<   2010年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

リミット越え、とばっちり

ついに連休突入。

今日はその前の『連休前の仕込み』ってやつで大分仕事も集中した。
反射神経で捌き倒す、千本ノックみたいな仕事が今日も私を苦しめたが、
本来力を入れるべき『大枠の話』の打ち合わせでどっぷり時間を使ってしまい、
席に戻った頃には捌ききれなかったノックの雨が積もっていてまずいことに。

ううむ、これはついに上司を怒らせる瞬間が来たか。周りには結構ビシビシ
いっている上司を横目に、私はまだチームに組まれて間もないせいか
まだパワープレーを仕掛けて来ていなかったけど、さすがにこれだけ
溜め込んで回せてない状況を知ったらスパークするだろう。

面倒な方法だが、怒られれば言われたことのポイントを振り返ることで
仕事の肝を新たに掴むことも出来るので、こうなることは望むところ
ではあったのだが。怒られること自体に気が滅入るのは仕方ないとしても。

でポイントを掴むための怒られ方をするには状況を整理しないといけないので、
前任者のZ氏にも助けて貰いながら、まず処理出来るものは捌き、
要相談の案件を抽出した上でタイミングを図り、いざ報告。


『…すいません、ご相談なんですが…これと、これと、…』
『え?!今言われても、他の部の人帰っちゃってるよ?!いつ来てたの?これ』
来た。『いや、あのーう、昨日のお昼と…』


一応言い訳をすると、昨日は昨日でそれどころじゃない別の重要案件で
上司もひっくり返っていたし、私も他方面からの別件対応に追われて
聞ける状態ではなかった。が。


『昨日のお昼?!今持って来たらダメじゃない…ちょっとZさーん!』

え…はい?そっち?

『これ、昨日のお昼のやつじゃない。お願いしてたでしょ、担当が変わったから
って知らん顔しないようにって』
『えっ…いや、あの知らん顔してるわけじゃなくて、一応…』
『ほったらかしてるじゃないの!知らん顔したらダメじゃない!』
『いや、あのですね、そうじゃなくて…』
『彼が出来ない時はフォローしてって頼んでたでしょ?!もうー』
『いや、…だから、』
『もういいわ』

えーーーっ。

えええーーーっ。

いや、あの、Zさんには大分助けて頂いてまして、これを溜め込んでたのは
僕のせいでして、と横でフォローを試みるも、もう聞こえてないらしく。
かくして、こっそりサポートしてくれて被害を最小限に食い止めてくれた
Z氏が、何故か私が溜め込んでいた案件について散々怒られて終わった。

気まずいがな。俺を怒ってくれないと、めっちゃ申し訳ないし気まずいがな。

『…この案件もZさんから報告受けてないわ…』

と、他のことについてもぼやく上司。いや、それ知らないけど、内容的に多分
いや絶対報告してはると思いますよ…と、後でこっそりZ氏に確認したら
やっぱり報告したメモまで残っていたようだが、しかしそこで正論で争っても
勝ち目はないしメリットもないので、Z氏はとばっちりを受けっぱなしで終了。


うーん。怒られる、の主旨が違うんだが…。一応ポイントは掴めたけどね。
『球拾いは何をさしおいても大事である』ということが。
Z氏には悪いけど、よく分かりました。これからはなるべく迷惑かけないよう、
いたずらに臨海点を探るようなことは差し控えます。

しかし、なんだろうなあ。私がたまたま気に入られているのか、
何らかの理由で激しく気を遣われているのか、或いはZ氏がやたら上司と
気が合わないだけなのか?ちょっと不思議な空気感はあるけど、
守備力の高い、いい人だと思うんだけどなあ。
誰もやろうとしない、使いまわし用封筒の整理とかも、さりげなく色別に
並べ替えていたり、リユース用のクリップもサイズ別に保管したり、
人にはない細やかな対応の出来る人なんだけどなあ。
自分をアピールする野心があまりないから、評価されにくいのかな。残念だ。

