<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

孤軍奮闘

孤島での仕事生活がスタートした。

まあ、まずはちょっとアレだ。引越し後の片付けを少々。。。

やれやれ。疲れたなあ。ちょっと飲み物買って休憩。。。

さてと。あ、メールいっぱい溜まってるなあ。昨日からあんまり
パソコン開いてないしなあ。ちょっと読んでおくか。。。


…あれ。もうお昼かいな。やれやれだ。休憩。

…あ。もう定時か。お疲れっす。帰ります。

という感じであっという間に昨日は終わった。つまり、さほど今までと変わらず。
強いていえば、通り過ぎる他部門の人達から奇異の眼差しを浴びることぐらいか。

後やや困るのは、私の周りの空いてる三つの席を利用して打ち合わせが始まることだ。
場所がないのは分かるが、元々他部門の人達が打ち合わせスペースに使っていたのを
遮断する目的でも私を配置した筈なのに、自部門の打ち合わせで使うとは。
しかも、私には関係ない打ち合わせも横でやられるわけで。特に管理職打ち合わせが
始まると、こちらとしては席を外した方がいいのか、耳を塞いだ方がいいのか、
居心地が悪くてしょうがない。ましてや自分の仕事に集中など出来るはずもなく。
電話をかけることも躊躇われるし。なんやねんと。

まあ、そんな妨害状況を差し引いても、やっぱりオイシイ配置である。
かえすがえすも、最後まで席の向きにこだわって闘った成果は大きい。
まさに180°違う結果となったわけで。
[PR]
by paspas | 2008-05-30 20:56 | Comments(0)

引越しました

a0019074_0464216.jpg

部内引越し、決行。


写真の通り、孤島である。向かって右には壁と本棚しかないので、
なんとか予告通り大部屋全体を見られる向きを確保した。

ちなみに、向かいの席にもPCが置いてあるが、これはほぼダミー。実際には一人。

昨日も書いたが、この自由と孤独な環境がある意味楽しみになってきた。


で、仕事の後には、そんな席替えの引き金になった担当替えについて
ストレスを溜めている部内の人達二人と飲みに行くことになった。
何故か同じ本部の違う部門の女子二人にも加わって貰ったが、単に愚痴をぶつけ合って
終わるよりも、本部内の新しい人達との交流も持てて、結構楽しかった。

思いもよらず遅くまで飲んでしまったので、明日はまたすぐやってくる。
明日会社に行けたら、新しい席で、新しい観点で世界を眺めることとしよう。
[PR]
by paspas | 2008-05-29 00:46 | Comments(7)

孤島宣告

かねてより噂のあった、部内の担当替えが正式に発表された。

中には大きく仕事が変わる人もいるが、全体としては先月から大きな変更はなし。
まあ、ものの一ヶ月前に再編された部門でそう何度も変更があってはいかんのだが。

とか言いつつ、ひそかに私が喰らったインパクトはでかかった。
現時点で私が抱えている仕事は大きく分けると国内A業務・海外A業務・国内B業務の三つ。
このうち、国内Bは昨年の時点で後任に引き継ぐ筈だったが、後任もいきなり引き取れる
状態になく、他の業務で逼迫していたせいで結局渡せずにいた。
それが、先月に入ってまたメンバーが増え、また新たな後任にBを引き継ぐ段取りを
進めており、一部にはもう紹介も始めていたのだが、今日の発表では私がBを
主管業務とし、更に新規でC業務を担当することになった。逆に、国内A・海外Aは
外れることに。海外はこの前電話会議をやったばかりだが、これからもよろしくって
言ったそばからサヨナラだ。むう。なんと言うかねえ。

個人的には海外の業務を切り離されるのは不本意だが、いろんな意図や事情を聞くと
何となく妥協してしまう。みなが違う立場からそれぞれ私によかれと思って
動いてくれていたのがよく分かったので、それを自分の一時の希望を押し通すために
覆しにかかるのはちょっとやりづらい。或いはその感情を見越して
いろいろ裏事情も事前に伝えられたのか?だとするとなかなかの策だ。
見事にハマっているし。

まあ、正直海外に関しては今日発表された体制ではかなりの確率で破綻するのが
目に見えてるので、いずれまた出番が来ると思っている。去年もそんな展開だったし。
どうしようもない状況でバトンを渡されそうになったらキッパリ断る必要があるけど。

