驚愕していただけに、
尚更快適さを強調してもらえた。いいクルマなんだけどね、プラッツ。
知名度がイマイチないんだなあ。オートバッ○スでオイル交換しようとした時、
レジのお姉ちゃんに『お車は…え?プラ…ッツ、ですか?』って聞き直される
くらい、知名度が低い。世間話で人に『どんなクルマ乗ってるの?』
って聞かれた時が最高にめんどくさい。『ぷらっつ?なにそれ?どこの?』
いやいや。トヨタ車ですけど。一番手っ取り早い説明が、『ヴィッツの親戚』
って言うと、『ふーん』で済む。はいはい。どうせマイナー車ですよ。
でも快適だからまだまだ乗るつもりなのさ。次の車検まで乗り続けるのは
もちろん、二年後の車検も通す気満々だ。目指せ20万キロ突破。エンジンルームから黒煙が上がるまで走るさ。


…それはいやだけど。


車ないと非常に生活に不便なので、これからもよろしく頼むよプラッツ君。
[PR]
by paspas | 2011-01-23 21:58 | Comments(6)

KO

今日は新入社員の活躍を会社のイントラネットに掲載して紹介するという
仕事なんかをやったりしたわけだが(もちろん、これ自体は全体業務の
1%にも満たないオアシス作業みたいなものだけど)、掲載する新入社員の
画像を調整しながら思わず『かわいいのう』とつぶやいてた。


…男やけどね。新入社員。

あと私も。


あいにくそちらの世界に目覚めたわけでもないので、同性を『かわいい』と
評するようになっている時点で、K(完全に)O(オッサン)やな、と。

そう、何気に予感はしていたのだが。


腰掛ける時に『あ゛ーーー』とか唸ったり。
確実にハゲてきてたり。

ファミレスで和食メニューを吟味してる自分に気付いたり。


これはもう、オッサンでしょ。若い子をみて『かわいい』とか、ダメ押しやん。
ていうか、『若い子』言うてる時点でオッサンやん。


歴史が変わった日になったかもしれない。
何かが終わった日として、私の中に刻まれるのかもしれない。


まあでもかわいらしい子なんですけどね。見れる人は見て欲しいんですけど。



とりあえずオッサンになりましたんで。自認。
[PR]
by paspas | 2011-01-21 20:53 | Comments(0)

睡眠に勝るものなし

眠い。


日曜はマンUの試合を途中の午前二時くらいまで見て力尽きた。
月曜はなんだかんだでアジアカップの試合を最後まで見て一時くらいに寝た。

だからこそ、昨日は帰ってクスリ多い目に飲んで21時には寝たのに。
先輩に新聞当番の代打返しをして貰って、六時まで寝たのに。


なぜ、今日もこんなに眠いのか。


昼間にボソッとそんなことを言ったら、隣に座った昼トモのE氏に
『冬眠期間なんじゃないの』と言われたが、ある意味納得。
私は起きてちゃいけないのかもしれない。無理して起きてるから、
今日も朝から些細なことでカリカリしてしまったり。
いや、些細でもなかったか。沽券に関わるレベル?歴史認識の違い?
そんなオオゲサな話でもないか。とにかく、やたらとフラストレーションが
上がってしまっているのは事実。

今も、電車に乗るときに横から猛然とおばはんに横入りされたり、
目の前に座っとるやつがモンハンやってるのかPSPを猛連打したり、
まあ気に障ることにあれこれ注目がいってしまう。割り込んてきたおばはんを
背後から羽交い締めにして投げっぱなしジャーマンを仕掛けてやりたいとか、
PSPに生涯最高の手刀をかましてハーフSPにしてやりたいとか、暴力的な妄想
ばかりが頭を駆け巡ってしまう。それもこれも、全て睡眠欲のせい。
睡眠欲が引き起こす苛立ちには、いかなる感情も太刀打ちできない。
それが私のルール。つまり、腹が立ったら寝ればいい。


帰って今日もさっさと寝よう。クスリは多い目だ。
[PR]
by paspas | 2011-01-19 18:19 | Comments(0)

毒霧

なんでウザい奴ってどこまでもウザいんだ?