何はともあれ、なんとか今日も業務終了。しばらく閉店です。
再開の日に積もり上がった球拾い対応で窒息しそうな気配が既に漂っているが、
それはその時の話として今は爽やかに忘れようか。


いざ、引きこもりの連休ライフへ。
[PR]
by paspas | 2010-04-28 19:36 | Comments(2)

頭の中を整理します。

この頃なんだかすっかり仕事人間みたいな状態になっているけど、
慣れない仕事を要領悪くグダグダと捌いてるだけで、
成果はあまり上がってない。反比例して疲労度は極めて高いという難題。

そしてこのタイミングで飛び込んで来る、長期連休。
吉と出るか、凶と出るかは難しいけど、とりあえず気持ち的には
一回落ち着けるのでよし。帰って来たら仕事全部忘れてそうだけど。

朝活もねえ。言ってはみたけど、そもそも早く寝られないんでねえ。
早く寝られないから、早く起きられないわけで。で、起きた頃には
もう会社行く準備をするしか時間が残ってないわけで。
5時過ぎにセットした目覚ましも、そもそも聞こえてない。聞く気がないのか。

そういえば、電車に乗っていて爆睡してても降りる駅の手前で目が覚めるのは、
実際には浅い眠りしかしてないわけで、社内放送などの音をちゃんと
聞き分けて目が覚めるらしい。だから、私が朝起きないのは眠りが深いのだ、
そう、きっとそういうことなのだ。


という鮮やかな言い訳はどうでしょう。


その割にはあんまりすっきりと起きられないのはなんなんだろう。
やっぱり絶対量が足りてない?頭の中がきちんと整理できてないので、
仕事の捌きもグダグダなんだろうな。いいことなし。

頭の中が整理仕切れてないといえば、リフレッシュ休暇に向けた準備も
全然整理できてない。チケットは取れたので行くには行けるが、
中身を全く詰め切れてない状態は変わらぬまま。連休中にどこまでやらないと
いけないかも分かってないけど、多分もう連休中には全部手配系は
済ませておかないといけないんだろうなあ。

とりあえず疲れちゃいました。今日こそは帰ったら早く寝れますように。
そして朝には朝活?ほんとに?
[PR]
by paspas | 2010-04-27 20:30 | Comments(0)

道標

変化を恐れる自分。
変われずにいる自分。

変わりゆく人。
変わりゆく環境。

変わらない自分を是としながら、
ちょっぴり焦燥感も味わいながら、

流れゆく景色を眺めている。


そんな自分を責める気はない。
そんな自分を責める理由もない。
立ち止まってるつもりもない。

ただ
その時は

一歩

二歩

周りより動くのが遅かっただけ。


変わらなきゃ、って言うのは
自分のことを知らない他人の言葉で

変わらない自分は
自分の全部じゃないから

何かが変わり
何か止まり


出会いも
別れも

誰のせいでもなく
誰が決めたわけでもなく

変わるからいいのか
変わらなければいいのか

そういう問題でもなく

ただ
ただ

生きている限り

誰かが前を歩き
誰かが自分を追い越し
誰かが自分を踏み台にしながら

自分も同じことを誰かに繰り返し

涙したり
笑ったり
怒ったり
悔やんだり


今日も生きている。


そして、明日もきっと。

誰かに決められたわけでもなく。

明日もきっと、そうやって生きてゆく。
[PR]
by paspas | 2010-04-26 23:08 | Comments(2)

アサカツ(笑)

やれやれ、今月は想定通り全く運動も断食もやってないなあ、
と自分に呆れている今日この頃。加えて、新しい仕事で今までのように
確実に定時に引き揚げることもなくなりそうだし、減量再開について
どのようなプランニングを立てるか、自分としても迷いが生じている。

と、そんな折に目に着いたのが、『朝活』というムーブメントだ。
生まれてこのかた夜型生活の日本代表候補に選ばれてもおかしくないような
生活スタイルを送ってきた私にとっては無縁の世界の筈だが、
もしかしてこれがわが減量生活再開の突破口になるのでは?
と、閃いてしまったのだ。仕事で帰りが遅くなるなら、帰ってから運動する
時間も気力もなくなる。仕事でちょっとだけでも早めに会社に行こうと
思うなら、身体を動かす理由もつければ早起きの理由が増える。
そんな新しいことに取り組むことが、減量再開のきっかけにもなる。

と、いうことで意気揚々と目覚ましを5:43にセット。
さあ、月曜から新しい自分に出会うのだ!カモン、朝活!ビバ朝活!
と、いつものように夜更かししながらほくそ笑む自分。

…いや、内心では分かってましたよ。起きる訳がないって。
この30数年間、染み付いたリズムが軽い出来心みたいな発想で
思いついた作戦くらいで切り替わるような生半可なものでもないって。
日付が変わってもなお爛々と目が冴えてる自分に早起きなんて
期待する方が酷な話だって、分かってましたよ。

果たして早朝、遠くの方で聞こえる目覚ましのアラーム音。もう何回目の
スヌーズモードを発動していたのか、時間はとっくに6時を過ぎていた。
やばい、朝活!と、思えばまだ救いはあったけど、
『へへ…まだ30分以上寝れるやないか…』と、目覚ましに背を向けて
夢の世界へ羽ばたいた、悲しき我がモーニング・ウイークネス。
朝活にセイ・グッバイ。と、チープな歌詞みたいな台詞を並べつつ、
結局今日は出社するために眼を覚ますのがやっとだった。

ただまあ、これで諦めた訳でもなく、これから夜は活動出来ない可能性が
高いのも事実だし、なんとか早い時期に一回でも早起きしてこの作戦を
試してみたいものだ。


さ、確か今日も夜は外食の予定だったな。やれやれだ。
[PR]
by paspas | 2010-04-26 08:10 | Comments(0)

まさに王道

a0019074_1021318.jpg

チョコレートミントと、チョコレートチップ。


サーティワンにて。


一日に何回アイス食うねん!って感じだが、王道は飽きがこなくていい。


ところで、最近サーティワンアイスがやたら本来の社名のBaskin Robbin'sを
なぜなんだろう?あと、千日前のサーティワンの店員ってなんでちょっと
アンドロイドみたいなメイクで統一してるんだろう?
[PR]
by paspas | 2010-04-24 10:21 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

チョコミント発見!

a0019074_109860.jpg

『コールドストーン』というアイス屋が難波のマルイの中にあったので、
そこでミントミントチョコレートチョコレートチップなるものをセレクト。

…飲み会前に何しとんねん、と後輩達からは冷ややかな眼を向けられたが。


チョコレートチップの硬くビターな感じと、ブラウニークッキーチョコの
ソフトかつザクっとした歯ざわりのコントラストが楽しめて、
なかなかの逸品。ミントはあまり味が強くなかったが、
初心者にはほどよい感じなのでは?お値段480円とやや高めだが、
その分の満足感は得られた。


ところで、商品を渡される時に店員のお姉さんが『ミントミント
チョコレートチョコレートチップは、当店で最も長い名前の商品
となっております!』というので、『ミントミントって、
なんで二回ミントが入ってるんですか?』とネタに付き合ってみたところ、
『あ!』と、言われて初めて気づいた顔をされた。えー。自分で言うたやーん。
まあいい。『今度までに調べときます!』って言われて、
今度っていつなんだろうとも思ったけど、まあいいさ。
いい笑顔で言ってくれたし。最近、笑顔で優しく返されると大抵のことは
受け入れてしまう、我がオッサン進行ぶり。


ところでなんでミントが二回呼称なのか、誰か教えて下さい。
[PR]
by paspas | 2010-04-24 10:09 | チョコミント普及委員会 | Comments(0)

あれから5年

a0019074_951547.jpg

金曜はあいこぼんさんとのミニお別れ会。


これまで会社関係では取引先の人として、個人的には一時期お仕事上の
直接の担当として繋がりがあったが、担当が替わってからも
何かと飲み食いメインでの接点を保って頂き、徐々に公私の繋がりでも
私的な部分が中心となってきた。それでも飲み会の多くが会社同士の
メンバーを交えてお会いすることが多かったのだが、
今回あいこぼんさんが職を変わるとのことで、少なくともこれまでのような
集まりで会うことは多分なくなってしまうことになる。

