<   2008年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

今話題の…

今日はちゃんとケータイを持って家を出た。これで時間も分かるし、ブログも書ける。

さて、じゃあブログ書きますかね。

…と、言う時に限ってこれといったネタがない。

別に今日も電車の遅れに巻き込まれたい訳ではないが、せっかく体制が整っているのに
ネタがないとは寂しい話ではないか。

などと不埒なことを言っていたら、今日も見事に電車が遅れていた。勘弁してくれ。
とりあえず、今日もジムには行くし、帰る頃には少しは遅延状況も
解消されていることを祈ろう。

で、結局23時過ぎの電車に乗ったのに、まだ若干影響は出ていたわけで。
まあ、数分レベルの話に留まっていたので良いんですが。

ちなみに23時過ぎまで何をしていたかというと、久々に外食の晩御飯を楽しんでいた。
最近自炊しているとは言ってもパスタ三昧な毎日で、イタリア人にも
「たまにはリゾットにしたら?」と呆れられそうな勢いだ。
ちなみにロイヤルホストに入ったのだが、気がついたらパスタ系のメニューで
また目が止まっている自分に気付いて軽い恐怖を覚えた。デュラム・セモリナ粉に
中毒性があるとは知らなかった。

で、中毒といえば今ホットな餃子があるわけですが。私はああいう類の冷凍食品を
買い込む習性はないので、自炊している分にはあまり影響はない筈なのだが、
何故か一昨日、なんともタイムリーに冷凍肉まんパックを購入してしまったのだ。
自分でも驚愕のタイミングの悪さ。満を持してDVDレコーダを買ったら、
翌々日にブルーレイレコーダの新製品が発表されるような気持ちか。
いや、ちょっと違うか。

とにかく、あの冷凍肉まんの山をどう扱ったらいいのか、判断に迷うところだ。
いくら私でもさすがにちょっと躊躇する。肉まんで倒れるのはちょっと無念過ぎるし。
どうせならマナティとか鷲とか食べてぶっ倒れるくらいの豪快さが欲しいものだ。

って、その前にワシントン条約違反ですかね。

とりあえず肉まんは記憶する限り、JTのものではない。生産国も確認していないが、
仮に中国だとしても、違ったとしても、それだけでは何の証明にもならない。
ううむ、どうしたものか。

こういう時に、リトマス試験紙みたいに色が変わることで毒性を示すような、
簡単にチェック出来るツールがあったらバカ売れするんだろうなあ。
誰か作らないかなあ。あ、でも「色が変わらないから安心して食べたのに、
食中毒になったじゃないか!!」とかクレームが起きて、潰されちゃうのかな。
難しい世の中だ。


とりあえず家に帰ったらもう一回パッケージをチェックしてみますか。
[PR]
by paspas | 2008-01-31 23:49 | Comments(0)

不測の連鎖

ケータイを家に忘れてしまった。

これで今年に入って二回目である。いよいよ私もダメになってきたのか?
時計にも使い、テレビとしても使い、何よりブログ更新の必須アイテムとして
持ち歩いているケータイを家に忘れるとは何事か。

まあ、忘れたものは仕方ない。そう、最近は諦めも早い。

とりあえず昨日に続いてジム行き。今日はサッカーがある。
ジムで初めて見るサッカー。バイクを漕ぎながら見ていたのだが、
試合が始まる前から運動を開始してしまっていたため、前半だけでも
見切ろうと思ったら50分以上やってしまっていた。あちこち痛い・・・。

それからサウナに入り、着替えて出てみると、ロビーフロアで後半開始の
放送をやっていたので、少し見ていたがあまり点が入りそうな気配がなかったので、
さっさと退散した。こういう時こそ、ワンセグで帰りの電車も余裕で見られる筈
だったのだが。あまりに迂闊である。

で、駅について電車を待つと、どうも様子がおかしい。ははあ、また何かあったな。
案の定、ほどなくして構内放送が。どこぞの駅で人身事故があったらしい。
こういう時、最も影響を受けるのが私が住む片田舎の弱小路線なのだ。
ただでさえ20分に1本しか電車が来ないのに、この事故のせいで更に他の
電車を優先されて全くやってくる見込みがない。
やれやれ、途中までしか辿り着けないが、とりあえず来た電車に乗りますか。

こういう時こそ、ケータイでブログを書いて愚痴る絶好のチャンスなのに。
間が悪いことこの上なし。

最近はジム通い目的で鞄に着替えも入れているため、必要最小限の荷物しか
持ち歩いていないため、時間つぶしに読む本すらない。辛うじてiPodがあったから
耳は塞いだが、なんとも退屈な時間だ。

で、予定通り乗換え駅で降ろされ、いつ来るかも分からない弱小路線行きの
電車を待つ。構内放送では後15分待ちらしい。最近はこういうこまめな放送を
入れるだけましなのかもしれない、というのはJRに対して優しすぎる評価か?
とにかく、15分で来るわけないし、吹きさらしのホームで来ない電車を棒立ちして
待つのもアホらしいので、一回駅を出てご飯を求めることに。
駅前にケンタッキーもあるし、なか卯もあるなあ・・・あ、でも万一、本当に15分で
電車が来てしまったら間に合わないし、その次の電車がいつ来るかも不明だ。
ここは無難にコンビニで済ませるか・・・ということで、ローソンで肉まんと
ホットはちみつレモンを購入して駅に戻った。これで寒さと空腹はしのげるだろう。

結局、予想通り電車は15分ではなく20分遅れでやってきたが、
肉まんで満足してしまった私にとってはフラストレーションレベルは大分下がっていた。
それまでじっとホームで黙って電車を待ち続けていたみなさん、お疲れ様。
でもさ。時間は有効に使わないとね。それに、もっと文句言ってもいいんじゃない?
目の前に回送電車がずっと待機してたんだし、どっかから運転士と車掌を調達して
この電車を今すぐ走らせろ!って、暴れるヤツが現れても不思議ではないのだが。
みんな変に慣れてしまったのか、これも国民性なのか。やさしいというか、損と言うか。

いや、まあ、私は肉まん食べたから別にいいんですけどね。

とまあ、なんだかんだでようやく帰宅。いつもより長いトレーニングで酷使した
両足に、長い電車の待ち時間が加わってついに両膝が痛くなってきた。
ひざサポーターとか買おうかな・・・。ま、様子を見ますが。

そしてニュースを見たらいつの間にかサッカーも3点も取って勝っていたらしく。
こうなることを知ってたら、ジムのロビーでずっと試合を観てたら良かった。

いや、その前にケータイを忘れた自分を責めるべきか。

人生計算通りにはいかないものです。
[PR]
by paspas | 2008-01-30 23:30 | Comments(2)

ルーティン再開

久しぶりにジムに向かった。

土曜にフットサルをやったとはいえ、実に中四日での登場。松坂じゃないんだから。

いやしかし、現実的にフットサルの後遺症から考えて、今日からの復帰が妥当だった。
正直、もう一日休みたい気持ちもあったが、ここが踏ん張りどころなのだろう。
まだ痛む身体を引きずって行くことにした。

それにしても疲れた。フットサルの影響が残っているのか、久しぶりのワークアウトに
身体がついていけなかったのか、最初のウォーミングアップのバイクで
既にややフラフラになってしまい、そのまま帰ってやろうかと一瞬よぎったが
なんとか粘って通常メニューをこなした。但しサウナは少し短め。続けていくには
必要以上の無理はしないのが鉄則だ。


で、フラフラになりながらもふと思ったこと。

ジムで見かけるメンバーって、だいたい一緒やな、と。


同じ時間帯なんだから当たり前かもしれないが、段々見覚えのある人が増えて来た。
入会する前、周りの目線がある中でトレーニングとかするのは気が引ける、
と周囲に漏らした時、やり始めたら周りのことなんて気にならないし、
誰も周りのことなんて見てないし、気にすることはないって何人かに言われた。
確かに、あんまり周りを意識する場面はない。しかし、私が特別意識過剰なのか、
至る所に鏡があって嫌でも視界に入るからなのか、何となく人の顔は覚えていく。

特に個性的な人。

あ、顔が、という意味ではなくて。まあ、一応それもあるけど。

いつもバンダナして猛烈に発汗してる人とか、スキンヘッドのいかつい人とか、
会社にいる人に何となく似てる人とか。

特に挨拶をするでもなく、名前も何も知らない人ばかりなのだが、人間の性なのか、
中四日で知ってる顔を見つけると妙に懐かしさを覚えてしまう。私が超フレンドリーな
アメリカ人だったら、陽気に近づいて「ハーイ!元気ニシテマシタカYOU達?」
とか言いながら熱い抱擁を交わすんだろうが、さすがにそれはない。別に求めてないし。

あ、「YOU達」はジャニーさんのノリか。関係ないけど。

後、汗だくの身体で抱擁は避けたい。これも余談。

とにかく、ジム通いもこれでまたルーティンに乗せてやっていき、また知った顔を
増やしてトレーニングがてら軽く観察してみようと思う。あんまりジロジロ見るのも
誤解されるし、鏡ごしに見つめてるのを知られても更に気味悪がられること必至なので、
ほどほどにしなければいけないのだが…。
[PR]
by paspas | 2008-01-29 22:13 | Comments(0)

リハビリステーキ

a0019074_20503765.jpg

今日は頭が痛いので、ジム通いも中止。フットサルのやり過ぎの影響か
とも思われたが、むしろ疲労したにも関わらず寝不足が続いたツケだと思われる。
もちろん、全身筋肉痛の影響もあるが、今晩ちゃんと寝たら明日には
両方とも回復しているだろう。と、願いたい。早く寝るのが前提条件にはなるが。

と、いうことで。筋肉痛にはステーキを食べて筋肉作りを促進。根拠のない持論。

これで後はさっさと寝るのみ。
[PR]
by paspas | 2008-01-28 20:50 | | Comments(4)

フットサル中心生活

明けて土曜日。いよいよ、月に一度のフットサル大会である。

しかしその前に腹ごしらえ、前日、午前4時までウイイレに興じていたせいで
10時過ぎに起きた我々も、朝メシなのか昼メシなのか分からない食事を
求めて12時過ぎに出発した。

やれマックがいい(後輩達は関東勢)だのなんだのと言う希望を
完全却下し(この辺は年長者の横暴)、せっかくなので「国境食堂」に案内。
こんな山奥まで来ることも滅多にないだろう。どうせならご当地名物?を
食べて帰って頂かないと。

で、せっかく来たので、名物を見て帰って貰わないとねえ。
しかし、フットサル直前だし、昨晩の鍋も気のせいかやや残ってるし、
後輩達は手を出さない。仕方ない、私が頼むしかないのか・・・。

カツ丼(大)。980円。

a0019074_1265629.jpg


相変わらず写メでボリューム感を表現するのが難しいが、一応隣に写っている
小さなお椀が味噌汁である。カツは2枚、ご飯は2合弱というボリューム感。
丼というよりも宇宙船である。

後輩達にも一応楽しんでもらえたし(完全に出オチだったが)、
隣で相席になった人たちも見て「うわぁっ」って感嘆の声も聞けたし
(「おえぇっ」という声にも聞こえたが)、まあ良かった良かった。
さすがに一人では食べきれないので、少々分けて残りを完食した。
この宇宙船の底を見たのは結構久しぶりだなあ。以前はなかったと思うが、
れんげも付いてて食べやすくなってたし、今回は「スピード」を意識して
満腹感を感じる前に一気に食べきったのが勝因と思われる。

とまあ、運動前とは思えないほどの食事量だったのだが、
おかげでその後のフットサルでは結構動くことが出来た。
とはいえ、日頃のジム通いの成果が出たとは到底言えず、
すぐにバテたし、動きも大して良くなかった。多少、筋力がアップした
感覚はあったが、気のせいかもしれない。ただ、結構楽しめたので何より。

このフットサルの集い、気が付けばどんどん拡大していて、
最初はわずか6人で始めたのに今回は第4回にしてついに20人を突破。
運営方法が難しくなって来たが、これも嬉しい悲鳴である。
基本的に会社メンバーを中心に構成しているのだが、フットサルを通じて
今まであまり会話のなかった上の人たちとも、したの人たちとも繋がりが
出来つつあり、会社でも話す機会が増えつつあるのでかなり効果絶大である。
ちなみにフットサルそのものでの成果で言うと、今日は一本、会心のゴールが
あり、ゴールに背を向けた状態で強いグラウンダーパスを受け、それをそのまま
ヒールでコースを変えてゴールに流し込んだのである。周りからも評価の高かった
ビューティフル・ゴールは今年のフットサルへの取り組みを更に後押ししてくれる
一発となった。他にも、キーパーをやった回があり、終盤で立て続けにゴールを
許したものの途中まではボールに飛びついて何本が良いセービングが出来て
とても心地よかった。ちょっと調子に乗りすぎて後で全身打撲状態に
なってしまったのが計算外だったが、楽しかったのでよしとしよう。

それにしても、本当に学生みたいなノリで過ごしたこの二日間。
体力は確実に衰えて日曜は起きるのも億劫なほど筋肉痛に見舞われたが、
また近いうちにジム通いを再開して次のフットサルまで少しでもレベルアップを
図りたいものだ。うーん、なんて健全。自分が怖い。
[PR]
by paspas | 2008-01-28 01:41 | カツ系 | Comments(2)

ウイイレ大会

金曜日は「ウイイレ大会」と称してもりしん氏はじめ後輩3人が我が家に集合。
うち一人はウイイレをやらない女の子だったが、先に鍋をやることになったので
参加してきたものだ。

これで今季3回目の鍋となるわけで、買出しの材料選定・量・作り方など、
自分でも関心するくらい手馴れてきている。味も一回目に実施した、坦々ごま鍋。

しかし、今回は参加者女子の希望でキャベツを追加することに。
鍋にキャベツ?私の中ではひたすらクエスチョンだったが、どうしてもということで
投入することにした。まあ、味の邪魔をするような素材ではないからいいか。

ということで、こんな感じになりました。

a0019074_16277.jpg


しかし、こうして後輩を家に集めて鍋会を仕切るようになったのも、
自分がそれだけ歳を取ったということを表しているような気がして
なんだか時の流れというものを感じた。もう若くはないのね。

とかいいつつ、1時過ぎまで鍋会をやった後に女の子を家まで送り、
そこから怒涛のウイイレ大会に突入。子供か。
結局、私が操作するマンUはバルサに2-3で惜敗したものの、
それ以外の勝負では手堅く勝利。相変わらず他のチームを使うと
ろくに勝てないので、いかに感情移入が大切かを物語る。やはりチームを知り、
フォーメーションを知り、戦術を知り、選手の個性を知ることで差が出るのだろう。

などと熱く語っている年齢でもないが。

しかし、この翌土曜には恒例のフットサルがあったわけで、
まるでサッカー小僧のような過ごし方である。
[PR]
by paspas | 2008-01-28 01:06 | Comments(5)

モンゴー便

a0019074_2342222.jpg

昼休み明けにデスクに戻ると、社内便で一通のグレーの封筒が置いてあった。

見覚えのない部署名、そして見覚えのない名前。しかし、これが誰からの送りものか
すぐに理解した。

モンゴー便キターー!

ということで、写真の通りメイド・イン・USAの絆創膏と、おすそ分けのチョコまで
送って頂いた。モンゴーさんありがとう~!このブログを続けていて本当によかった…
いや、まじで。早速指の傷口に絆創膏を貼ってご満悦である。

しかもついでのチョコまでがネタ満載。なぜか冬ソナデザイン、
そして(C)2004 KBSって、まさか四年前の代物…ではないですよね、当然。
おいしく頂きました。かなり甘味。チョコだから当たり前。

で、チョコに付箋でメモも付けていてくれていたのだが、意外なことに文末が
『(笑)』になっていた。あれ?てっきり『(爆)』でくると見せかけて…。
会社では別の顔なんでしょうか。と、勝手に解釈。多分ハズレ。

とにかく、気遣いを頂いてありがたい限りです。このお返しはまた社内便で…。
週明け頃を楽しみにしといて下さいませ>モンゴーさん。

あ、でも決して期待はなさいませぬよう。
[PR]
by paspas | 2008-01-24 23:42 | Comments(6)

今日のサイト紹介

今日は激務、の筈が、仕事と直接関係ない、面白サイトを二つ見つけた。

いや、一応ウェブが仕事ですからね。これも広い意味では仕事の一貫なんで。
今日の激務とは何の関係もなかったけど。


まずはカミソリ・メーカーのスペシャルサイト「ヒゲチェン」

自分に合ったヒゲを見つけよう、というコンセプトだが自分の顔写真をアップして
ヒゲを合成するという手法が面白い。しかも、出来上がったら勝手に顔に表情が出る
動きをしたり、ちょっとあそべる。違うヒゲを選ぶ度に毎回顔写真を暑いし直さないと
いけないのがやや面倒か。

もう一つ、面白かったのが「問い続ける男」

車のアウディのスペシャルサイトで、「○○とは?」と、ユーザーが任意で
単語を入力すると「男」からユニークな答えが返ってくる仕組み。
「アウディとは?」など、メーカー寄りの質問をしたらメーカーメッセージ的な
返事も来るが、「愛とは?」など、一部の一般的な単語に対する回答も
プリセットしてあるようで、なかなか面白い答えを返してくれたりする。


どっちも直接メーカーが扱う商品に結び付くような仕掛けをしているわけではないが、
「このサイト、面白いな」⇒「このメーカー、面白いかも」的な話題作り、
ブランド醸成を狙っているものと思われる。

共通するのは、押しつけじゃないコミュニケーション。占いの結果に無理矢理
電化製品を登場させちゃう感覚と違って、ユーモアを感じ、好感を覚える。
しかもこっちの方が多分コストもかかっていない。

こんな関係のないおふざけコンテンツに金なんか出せるか!と、頭の堅いことを
言っちゃうようなやつがいたら困るが、そういうやつに限ってメールすら自力で
出来なかったりするので、「ウェブっていうのはそういう世界なんですよ」と
小ばかにしたような感じで煙に巻くのもいいかもしれない。

まあ、当面はここまでかけ離れたものをやる予定はないですが。
この仕事をやっている以上は、いずれこういうこともやってみたい。
[PR]
by paspas | 2008-01-24 21:34 | Comments(0)

カレーそば

a0019074_20501514.jpg

今日も激務?により、不本意ながら二日連続で社食ランチ。

その中で、「『カレーそば』なるメニューがあるらしい」という情報を聞きつけ、
早速注文。うわ、ほんまにそばつゆにカレーが浮いてるやん。どうなのよ、これ。

とりあえず味見。うーん、なんというか、カレーの後味がする蕎麦ですな。
全く融合していない。最大の原因はその発想そのものにあるが、
しかし味が融合しないのは麺に大きな原因がある。明らかに凝固剤を使って固めた
質感、そして製麺機のような機械から捻り出したと思われるツルツル感。
蕎麦本来が持つ食感の真逆を行くテキスチャーで、表面は撥水加工でもしている
かの如くつゆを吸う気配がない。供給側にとっては、作りおきして伸びないのには
好都合かもしれないが、食べる側にしてみればただの滑りのいいエサだ。

ということで、『カレーそば』という料理を評する以前の問題でアウト。
もうちょっと何とかならんのか。ならんわな。
[PR]
by paspas | 2008-01-24 20:50 | Comments(0)

ジム実験

まさか電車ネタで三日も引っ張るとは思わなかったが、一応今日は普通に間に合った
ということから言っておこう。ただ、いつも通り始業時間ギリギリの登場で、課長に

「普通二日も(遅刻が)続いたら早よ来るで~」

と言われてしまった。うーむ、やはり内心ではそういう思いがあったのか。
しかし、私の朝の睡眠は日中の時間の10倍以上の価値があるわけで、
多少JRのせいで遅刻続きだろうがギリギリ出発は譲れないのだ。

とにかく今日は久しぶりにフルで働いた。いや、久々に過密な勤労でもあった。
昼ご飯も外食する余裕がなくて社食(マズイ意外の表現が思い当たらない場所)
で済ませ、更には定時退社日であるにも関わらず定時後から会議が始まり、
終わったのは20:30過ぎ。先月の累計残業時間が30分だったので、一日にして5倍もの
残業をしてしまったわけだ。なまっている身体にこの変化はキツイ。

しかし、今はこんなイージーな勤務時間で過ごしているものの、いつまた残業の日々に
戻るか分からない。その時もちゃんとジム通いが出来るのか、まだ余裕がある
今のうちに検証すべく、敢えてこの時間からジムに向かうことにした。

ということで、ジム入りしたのは21時過ぎ。ここから時間を凝縮し、
22時迄をメドにどれだけ運動出来るか、実験してみた。

まずは10分間のバイク漕ぎで準備運動。これは外せない。次に、マシーンでの筋トレ。
普段以上に駆け足で器具を渡り歩く。まさに「サーキットトレーニング」といった
感じで、妙にテンションが上がる。しかし、急ぎすぎて最後のウェイトの戻しが
やや雑になり、身体に妙な負荷がかかって肩とか痛めかける。いかんいかん。
急いては事をし損じる。昔の人は正しいことを言うもんだ。そこは落ち着け。

で、なんとか一通り最低限の筋トレをやり、急いでまたバイクに戻る。
このパターンは普段と一緒だが、残された時間は25分しかない。
いつもは最後のバイクは35分をノルマにしているが、今日は25分でやるしかない。
その分、ペダルの回転数を上げて、カロリー消費と距離をいつものレベル近くまで
何とか持っていければいいが。

しかし、やり始めてしばらくしてから気付いたのだが、いくらペダルの回転数が
上がってもカロリー消費量も距離もカウントのペースが上がらない。
カロリー消費量は知らないが、距離が伸びないのはどうも不自然だ。
あんまり表示を信用するなっていうことか。

そう、どうしても形にして見せられるとそれを拠り所にしてしまいがちになる。
仕事でそうすることを求められすぎているからか、すぐに数字に頼ってしまう。
今日は数字に頼るのはやめよう。ひたすら、出来るだけ長く、早く漕ぎ続けよう。

こうして何とか普段以上のハイピッチでトレーニングを終了し、サウナも残念ながら
スキップし、シャワーのみで我慢してさっさと引き揚げた。後から計算したら
サウナに入る余裕があったことが分かったが、これも今後に向けての収穫である。

と、言うことで目標にしていた電車にも十分間に合い、無事帰宅の途に着いた。
昨日一日オフにしたせいか、驚くほど身体も動いたし、なかなかいい実験だった。
この調子なら将来、残業が増えてもなんとかやっていけそうだし、
直近ではいよいよ土曜に迫ったフットサルでどれだけ動けるか、楽しみになってきた。

でも体重は一向に減らないんですけどね。
[PR]
by paspas | 2008-01-23 23:02 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