先週幹事をやった宴会だが、大体の人は不平不満もなく、中には感謝してくれる
人もいるくらいなのに、(主賓とか管理職の上の方の人とかがより多く
ねぎらいの言葉をかけてくれる気がする。後は普段からパシリ業務を多く経験
している若手とか)で、逆に何かと細かいところを突いて来る奴もいる。
こういうのに限って、日頃から仕事してんのか?ヒマなんか?
と疑わしき人物が多い気もする。

今回の会合の主旨が部門の新年会と、歓迎一名、歓送一名という予定だった。
当初は昨年末に忘年会でやる案も上がっていたので年末に第一信を送り、
それから年末年始休暇を挟んで第二信、最終連絡としたのだが、
確かに途中から『誰の歓送迎会か』という連絡は省いた。省いたが、
それは既知の情報として省略したつもりだったのと、続報は店の案内やら
会費の案内やらを入れていたので情報を絞る意味でも外していた。

それなのに、直前になって『今日の主賓は誰か聞いてない』とブーブー言ってる
奴が一人いるという情報を(しかも間接的に)聞きつけてカチンときたわけで。
そいつがいるグループは確かに部屋も分かれていて仕事上の交流もないので、
誰だったか分からなくなることはあるかもしれないけどさ。周りに聞けよ。
もしくは、最初のメール見ろよ。ということで、親切な私は『最初のメールに
ちゃんと書いてますよー』と書いて転送してやった。
『ちゃんと』という言葉でこちらの正当性を強調しつつ、語尾を伸ばして
文体のやわらかさを演出する、絶妙のバランスで書いた一文。
参ったかコノヤロー。と思ったら、『了解しました。直近のメールに
書かれてなかったので』と一言多い返信が。だからさあ、わざとよ、わざと。
分かる?わかんない?じゃあ書いて来なくていいから。静かにしといて。
幹事じゃないからってのは分かってるけど、あんたこの件で何の労力も
使ってないんだからさ、『了解』とか上から目線の言葉遣いもやめろよなあ。


ちなみにこの件で苛立ちを募らせたのは、私に『主賓の連絡がないと
クレームが来ている』と伝えてきたのがこれまたややウザめの奴で、
これが相乗効果的に苛立ちを高まらせたのだが、、今日は今日でこの伝書鳩に
『会計報告しろ』的なことを言われてまたカチンときたわけで。するがな。
するけど、歓送者が体調崩して会に来れなくなったからまだ記念品も花も
渡してないやん。そんなタイミングで会計報告したらおかしいやん。
事情ご賢察頂けませんか。頂けないなら黙っとけ。それと、今度から
俺が幹事する会には来なくていいから。


ところで、会計報告って必要なの?会合の規模とか、会費の繰り越しが発生する
場合とかはあると思うけど、たかだか部門の新年会ごときで、ましてや
ヒラからは五千円しか徴収してなくて返す金も発生してないのに、
何を報告しろと言うのか。これも悪しきジャパニズムの一種なのか?
或いは私が雑すぎるのか。

…と、久々にあれこれ毒づいてみたり。最近自分でも驚くほど大人しくなって
しまっていたので、いよいよ私も毒を吐く元気も失ったかと思いきや、
まだまだありました。元気です。いや、多分寝不足で苛立ってるだけです。
寝不足の時は気性が荒くなるのは自分で分かってるんです。


でも今日もサッカー観戦で早寝は無理だな。

明日もトゲトゲしく行くか。
[PR]
by paspas | 2011-01-17 20:18 | Comments(0)

14号

a0019074_23221312.jpg

今日は区長選挙の開票作業で集会へ。


組長の当番が回って来てしまってからこの13ヶ月、区費の集金やら寄附の集金やら
会報の配布やら、思いの外面倒が多くて難儀したがやっと今日でほぼ終わりだ。

私の住む区は古くからの住民が大半を占めながら、最近では駅前にマンションが
建つなど若年層の『入植』も増えており、かなりの世代間ギャップが存在する。
全部で16組あるうちの14組が私の組なのだが、多分番号の順が入植順に近い
のだろう、私のテーブルに座ったメンバーだけ明らかに30代くらいの若手で、
他のメンバーはほぼ全員還暦オーバーの加齢臭がすごい…
というか、超ベテランな人達だらけなのだ。

…同じテーブルに座った若者チームの中に辰吉のガラ悪い版みたいな風体の奴も
いて、私が集計の書記をしていたら『字ィ、うまいなあ!あぁ?計算早いなあ!
おォ?』などと妙に絡んできた時はどうしてくれようかと思ったが、
にっこり微笑んでやり過ごすのは得意技でもあったりするわけで問題はない。