明るく気さくで誰とでもすぐに打ち解けてしまえるあいこぼんさんは、
私が持ち合わせていない『陽』の要素を数多く持つ人で、
羨ましさとともに眩しさも感じてきたが、これからそんな明るさに
触れる機会が減っていくと思うと非常に寂しい。

ただまあ、会合自体はほとんどいつもの食事会と変わりなく、
普通にみんなでおいしい食べ物を突きながら特にこれといって
まとまりがあるわけでもなく、ただただ楽しんで終わった感じ。
ちなみに写真の左上の手があいこぼん。右から伸びる箸はヤマウのもの。

個人的にはお別れ会が湿っぽくなるのは寂しさが増すばかりで大の苦手なので、
そうならないように意図した部分もあったけど、内心ではあいこぼんさんと
一緒に仕事をしていた頃のこととかもいろいろ振り返りながら
ちょっと感傷に浸っていたり。あれからもう五年くらい経つのかぁ、とか。

…仕事でちょっとしたトラブルがあって、大分そっちに気持ちを
持っていかれた部分もあったけどね。

とにかく、あいこぼんさんにはこれまでの全てに感謝、感謝だ。
新しい仕事も、新しい生活も始まって当分忙しくされると思うけど、
またどこかのタイミングでお会いして、いろいろ話したり出来れば。


…自分のブログだと湿っぽくなっちゃいそうですね、やっぱり。


あいこぼんさんの門出が幸多きものとなりますように。
[PR]
by paspas | 2010-04-24 09:51 | Comments(2)

いざ、本丸

仕事における緻密さが求められている、という話は昨日書いた通りなのだが、
中でも『本丸』とも言うべき業務の引き継ぎを今日受けた。

いやあ、すごいわ。ミスが許されない、時間をかけられない、
そして次々と溜まっていくタイプのお仕事だ。完全に私の不得手なフィールド。
そんな私の性格を知ってか知らずか、上司からも『必ず、何回も何回も
チェックして進めるように。人に話し掛けられないようなタイミングで
やるように。疲れてる時はやらないくらいのメリハリでやるように』
とのありがたいご訓示付き。もう、嬉しすぎて鼻血噴いて倒れそうです。

ただ、最終的には『仕事が溢れ返りそうなら、早めに言って。
一部だけでも前任者に戻すから』と言われたのが救いか。
私の抱える業務量を推し量っての配慮か、雑な性格を見抜いての防衛線か
分からないけど、いずれにしても『逃げ道』を残してくれただけでも
相当気楽になった。

しかし、同じ部内にいてこれほどまでに業務内容がドラスティックに
変わるとはねえ。今までやってきたことを活かす場面が、ファンダメンタルな
ウェブ知識にほぼ限定されるという恐ろしさ。良く言えば、これでまた一つ
幅が広がる。悪く言えば、また一つ専任的業務に手を染めることになるのか。
中途半端に規模のでかい会社にありがちな、組織の歯車の歯みたいな
ポジションで仕事を転々としているので、これまでの経験が最終的に
実になっていってくれるのか、或いは刹那的に穴埋め要員として
あてがわれてるだけで終わるのか、今ひとつ見えて来ない。


まあ、最後まで行かせてくれるなら後者でもいいのかもしれないが。


問題は、今の仕事の根本に関わる部分に手をつけられるのか、
或いは表面をこなすのに精一杯で終わるのか。
こなすことすら出来ずに終わるという説もあるけどねえ。


ま、倒れない程度にやりますよ。無意識に力を抜くのは得意なんで。
[PR]
by paspas | 2010-04-22 19:07 | Comments(2)

努力という才能

仕事が変わり、今までにはない緻密さを求められるようになってきたこの頃。

…性に合わないねえ。


地道な努力が苦手。体系立てて物事に取り組むのが苦手。
同時に複数の案件を回すのが苦手。


…じゃあ何が出来るんや、と。

そう、別に得意な分野もないのだ。だからこそ持て余されてるのかもしれない。
返事はいいし瞬発力はあるけど、やり抜くチカラは欠けているので。

瞬発力という意味では、スタートダッシュもあるけど試験前の一夜漬けも
得意な方かもしれない。ていうか、そんな勉強方法しか知らずに
過ごしてきたので、積み上げて高みに到達するのは未体験ゾーンな気がする。


そんな私が今や地道な努力がものを言う担当なわけで、しまいには
『ええやん、もう!なるようにしかならんって!』とか言って
全力疾走で逃亡を図るかもしれない。


瞬発力はあるから、逃げ足は早いんですよ。


しかしまあ、さすがに連休も控えていて自分自身のリフレッシュ休暇も
来月末に予定している現況下で、何もしないで逃亡するのは
人としてどうなのよ的な気持ちが漲ることになるので、まだ逃げない。
正直、新しい仕事もまだ作業系のことにしか手を染めてないし、
新企画を何も打ち出していないのに脱走するのも自分のメリットはないし、
どうせ次に行っても同じことをやらかすだけに違いない。

やりますよ、じゃあ。はい。今までにない自分の一面を見つけるべく。
どこかに隠れている、地道な努力を厭わない自分を。見つかりそうにないけど。


本当に努力って才能だと思う。出来ない人間には、出来ないのです。
[PR]
by paspas | 2010-04-21 19:00 | Comments(4)

発掘

私が嫌いな言葉。


段取り重視。

事前確認。

整理整頓。


嫌いというか、苦手か。おかげでデスクの上は常に書類の山が構築されている。
最下層の紙なんて黄色く変色してたりするし、山の中腹には回覧されることなく
力尽きていった資料が埋もれていたり。

仕事の担当が替わった先週が廃棄する絶好のチャンスだったけど、
引き継ぎもしきらないままにここまで来ているのでその機も逸してしまい。


そんな中で、前の業務で一緒にやっていた人に『先月宅配便を手配した時の
送り状の控え、残してないか?』と聞かれた。費用処理のエビデンスになるので
探して欲しいということだったが、しかしこれはなかなか難しいリクエストだ。
そもそも送り状と言われても、宅配便は社内イントラから申請する仕組みで、
控えはその電子申請した内容の出力にメール室がハンコを押したA4一枚モノが
出てくるわけで、特にファイリングとかしてるような代物ではない。
(してないのは私だけかもしれないが)また、『書類が山積してるけど
どこに何があるのかすぐに分かる』というタイプの人もいるけど、
私の場合『さっき積んだ筈の書類すら行方不明になる』ほどのひどさで、
見つけようにも簡単には見つけられない素地が出来ている。

が、『ないならええわ』と探す前から諦められたリアクションに奮起し、
山崩しを敢行することに。まあ、出て来る出て来る、不要書類。
周りの人達が常時渇望しているクリアファイルもたくさん見つかったので、
部のストック棚に納入したり。ああ、良いことしてるねえ、俺。

で、終盤に差し掛かって本当に見つけてしまいました、送り状。
いやあ、『物持ちが良い』といえば聞こえはいいけど、まともにやってたら
即日破棄してるだろうに、ケガの功名としかいいようがない。
副次的に?書類の山も大分整理出来たし、めでたしめでたしだ。

ここで得た教訓は、『やっぱり書類は積み上げろ。いつか何かが役に立つかも』
というメッセージととらえるか、『ラッキーは何度も続かない。日頃から整理整頓を心がけるべし』ととらえるか、
全然違うわけだが、気持ちでは後者の正しさを理解しつつも、
慣習的には前者を踏襲し続けそうな気がしまくりなわけで。

でもまあ、今週いっぱいくらいは書類が片付いたデスク環境を満喫出来そうです。
[PR]
by paspas | 2010-04-20 19:43 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット