<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ジョシ

最近よく『女子』とか『男子』とか言う言い方をよく耳にするが。


キライだなあ。


『王子』はある意味突き抜けているからまだしも
(マスコミによる乱用は目に余るが)、なかなかの年齢の人が普通に
『男子』だの『女子』だのと使っているのは不快を通り越して虫酸が走る。

今日も帰りの電車でいた、『女子』が。斜め後ろ方面から声が響いてきたので
どんな人物かは目視確認出来なかったが、声質から判断するに
20代後半〜30代中盤の女性だ。しかも、会話内での使用頻度が半端じゃない。
『騙される男子もどうかと思うけど〜、女子もダメだと思わない?』
とか、隣の草食系野郎にクダを巻いている。

こういう言葉遣いに眉をひそめるのは私のオッサン化にも要因があるが、
でも言葉の乱れって怖いです、ほんとに。百年後には普通に女性全般に対して
『女子』と呼ぶのか当たり前になってるかもしれないが、
でも言葉の持つ本来の意味合いとか、それまでの使われ方とかを
考えるとすごくやだ。半袖の下に長袖を着るなんて!
というのが流行り始めた頃も相当な違和感を覚えたが、ファッション以上に
言葉というものは大切にする必要があると思う。『言霊』ともいうしね。
(この辺の世界はマスターの方が詳しいと思うが)

とにかく、出来ることなら斜め後ろの『女子』にダイビング・エルボーでも
かましてやりたいところだったが、彼女もある意味アホな流行に踊らされている
被害者だという見方も出来るので見過ごしておこう。
実際にはiPodを引っ張り出して耳を塞いで逃避したに過ぎないが。
事なかれ男子ですから。
[PR]
by paspas | 2009-12-28 23:10 | Comments(0)

それっぽくすることの虚しさ

a0019074_2301986.jpg

メリークリスマス。フンっ!
[PR]
by paspas | 2009-12-24 23:00 | Comments(3)

ハレの日

せめて人並みにケーキくらいは食べても罰は当たらんだろう、
と帰りに百貨店に寄ってみたのだが。

甘かった。

大阪名物二重路駐みたいな列のなしようでケーキを買い求める人の群れ。
毎週クリスマスが来たら製菓業界は不況知らずになるんじゃない?
来ないけどさ。


そんなケーキ売り場の横でこれまた活況なのがローストチキン売り場。
この日のために何羽の鶏が…とか考えてはいけない。
ちなみに私はクリスマスは福寿館すき焼き派である。空いてるし。
今年は平日だから行けないけど。

空いてるといえば、ケーキ売り場の横で静かな佇まいを見せていたのが
和菓子コーナー。まあ、仕方ないよね。それでも健気に
『クリスマスに和菓子を添えて…』というコピーのPOPを貼り出していたり、
やれることはやっていたが、しかし需要がないところに水は引けない。
今年はケーキじゃなくて煎餅タワーにしたぞ!とパパが帰ってきたら、
一家離散の危機である。

そんなこんなで、百貨店を手ぶらで後にした私。
あれ、そういえばケーキより晩御飯どうするよ?
昼も久しぶりに追い込まれてカロリーメイトだったし、
なんかちゃんとしたもの食べたいなあ。でも今からじゃ無理か。

また自分でパスタでも茹でるか…。やれやれ、メリークリスマスだね、と。
[PR]
by paspas | 2009-12-24 20:14 | Comments(2)

忘年会シーズン

a0019074_22401850.jpg

お座敷がかかるうちが華です…


ちなみにマグロ茶漬けとコーラを注文した。食べ合わせとか知らん。
[PR]
by paspas | 2009-12-22 22:40 | Comments(6)

ターニングポイント

a0019074_23371696.jpg

はい、やらかしたー。

今日は飲み会だったが、ワケあってぶちギレてしまった。
いやあ、場の空気を悪くしたねえ。私なりの信念を持って行動した結果なので、
同じ場面に立ち返っても同じようにぶちギレたと思うが、しかし同席していた
人達には本当に申し訳ないことをしたと思う。

今回の件でこの先いろいろやりづらくなることが出てくる可能性は高いが、
まあでもそれは自分が撒いた種だし、仕方ないやね。今までも引っかかっていた
部分だったし、それがとうとう表面化してしまった感じだ。
場を荒らしたのは申し訳ないが、どこかスッキリした部分もある。
図らずも退路を絶った気分で、キレたからにはキレたなりの行動を
これから起こさないといけないし。


さて、どうしてくれようか。自分を変えるなら、今がベストだが。
[PR]
by paspas | 2009-12-17 23:37 | Comments(2)

行く末というもの

今日は部の忘年会。なんだかんだで盛り上がり、その後少数メンバーで
二軒目で飲んでいたら帰りが終電になってしまった。

まあ、楽しかったしいろいろ発散出来たからよかったけど。

で、水曜とは言え終電ともなるとそこそこ混雑しているわけで、
残念ながら電車に乗り込んだ時点では座ることも出来ず。
やれやれ。まあいずれ進むにつれて空いて来るかな、と思いながら
ふと目の前の座席に座る人を見ると、随分小さな女の子ではないか。
よくて小学校低学年くらいか?こんな小さな子が終電時間まで出歩いてて
大丈夫かよ、と心配になるくらいの小さい子だったが、隣には一応
母親らしき人物が。ただ、母親が子供に寄りかかって寝ている感じで、
なんか様子がおかしい。髪はいわゆるプリン頭で、偏見を持つのはいけないが、
終電+子連れ+茶髪+泥酔?という構図は、どうもあまり好感が持てない。
ましてや降りるべき駅でも起きようとせず、子供が揺すっても動かない
ていたらく。横の他人が強めに揺すって『ここで降りるんじゃないですか』
とたたき起こすとようやく降りて行ったが、その際にも『あざっ…す』と
グダグダな謝意を述べて去る始末。なんかねえ。子供がかわいそうです。
ほんの数分のすれ違いで見た場面だからどんな事情があったのか知らないけど、
子供に見せる姿じゃないと思うし、子供に恥をかかせてはいけない。
そもそもこんな時間まで子供を連れ回して飲み歩くとはいかがなものか。

一方で、隣にいた他人が親切にも母親を揺り起こそうとしたのは
見ていて感心してしまった。極力他人には干渉しないようにする風潮が
支配的な中、子供が困っていたのを見かねたのもあっただろうが、
親切な手を差し延べる精神は素晴らしい。私は終着駅で降りるので、
終電ともなるとよく駅に着いても寝たままの人とかも見かけるのだが、
どうせ後で車掌が起こしに来るだろうと思って大体放置するケースが多い。
今回の母娘とは状況が少し違うので単純に比較は出来ないが、
しかし『干渉したくない』という気持ちが強く働くのも事実。
もう少し、私も人にやさしくなってもいい。

それにしてもあの母娘のその後が気になる。あの後ちゃんと帰れたのだろうか。
娘はどんな思いで母親を見ていて、これからどんな風に育っていくのだろうか。
子供というものは基本的に母親のことを信頼し、好かれようとするので
尚更見ていて痛ましい。出来ることなら、私が見た光景は全て妄想
であって欲しいものだ。母親は単に異様に眠かっただけ。
子供は今日だけたまたま遅かった。そんな風であったなら、どんなにいいだろう。

もっと人に、子供に、愛を。
[PR]
by paspas | 2009-12-17 00:21 | Comments(0)