で、昨年は二時間以上拘束されたこの開票作業だが、今年はやり方が変わって
一時間くらいで済んだ。前回は、開票したものを一人が一票ずつ読み上げ、
一人が黒板に(白板ではない)書き出し、他のメンバーがひたすらその作業を
見守るという激しく怠いプロセスだったが、今年はさすがに反省したらしく
出席した組長連中を5班に分けて小分けに集計した結果を最後に合算して終了。
やれば出来るじゃないか。それでももっと短縮できる気がするけど。
前回出席した時も、どうにかシステマティックに改革出来ないものかと
暇を持て余してる間に考えていたのだが、年に一回のこと、
しかも来年からは別の人が組長をやるからもはや関心の外にある事項だ。

それより本当に深刻な問題なのが、選挙システムとそれによって選ばれる
メンバーだ。まず、投票の時点で誰の名前を書いていいのか分からない。
どうやら表立った立候補者がいないため、古くからの住民は暗黙のうちに、
もしくは旧来からのネットワークの中で次の役員人事をあらかじめ固めている
風潮があり、不思議と一度の投票で確実に各役職で過半数の票を得る人が
重複もなく決まっていくのだが、新参者の我々にしてみれば『誰??』
な人ばかりで、当然私を含めて投票しようにも人の名前が分からないので
白票を投じるしかない。必然的に、古株住民によって区政は牛耳られ、
新入りが介入する余地がなく益々両者の乖離が進むのだ。当然、新参者サイドの
地方自治に対する関心の薄さも大きな要因で、利害関係が一致してしまっている
ためにこの状況がすぐに大きく変わることは期待できない。
ただ、古株の住民達も既に顔ぶれは相当な高齢者集団で、失礼ながら
10年後にどれだけのメンバーが元気にこのまま自治体運営に参画出来るんだろう
というレベル。そして、いつまでも任せていては、新しい住民を呼び入れ、
街の発展に繋がる施策も浮かばないのではないかという危惧もある。
無関心のままの新参者達が、このままいつまでも無関心で居続けたら、
近くゴーストタウンと化してもおかしくないような状態の街である。
もっと自分の街を大事にせよ、若者ども。少なくとも辰吉もどきは出席した。
会場にすら来ない奴もいたが、そんなのは問題外だ。自分の組を代表する
立場として、フォローもなく欠席するなんて民主主義の放棄である。


そうそう、私、法学部政治学科卒なんです。久々にそれっぽいことを
言ってみた。ぽいでしょ?慣れないことするから、
ちょっと頭痛くなってきたけど。


さて、順当にいけば私がまた組長を務めるのは10年後か。
それまで地方自治に参画する気は…まあ、あんまりないよねえ。
[PR]
by paspas | 2011-01-16 23:22 | Comments(0)

幹事

今日は部の新年会。


なんや、いきなり飲み会で気楽やのう、というのは大間違い。
なんたって幹事である。20名超の飲み会を仕切らないといけない、
激しい雑務である。幸い、気の利く後輩の子も同じ幹事グループにいたので
何から何までやらないとってわけじゃなかったけど、それでも黙って座って
笑ってりゃいい筈もないわけで、事前準備から当日のオーダー取りから
二次会の手配まで、そりゃもうやることだらけ。しかも今の部署は何故か
催し物をしないと許されない空気があって、今回は手品好きのおじさんを
担いで幹事全員が一つずつ手品を披露するという無茶振りが発生した。
どうなんでしょ、これ。因みに私は古典的なカードマジックに無理矢理
iPadを使った予言的なギミックを組み合わせてみたが、この下準備にも
それなりに時間と金がかかったぞ。とても一回のお披露目では元は取れない。
まあ、それなりにウケたからよかったけどね。

でまあ、二次会は当然ながらカラオケという流れになるわけで、
ここでみんな異常な盛り上がりを見せて恐いくらい。濃いわ。濃い。
ただ、こういう時のハメ外しソングを私は持ち合わせていないので、
本気で挑むという形でネタに昇華するしかないというのが辛い。
とか言いながら喉を枯らすまでシャウトしたわけで、幹事業からも解放されて
ちょっと飛ばし過ぎた感がある。節度を知れ、自分。要反省。しないけど。

とりあえずこれで年明けからの懸案だった幹事業も片付いたし、
まずはメデタシメデタシかなと。来週からは業務に専念…しないといけないのか。
ふうむ。それはそれで…。


ま、週末休んでから考えるとしよう。
[PR]
by paspas | 2011-01-14 23:53 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