で、まあ仕事内容はよしとしよう。それより問題は席替えだ。

今の部では新メンバーを社内からかき集める動きをかけており、先月からその人達用の
デスクも並べて待ち構えてきた。一つの大部屋の中で100人を超える本部スタッフを
ぎゅうぎゅうに収容している状況で、一ヶ月以上も埋まらないデスクの島が点在する
うちの部門を見て、他の部からはよく厭味を言われたり陰口を叩かれていたようだが、
今日の担当替えに応じて座る場所もバラバラに。但し、新メンバー達の就任は
まだ少し先なので、各島は歯抜け状態になる。とりわけ一番ひどいのは私の扱いで、
誰も座っていない四人島にとりあえず一人で座ることになったのだ。
最初は冗談かと思ったが、実際の新・座席表によると、そうでもなかったらしい。
しかも、だ。この四人島、大部屋の中でも一番隅にあるのだが、その中でも何故か
部屋全体に背を向けて座るデスクを割り当てられていたのだ。目の前には本棚と壁だけ。
背後には100人超の人の気配。いやいやいや。それは違うやろ。ネグレクトですか?
毎日、一人壁に向かわせてノイローゼにする気ですか?せめて同じ島に他に人がいたら
向きはどっちでもいいけど、最低一ヶ月はこの状態が続くようなので、
ちょっと許容出来ないかと。端から見てもいじめの構図に見えるんじゃないかと。

ま、一人で座らされてる時点で周りから見たら罰ゲームにしか見えないだろうけど。

と、いうことで、最後は上司に直訴してなんとか座る向きを変えて貰えることになった。
なんでこんなことで頑張らなければいけないのか…。しかし、ある意味一人で
離れた場所に座って仕事をするのは良い経験になるかもしれない。
自分の仕事に集中出来るか、或いは堕落するか。後者の可能性も否定出来ないが、
あまり堕落がひどくなると本格的に罰ゲームで向きを壁向かいに戻されかねないので
自戒が必要だ。

ちなみに「どうせまだ人が来ないなら、来るまで他の人達と一緒の島に
座ってたらいいやん」という意見もあるが、これはこれでいろいろ配慮があっての
結論のようで。先述のように、他部門の批判をかわすために島を埋めるという目的も
あるのだが、他にも「あいつを下手に他の人達の傍に居させると、
何かと便利屋的に雑務を回される恐れがある」との配慮が働いたようだ。
例えば、前まで隣にいたミスターとか。まあ、こちらの理由はほとんどミスター対策
だけ、という噂もあるが。

で、引越し予定は明日。「君の引越しは他の人に何の影響もないから、
好きな時間に動いたらいいよ」と言われた。ん?やっぱりネグレクト?まさかね。
とりあえず、適当に段取りつけて出来たら早めに動こう。で、新しい座席から
本部全体を見渡して、これからしばらくの孤島生活に思いを馳せるのだ。
[PR]
by paspas | 2008-05-27 20:59 | Comments(0)

躊躇の日

案の定、フットサルで潰された左足は今日も打撲の腫れとアザと痛みが引かず、
「有休」の二文字が安易に脳裡をかすめたが、今日はかなりビッグな仕事が
入っていたので、やむなく出勤。やむなく、ってなんやねん、という正義の声は
今の私には届かない。

幸い、ビッグな案件は紆余曲折ありながらも何とか片付き、無事に一日を乗り切った
充実感を感じているのだが、実は今日はもう一つ、舞台裏で乗り切った案件があった。
というのは、仕事とは全く関係ないのだが、隣の部にいる子がものすごく髪をカット
していることに気付いたのだ。後で聞いたが、6年間伸ばし続けていたらしく、
確かにその長い髪は彼女の外見においても印象的だった。それだけに、
その髪をかなり短く切っていたことにもインパクトがあったわけで、
何の気無しにそれについてコメントしてみようと思った。


が。待てよ。


同じ大部屋の隣の部とはいえ、仕事でそれほど絡んでるわけでもないし、
物理的にも微妙な距離があるし、今日はなんたってビッグな仕事を抱えていて、
髪を切ったねって言うためだけにひょこひょこ歩いていく余裕もない。
ついでに言うと足の打撲もあってあまり動き回る気力もない。なので、パソコンの
メッセンジャーを介して言ってみよう、と思ったがここでまたストップ。

…これってわざわざメッセンジャー使ってまで言うことか?

私としては、髪切ったことに気付いたから髪切ったんだねって素直に言って
みたくなっただけで、そこにはそれ以上の意味もそれ以下の価値もない。
しかし、客観的に見てそのコメントをする意味はあるのかとふと考えると、
そりゃあ『ない』と言う結論しか出ない。確かに、コメントする必要は何もない。
なんなら、言い方を間違えたらセクハラまがいの受け止められ方をされて
気持ち悪がられて終わってしまうかもしれない。ううむ、髪を切ったことに
気付いたためにこんなリスクを負うことになるとは。何故気付いた、俺。

しかしまあ、物事なんにでも理由なんて必要はないわけで、髪を切ったことに
気付いてそれをコメントすることにも理由なんて必要ないはずだ。
なんでこんなことにいちいち気を遣わなければいけないのだ?ようし、こうなったら
言ってやる。例えそれで訴えられて会社をクビになったとしても、
髪を切ったことさえコメントするのを躊躇う自分であり続けるよりもずっといい。

と、完全に過剰反応しながらも無駄にテンションが上がってしまい、
もう後には引けない。でも、やっぱり伝えるのはメッセンジャー経由で。
活字は怪しさを緩和してくれるし。って、自分で怪しいっていう前提もどうかと思うが。

ということで、しばらく考えた末に捻り出したコメントが
「髪切ったよね?いいじゃないですか♪」
だ。後から考えてこの音符記号は完全に裏目に出ている。風貌からしても
普段会社で発している空気感からしても音符が登場する余地などないのに。
やってしまったか…これで、どこかの裁判官みたいにセクハラで訴えられたって
新聞に載るのか…そしてあの音符入りのコメントを晒されて「こいつ、きめぇ~www」
とか叩かれるのだ。そうなんだ、そうに違いない。うおーん。

と、ビッグな仕事も片手間に一人で盛り上がっていたら、ちゃんと普通の返事が
返ってきて、先述の6年間伸ばしていたエピソードとかも教えて貰ったのだ。
そう、私は大事なことを忘れていた。相手の子は良識のある、いい人だということを。

てなわけで、髪切り論争も無事に収拾がついて無事に一日が終わったわけで。
若人よ、ためらうな。いざ、前へ。ただ、前へ進め。後悔は先には出来ない。
ただ、むやみに音符記号を使えばいいと思うな。
[PR]
by paspas | 2008-05-26 20:08 | Comments(4)

月例フット

a0019074_2132292.jpg

今日は久々の髪切り&フットサル。

相変わらずカリスマ理容師はいい腕を持っていて、二カ所に増えた私のハゲが見事に
隠れるようにカットしてくれた。ハゲが治った暁には是非、バッサリ刈って貰おう。

で、昼からは月例のフットサル。今回は11人が集まった。ギリギリ2チーム分だ。
この頃集まりが悪く、開催の危機が続いている。また、五月に入って
体育館も暑さを感じるようになって来ており、その分体力の消耗が激しい。
今日も全体的に動きが悪かったのは、暑さの影響もあったと思われる。

ちなみに私は5ゴール上げたが、その前に後輩のヒールキックをスネに
もろにくらってしまい、後半は走ることも出来ず。最後のゲームはベンチから見守る
こととなってしまった。蹴られた箇所はマンガのように腫れ上がり、
歩行にも支障をきたしている。月曜になっても引かないようなら、
会社も休まざるを得ないな…と、言い訳として用意しておく狡猾な作戦。

フットサル後は後輩達を半ば強引に夕食に付き合わせ、半ば強引にマイミク登録を
してもらうことにした。しかし、話を聞いているとこの世代はネットなんて
当たり前のツールとしてあって、ミクシイもグリーもFACEBOOKも何のハードルもなく
踏み込んでるのがよくわかった。さすがにプロフとかに手を出してるやつは
いなかったが、これからはそういう後輩も入社してくるのだろう。
ケータイからしょうもないブログをせっせと書いてる私なんかは完全に過去の遺物と
化すると思われる。竹の子族って昔いたよね、みたいな。

まあ、そう言われるまではせっせと書き溜めますけどね。枯木も山の賑わいとして。
[PR]
by paspas | 2008-05-24 21:03 | Comments(0)

初夏のちゃんこ

a0019074_21285784.jpg

ちゃんこダイニング若、初見参。

給料日ということもあって…と、言うのは跡付けだが、一度は行ってみたい
と思っていた有名人経営店の一つだ。


ちなみに若本人は好きでも嫌いでもない。むしろ、何の興味もない。


さて、今日食べたのは「人気No.1!」とか謳われていた、塩ちゃんこ。
サイドメニューで焼きつくねとエビマヨをたのんだが、メインはやっぱり鍋。
店員が出来上がりまで面倒を見てくれる安心感もあり、なかなかサービスはいい。
で、味の方ですが。うん、確かにうまい。結構モヤシ量が多くて
コストパフォーマンスを考えたくなるが、しかし味はうまい。具の追加も出来たが、
サイドを頼んでいたこともあって満腹満足。〆にぞうすいセットを頼んだが、
これも店員が丁寧に作ってくれてなかなかうまかった。

ただ、会計をしたら二人で一万もってかれたのはやや痛い。酒飲んでないのに?
給料日だったからよかったものの(あまり関係ないけど)、しかしちょっと割高感が
あるなあ。若のブランド代?やめてくださいよ、そういう付加価値のつけ方は。


帰り際に若の食事券2000円分貰ったけど、次回使ったところで8000円かあ。うーん。
誰か買い取りません?2000円で。だめですか。


とにかく、若を食したので、後は焼肉たむらと焼肉小倉優子とつるとんたんに
一度いってみたいものだ。いや、やっぱり小倉優子は別にいいかな…。

何たって焼肉食べりんこですから。
[PR]
by paspas | 2008-05-23 21:28 | Comments(4)

エキセントリック冷麺

a0019074_2123448.jpg

昼に王将に行ったら、なんとも不思議なメニューと遭遇。

別にオーソドックスな冷麺で止めておけばいいのに、わざわざアレンジに挑戦する。
中でも強烈なのは、やはり右上の「焼肉冷麺」だろう。ありそうでなかった?
いや、そもそも有り得ない組み合わせだろう。なぜ、熱い焼肉を冷麺に
トッピングしようという発想になるのか。一度考案者にじっくり聞いてみたいものだ。

そして、さりげなく右下の「唐揚げおろし冷麺」も強烈。「おろし」でごまかしてる
つもりか分からないが、冷麺の上にから揚げが載っている事実は変わらない。
それって…普通に考えておかしい…よなあ、やっぱり。

本来ならどちらかを注文してリアルの写真と食べた感想も書きたいところだが、
ちょっとこいつには手が出ず。代わりに焼きそばセットを食べた。
焼きそばと焼き飯。まあ、なんだ。大概イケテないものを注文してるとも言える。
彩り?ないよ、そんなもん。カロリー?高いに決まってるやん。
とりあえず満腹中枢は刺激されて、安易な満足感は得られるからいいじゃないか。


誰か焼肉冷麺試してみて下さい。
[PR]
by paspas | 2008-05-23 21:02 | Comments(4)

珍しい光景

今日は朝早くからアメリカとテレビ会議。

朝早いと言っても30分早いだけだが、電車の都合で一時間早く出なければならず、
しかも人身事故があったとやらでギリギリの到着になってしまった。

で、いざ会議が始まると、米国人軍団の中に見慣れた風貌のでかい亜細亜人が一名。

おお。もりしんではないか。

渡米してから早や二週間、ヤツはすっかり現地スタイルに馴染んでいた。
今日の打ち合わせには同席者的スタンスで参加していたようだが、これから
やり取りが増えて私の仕事をいっぱいフォローしてくれることを期待したい。
打ち合わせの最中、怪訝な顔をしてこちらの画面を睨み付けていたのは、
私の英語力に対する不信感ではなかったと思っておきたいが。

さて、今日はやたら打ち合わせが続く日で、直後に事業部の訪問を受けて
今後のお仕事とかの詰めをしていたら、あっという間に昼休み。やれやれだ。

と、ふと背後に人の気配。

うおっ。兄やんではないか。

「メシ行かないの。」

「行こうぜ」ではない。しかし、これはイコール「お誘い」だ。珍しい。
昼休みの間まで打ち合わせをやる予定はしてなかったんだけどなあ。
今日も何かご指導を受けるのか?いや、行くのはいいが、それだけは避けよう。

結局、話題は「減量しないのかよ」「ゲームとかやってないのかよっ。RPGとか」
という、無難なトークに終始した。させた、といった方が正しいか。
兄やんもご指導モードではなかったのも幸いしたが、いずれにしても精神力を消耗した。

で、午後はまたいきなり打ち合わせから始まり、また事業部から別の来訪を受け、
夕方はドイツと電話会議。何なんだ、この過密スケジュールは。
忙しさだけCEO級ではないか。ペイは、、、いや、それは言うまい。