トルコでシベリア

a0019074_23473433.jpg

a0019074_23473458.jpg

もう先週の木曜か。

いつもお昼を食べる『ジョイ』で、この日のメニューは『トルコライス』。
ジョイで二度目の登場だが、いずれも某一文字氏なる常連客のリクエストによる
ものだ。この一文字氏は私も同じ本部にいる知人なので、さぞ喜びいさんで
食べに行ってることだろう、と思っていたらどこにも姿はなく。
自分でリクエストしといて来ないとは…。もったいない。
しかもこのトルコライス、作る品数が多いだけに下準備も大変らしく、
心なしかジョイさんもややお疲れモード。いやでも一文字さんが来ない分、
私が山盛り食べられてラッキーですが。さすがにおかわりは出来なかったけど。

で、トルコライスを堪能した後はデザートに『シベリア』だ。
正確には『シベリア風トースト』か。本来の『シベリア』は羊羹を
カステラと生クリームで挟んで食べるものらしいが、ジョイ・アレンジで
カステラ代わりにトーストを使用。この一見謎の一品がれっきとした
冬のレギュラーメニューとなっているのも一文字氏の強い推薦があったらしい。
名前と中身のインパクトが強いので激しく興味は抱いていたが、
率先して注文するのはかなり勇気がいるのでいつも壁にかかっている
商品写真を眺めて終わっていたが、この日はついに食べることが出来るとは。

いや、でも。うん、これうまいかも。

感覚的には『小倉トースト』に非常に似ている。これがまた羊羹を使っているので
こしあんの『小倉トースト』みたいな感じなのだ。じいさんからの隔世遺伝で
こしあんフリークとなった私からすれば願ってもないコンボである。

というわけで、ランチだけで世界をまたにかけたような気分。
ちなみにトルコライスもシベリアもその起源には諸説あるようだが、
トルコライスはは長崎県で生まれたという説もあり、シベリアはシベリア出兵に
ちなんで作られていたとか、お菓子の断面図がシベリアの土地を表現している
とか言われているようで、どちらも日本で作られたものっぽい。
なので、世界をまたにかけたのは錯覚に過ぎなかったが、
世界に想いを馳せた先人の気持ちを食べることは出来たのだ。
[PR]
by paspas | 2009-12-14 23:47 | Comments(0)

若手会、引退

a0019074_2319545.jpg

忘年会シーズン。

いつにも増して飲み会の誘いが増えると、ふと立ち止まって
今が年の瀬であることを改めて感じさせられてしまう。
日常の変化にリアリティがないのは、生活リズムが変わらないからだろうか?
それが急に飲み会の増加によってリズムが変わり、何事かと顔を上げると
年の瀬だという。

そういう気付きも、悪くないかも。

とは言え、実は今日の飲み会はもりしんの渡米研修からの帰国歓迎会が
主旨だったわけで、別に年末とかは関係なかった。
ただ、月曜から飲み会をしているのは参加メンバーが全員揃う曜日が
他になかったことを考えると、間接的な影響は感じずにいられない。

なお、飲み会のタイトルは『若手会』。この会を始めた4,5年前は
確かに私もまだ20代で『若手』と呼ばれて差し支えない年齢だった
かもしれないが、今となっては完全に『中堅社員』と呼ばれるのポジションに
進出してきているのだ。これまでも何度も冗談交じりに
この会からの『引退』を口にしてきたが、正直本当にいつまでも
ここにしがみついていてはいけない気がする。『若手』という言葉に甘え、
『若手』の中でも年長となって下から気を遣われ、
だんだん自分が『老害』と化していくかのようだ。


そろそろ潮時か。


OBとしてたまには呼んで貰っても嬉しいけどね。
でも、なんでもかんでも首を突っ込んで行くのはそろそろ控えねば。
[PR]
by paspas | 2009-12-14 23:19 | Comments(4)

拾う神

a0019074_23304332.jpg

キレてはいけない。


仕事でキレたらおしまいだ。例え理不尽なことがあっても、
そこには必ず自分の責任もあるわけだし、そもそもオトナの社会人として
感情に流されるようでは失格である。

とは言え、今日はちょっと流されかけた。まだまだ私も甘い。

しかし、そんな不機嫌モード満開で愛想笑いすら忘れながら帰路に着く私にも
声をかけてくれる人もいるわけで、まずは同じチームの兄ちゃんが
心配してわざわざケータイを鳴らしてくれた。私が完全にキレて
出社拒否みたいな愚行に出たら彼に全ての負担がかかるという
利害関係もあって電話をくれた側面もあるかもしれないが、
しかし現在同じ立場にいる唯一の理解者としてフォローの気持ちも
確かにあった筈なので、非常にありがたい。しかし、そんな心配して
わざわざ後追いで電話してくれちゃうくらい私の態度が悪かったのかと思うと
ちょっと反省だ。確かに顔にも完全に不快感が出てしまっていたし、
机の引き出しの開け閉めもきつめになってたような。子供か、俺は。
でもちょうどあの瞬間は偏頭痛にもさいなまれていたし、
しかめっ面は仕方ない。頭痛の要因も同じところにあるとは思うが。

とにかく、そんな電話を貰いながら帰って家で一人今日の出来事を
ネチネチと反芻しながらまた寝不足のパターンに嵌まろうかと思っていたら、
全くの不意打ちで50氏から急遽飲みのお誘いが。超ランダムなメンバーで
会社近くの居酒屋での飲み会。酒飲んで憂さ晴らしなんて
めっちゃサラリーマンぽくていいねえ。50氏はそんなつもりじゃなかった
と思うが、なんともタイムリーなこのお誘いに二つ返事で乗っかって
参加させて貰うことにした。一人ネチネチよりは遥かに健全だ。
もちろん、飲みの席に行ってしまえばネチネチについてぶちまけるようなことは
しない。そんなことしたらせっかくの酒がまずくなるじゃないですか。
私の一杯目はコーラでしたが。

ちなみに、写真は慣れない手つきで焼酎をの水割りを作ろうとしている私。
この頃は宴席の空気に染まってそこそこ気分が良くなっている。
すぐに流される辺りは結局成長していない証でもあるが、
まあでも結果的に多少気分が晴れてるんだから、そこはご容赦頂くとして。

おかげでネチネチの内容も既に忘れかけているが、
果たしてそんなことでいいのかどうなのか。とりあえずでも拾ってくれる
みなさんいつもありがとう。一日の終わりを笑顔で迎えられたことに感謝。
[PR]
by paspas | 2009-12-09 23:30 | Comments(2)

寝ない人

最近また眠れない。


日曜の夜は基本的に早寝は無理だ。週末はどうしても体内時計が
ズレがちになるので、ある程度それは諦めているが、今週はクスリを服用して
強制終了を謀った。が、結局午前三時頃まで記憶があったので、失敗である。
おかげで月曜はボーッとしたまま仕事をこなし、帰宅して今度こそ早寝…
と、いうわけにもいかず。食事入浴洗濯などのノルマを終えた時点でもう
22時前、こうなるとクスリを飲んでも十分な睡眠時間を稼げるか不安だ。
従って飲まない。飲まないと眠れない。おかげでまた午前四時頃まで記憶がある。
困った事態だ。


これで日中に睡魔が襲ってきて思わずフライ・アウェイ出来れば
体調的にはまだいいのだろうが、何故か昼間は寝るとこまで行かない。
今日に至っては大して睡魔も襲って来なかった。全身強がり野郎か。

で、睡魔が爆発するのは帰りの電車に揺られる時間である。
ちょうどブログの更新タイムでもある。おかげでブログが書けない。
電車の揺れが心地好くて眠いのだろう。じゃあ、家のベッドも揺れる設計に
した方が眠れるのか?ハンモック化するとか。

などとアホなことを書いているのも眠いからであって。

これが駅に着いて家まで歩いてる間に覚めるのがまた不可解なんだよなあ。
バタンキューとやらを体感してみたいわ。

さて、これからまた歩いて帰って夜更かしパターンかなと。
或いはクスリを発動するか。いずれにしても不健全である。
[PR]
by paspas | 2009-12-08 19:28 | Comments(0)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