帰りの電車、隣に座る部活帰りの女子高生風の二人が駅に止まる度に立ち上がり、
発車するとまた座り直していたのだが、どうやら学校もしくは部活の先輩が
降りていくのを見送るためにわざわざ毎回立ち上がっていたらしい。
恐らく、そういうしきたりなのだろう。しばらく悩んだが、やっぱりないかなあ。
礼儀正しいのはいいが、「おまえら降りるのか?」と周りの乗客は席を取ろうと
期待して寄ってくるし、いちいち各駅停車で立ったり座ったりされると隣に座る方も
目障りだし迷惑だ。そういう儀式は、どうしてもやりたいなら校内限定でお願いします。

珍しい光景がたくさんあった、この一日。一番珍しかったのは朝のあの時間帯にいた
私自身だ、と言う噂もあるが。
[PR]
by paspas | 2008-05-21 19:52 | Comments(4)

新キャラ募集

少し前に散々物議を醸した、奈良の平城京遷都1,300年記念事業マスコット選び。

すっかりあの角の生えた坊主で押し切られてしまうのか・・・と思いきや、
「クリエイターズ会議・大和」なる団体が独自に新キャラを決めようとしているようで。

サイトはこちら。

こうやって権力に対抗して声を上げることが出来るようになったのもネットの良さの一つ。
サイトには30の候補作品が並んでおり、投票によって選出するらしい。
画像をクリックすると、作者による「キャラクターに込めた思い」とかも見られて
なかなか親切。惜しむらくはサイトの作り方がかなり簡易的で、見づらいという点か。
まあ、そこまで経費をかけられなかったのでしょうな。優勝賞金5万円だし。
カンパも募ってるみたいだし。

ちなみに私は7番の「しかくん」に投票しました。
以下、画像と作者コメント。ネーミングもベタだけどわかりやすい。

a0019074_2371836.jpg


『奈良といえば、奈良公園の鹿です。「鹿」「しか」「しかく」「四角」「鹿君」となって、「シカクン」が生まれました。全身四角で角張っているけど、一生懸命で明るい性格です。かわいがって下さい。 』

ただ、確かに「せんとくん」とやらに比べれば30作品どれもインパクトという点では
見劣りするかも。それが必要なのかどうかは別として。

それにしても、このネタってどれくらいマスコミで取り上げられてるのだろうか?
もし、どこも取り上げてないのであれば、それってどこかから圧力でもかかってるのか。
当初あんなに騒いでたんだから、マスコミ自ら手を引いたんであれば、
ありえるけど無責任極まりない話かと。まあ、結果発表は6/2らしいから、
その時にどれくらい話題に上るかというのもあるけど、投票受付中にも話題にして
くれないと気付かない人も多いと思うので、もったいない話かと。

興味のある人は投票だけでもしていってはどうでしょうか。
ちなみに、「せんとくん」を31番目の候補にして、一緒に投票対象として掲載したら
もっと面白かったのにね。確実に奈良県等に訴えられると思うけど。
[PR]
by paspas | 2008-05-21 02:46 | Comments(10)

ローソンプラスプラスイコール?

a0019074_19553395.jpg

我が家の近くにある、ローソンプラス。

駅前のスーパーが21時で閉店するので、それより帰りが遅くなった時は重宝する。
ガソリンも高いし、あんまりマクドだのピザだのイオンだの行けなくなって来たからね。

ローソンプラスの商品は当然、普通のローソンより多様で、ちょっとした野菜や
ベーコンやチーズやらを置いている。バナナとかも売っていたりするので、
偏食生活の健全化をサポートしてくれる、良い店だ。


が、しかし。普段から買わないものを、敢えてここで買う筈もなく。
結局、いつも菓子やらカップ麺やら、身体に悪そうな飲み物などを買い込み。

そこで、だ。どうせ「プラス」するなら、違う方向に拡充していったらどうだろう?

例えば。


・輸入菓子を大量に置く。珍しい食品に惹かれてつい立ち寄る客増大。
・珍しい飲み物類を置く。ドクターペッパーとか。少なくとも私は買う。
これまた客寄せ効果大。
・パスタコーナーを充実させる。ちょっとこ洒落た感じが出て、女性客にも喜ばれる。
・ワインとチーズを豊富に揃える。これまた女性客にウケる。


などなど。しかし、冷静に考えて、これをやったら「成城石井」と一緒になるんじゃ?
てことは、ローソンプラスの代わりに成城石井を建てて貰うか。
いや、せっかく半径5以内に唯一の24時間コンビニがようやく出来たんだから、
ローソンは潰さずに共存してもらうか。

ま、人口減少中のこの地域にこれ以上店が増えるのは全く期待出来ないので、
実際にはローソンプラスが撤退しないことを祈るばかりである。
[PR]
by paspas | 2008-05-20 19:55 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット