<   2007年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今日の決意

a0019074_23272264.jpg

今日はミナミで送別会。「石庵」という、こじんまりとした店だったが店員の応対も
よかったし、料理もおいしくてなかなかよかった。

ちなみに送別会といってももちろん私のではない。以前、仕事を共にした
代理店の人とサシ飲みである。

年齢は私と同じということもあり、また仕事でも完全に重複しなかったのが
逆によかったと思うのだが、結構仲良くしてもらってきた。そんな彼も
ステップアップを図るために職を替えるとのことで、非常にめでたくも寂しい、
ちょっと羨ましいシチュエーション。

そんな彼が語った言葉の中で印象深かったことがある。現状に不満を言うやつは多い。
でも、それに対してアクションを起こすやつがあまりに少ない、と。

組織に属するものとして衝突を恐れ、波風を立てるのを嫌う気持ちは分かるが、
確かに何もしないで愚痴ばかりこぼしている奴は多い。それは結果的に何も生まない。
今回、私がアクションを起こして唯一よかったと思ったのは、周囲に対して
少しでも波紋を投げ掛けることが出来たということだ。私はただニコニコ笑って
目の前の仕事を捌いて満足しているだけの人間ではない。不満を抱えながら黙々と
仕事をこなして終わるだけでもない。自分の求める道に向かって自ら手を挙げて
行動を起こす、赤い血の通った人間なのだ。

まあ、それはさておき。今日はめでたい壮行会なので、弁論はそれくらいにしておいて。
カウンターに並んで座ってゆっくり飲みながら、今までお互い歩んできた道を振り返り、
交差した僅かな時間の間に共有したことを思い出し、これから先に進む別々の道について
いろいろと語り合うことが出来た。約束は何も出来ないが、ただお互いに
頑張ることだけは確認し合った。彼は彼で、私は私が見つける道の上を
頑張って歩くしかない。ただそれだけだ。

道は違えど、形は異なれど、いつか必ず私は私の世界を見つける。
誰にも到達出来ない場所にたどり着いてみせる。

それが無理なら、社会からの隔絶を望むのみ。埋没だけは絶対にするまい。

それが今日貰った、刺激の結論だ。
[PR]
by paspas | 2007-11-28 23:27 | Comments(0)

カレー治療

a0019074_11334528.jpg

気乗りしない日にちょうどいいタイミングで外出する口実を見つけ、昼前から本町へ。
本来の目的地はマイドーム大阪だが、少し早めのランチを取ることにした。

で、出掛けに隣のミスターに声をかけられ「おいしいカレー屋があるんや」
と紹介されたのが船場カリー本店。ここでついに念願のカレー屋のカツカレーを
注文するに至った次第である。

船場カリーの最大の特徴は黒いカレールウ。イカスミを使ってコクを出しているらしい。
以前、ふらんす亭の黒カレーで痛い目に遭ったので、ちょっと身構えたが、
さすがにカレー専門店の味はちゃんとしている。トンカツも揚げたてのようでうまい。
ただ、ごはんに対してルウの割合がかなり多く、しかも元来濃厚なルウのため後半は
結構食が進まなくなる。温玉を別注して味を緩和する必要があるかと。
それ以外はとてもおいしいカレーだったので、機会があればまた行ってみたいものだ。

しかし、これからもしばらくは好きなだけカレーの食べ歩きが出来ると思うと
微妙に複雑な気持ちだが、当面は現実を見据えて自分なりにどう生き抜くかを
考えるべきなのだろう。カレーに癒されラーメンに癒され、今ここにいることを
満喫して気を紛らわすとするか。
[PR]
by paspas | 2007-11-28 11:33 | カツ系 | Comments(6)

旧態

若槻千夏の引退報道はやっぱりガセだったし、危うく業界から消されかかった本人には
同情を禁じ得ない。しかも、スポーツ誌の見出しには「たった1日でブログ再開」
などと書かれたようで、ブログをやめたら大騒ぎし、再開したらしたで
「たった」という言葉で批判してくる。そのうち「毎度お騒がせの若槻千夏が~」
とか書かれそうな勢いだが、勝手に騒いでおいてそれはないだろうと言いたくなる。

亀田騒動もそうだったが、本当にマスコミは変わらない。これだけ一般のリテラシーが
高まっているのに、いつまで全員で同じ煽り方を繰り返すつもりなんだろう?
いずれこの状況は見直されることだろう。その時は、銀行の護船団方式が
メガバンク体制にシフトしたように、メディアも二つ三つの巨大な組織に統合されて、
その周りに中小メディアや海外資本メディアがひしめく仕組みが加速するのだろうか。
それでも何も変わらないような気がするのは、そもそも日本人の国民性がそうだから
なんだろう。尤も、銀行業界の再編は各行の存続が危ぶまれた時期に必要に駆られて
起きた動きなんで、メディア業界もそういう危機が眼前に迫らなければ
動こうとはしないのだろうが。

と、随分話を広げてしまったが、話をミクロに戻すと、昨日は非常に不愉快な
思いをした私も「たった」一日で多少持ち直して、今出勤すべく電車に乗っている。
いつの間にか、嫌なことは寝ている間に風呂敷に包んで20世紀に置いていく癖が
身についたようだ。ただ、所詮風呂敷なんでニオイまではカット出来ないし、
粗大ごみの回収日はまだ先のようで、心の中でも目につくところに
置きっぱなしになっている。一生引きずるような荷物でもないが、
こいつが出来たせいでこれからの歩き方が変わる可能性は高い。

ということで、状況は違えど同じ時期に浮き沈みをした若槻千夏の同行には
しばらく注目したい気分だ。
[PR]
by paspas | 2007-11-28 08:19 | Comments(0)

ゼロ回答

渡米がなくなった。

散々待たされてこういう結果を言い渡されるのは積算式的に不愉快なものだ。
それなりに行く覚悟でこの数カ月を過ごして来たので、今はただただ脱力感の塊である。

恐らく、今日ほど若槻千夏に共感する日はないだろう。年内といわず、
今週中にでもフェードアウトしたい気持ちだ。といっても、立場はまるで違うが。
おかげで私はブログを更新する元気は残っている。
いや、そもそもブログの使い方が全く別か。彼女は仕事の一部、私は重要なはけ口。

応募してから結果が出るまであまりに待たされ過ぎたためか、
最近はどうでもよくなっていたが、いざこういう結果を突きつけられると相当沈む。
後に残るのはやり場のない負のエネルギーのみ。何にぶつけてくれよう。
とりあえず、親用にDSを買い、自分用にウイイレを買い、WiFiコネクタを買って
三万円吹っ飛んだ。しかし気分は晴れない。荷物が増えただけだ。
なんならPS3もWiiも買って一気に10万円くらい散財してもよかったが、
恐らくそれでも気分は晴れないだろう。本質的な解決になっていないから。
当たり前だが。

こういう時の行動心理を分析すれば、きっとその人の性格を分類出来るのだろう。
逃避する人、発散する人、黙考する人など。ただ、私が本当に求めているのは
性格診断ではなく、納得のいく説明と批評なのだと思う。

今すぐには強引に聞き出してでも、という気持ちはない。インパクトが強すぎて
行動を起こす元気がないのだ。しかし、この一時的な感情が過ぎ去れば、
必ず"WHY?"という疑問にさいなまれる時期が来ることだろう。

ヒトゴト人事様がそんな一個人のゴミみたいな悩みにいちいち解を示してくれる
筈がないので、無駄に追求はしないが、そうなるとなんらかの決着を自分の中でつける
必要が出てくる。それが何なのか、今の場所で上り詰めるのか、別のルートで
海外にたどり着くのか、職を変えて見返すのか、今はまだ具体的には考えられないが、
このまま黙って泣き寝入りするほど純粋ではないので、また作戦を練らねばならない。

と、こう書くとまるで熱く燃え上がっているように見えるが、実際には一酸化炭素を
放出している練炭の燃えカスみたいな状態で、どちらかと言うと今は一人で
静かに燻っていたい気持ちだ。にもかかわらず、明日は転職する某人とサシ飲み、
土曜は隣のミスターとゴルフの予定。独りになる時間はあまり用意されていない。

変に消化しきれずに発酵してしまわないように気をつけねば。
[PR]
by paspas | 2007-11-27 22:06 | Comments(0)

国境新メニュー

a0019074_18512539.jpg

国境食堂の新メニュー、「昭和定食」。

何をもって「昭和」と定義しているのかよくわからないが、内容は天ぷら、サバ味噌煮、
温泉卵、ごはん、豚汁である。1,000円也。

国境食堂というとどうしてもカツ系の大盛りを想定してしまうが、
この定食はかなり適量で、身構えていた胃袋にはやや足りないくらいだ。
味はまあおいしいが、ミシュランガイドには載らないだろう。贅沢な料理はおいしい、
おいしいが飽きる、というのは「美味しんぼ」の「長寿料理対決」の時に山岡氏が
言い放った名言である。昭和定食は長寿料理ではないが、食べ飽きないおいしさはある。
やや改良の余地はあると思うが、定番メニューとして残す方向で検討して貰っても
いいと思う。って、別に私は国境食堂の顧問でもなんでもないのだが。
[PR]
by paspas | 2007-11-26 18:51 | Comments(0)

ブームの予感?

a0019074_18373029.jpg

a0019074_18373073.jpg

最近やたらと芋系のお菓子を目撃するような気がするのは気のせいか?

たまたま気にしているからだけなのか、或いはひそかなムーブメントが起きてるのか。

バイオ燃料ブームの影響とか。

それは関係ないか。
[PR]
by paspas | 2007-11-26 18:37 | Comments(8)

バッドコンペ

a0019074_18334044.jpg

11/23、太子カントリークラブ。恒例の本部長杯、私にとっては年に二回の
ラウンドの機会である。今回は結果から言うと、IN:58、OUT:66の124。
大学一年のデビュー時よりひどいスコア。まあ、コースの難易度は違うが…。

太子カントリーはロケーション的に大阪府民にアクセスがよく、奈良方面から参加の
私でも西名阪を使って一時間ちょいで行ける利便性がウケているのだろう。
しかし、コースは狭くてOB連発、グリーンは超高速でパターが止まらない。
しかも手入れが行き届いているものではなく、芝生が禿げて下地のコンクリート
みたいなのが見えてたりしていたので、元々固いベースの上を転がってるだけのことだ。
しかも必ずといっていいほど二段グリーンで、落し所を間違えたらえらいことになる。

しかも、今回は五組のコンペで10時スタートの最終組で、二~四組目に一人ずつ
超初心者がいたせいで最後の方は日没との戦い。いろんなマイナス要素が重なって、
結局とってもしんどいラウンドとなったわけだ。まあしかし言い訳はするまい。
練習もほとんどしてなかったし、体重も急増して思うように動けなくなってるし、
こうなったのは自分が一番悪いのだ。何事も冷静に分析すると自分自身に
問題があることが多い。それ以外の事象は付け足しだ。

それにしても、なにもかもがうまくいかなかった。唯一、ニアピンが取れたホールが
あったのだが、これも偶然落ちたところのマウンドにミラクル・キックしただけの話で、
実力ではない。更にいうとバーディー・パットもカップに嫌われて外した。
おまけに景品はどこかのプロモーション・グッズと思われるゴルフボール二個。

つくづくいいことのないラウンドだった。かといってゴルフ熱が燃え上がる気配もなく。
そろそろ潮時かもしれない。とか言いながら今度の土曜日は隣のミスターと
ハーフラウンドの予定。我ながら懲りないものだ。
[PR]
by paspas | 2007-11-26 18:33 | Comments(2)

悪夢延長

三連休の前、人事からの連絡があるかと淡い期待を寄せていたがあっさり流された。

まあ、はっきり言って予感のようなものは何もなかった。それ以上に、
こちらは一ヶ月ほど前から毎日スタンバイしてるわけで、もういい加減に緊張の糸は
プッツリ切れてるのだ。たまに見る悪夢は諦めの内容に変わりつつある。

で、何かの因果か、今日はやたら「本業」が忙しかったわけで。最近封印されている
「残業」までやっちゃうほどに追い詰められた。ああ、それでもいっぱい放置してる
案件があるなあ…。考えたらキリがない。万一異動になったら、
この業務は誰が背負い込むのだろう?って、別に私が心配することでもないが。
こういうのって大体何とかなるし。替わりのいない人なんて、滅多にいないのだ。

しかし、こうなると難しいのはモチベーションの保ち方だ。属性を変えることを
検討し、変わることを前提に一度アクションを起こしたわけで、頭の中では一回自分は
海を渡っているわけだ。これに対して現実が追い付いていないばかりか、
不合格通知という冷や水もかかってこないので、どういうスタンスで仕事をしていたら
良いのか、混乱してしまう。どこを向いて立っていれば良いのか?
Wiiボードに乗ったらきっと重心を示す点が画面から外れてしまっていることだろう。

こうなると「月末発表説」が現実味を帯びてくるのだが、それさえスルーされたら
もはや全てがなかったことになりそうな気がしてくる。それはそれで
一層モチベーションが下がるわけだが。

とりあえず三連休の間ぐらいは忘れてみるか。
[PR]
by paspas | 2007-11-22 21:10 | Comments(0)

オトナの対応

a0019074_23134090.jpg

なんかビジュアル的に非常事態宣言を発令したくなるようなシロモノだが、
一応これは売り物で、牛角の新メニューの黒熊アイス?かなんかを名乗っていたと思う。
ケータイのカメラでは解像度的にアリがたかっているようにしか見えないが、黒胡麻だ。
ただ、リアルでもあんまり判別がつかないので、口に運ぶにはやや勇気が必要である。

ちなみにこれを注文したのは私ではなく、一緒に行ったスーミンさんである。
確か要望された呼称はちょっと違ったと記憶しているが、まあスーミンでよろしく。
今日はスーミン&もりしんと三人で牛角に行ったわけで、結構異色の組み合わせ。
それでも、気兼ねなく話せるメンツということで楽しめた。

ちなみに写真に話を戻すと、元々は別のデザートである「炙りたいやき君」
とやらを注文していた。たいやきを炙って生クリームを付けて食べる、
とメニューに書いてあったので、興味を惹かれた我々は店員にまずたいやきが
幾つ付いてくるのか確認。「今日から始めた新メニューなんで~、
…ちょっと確認してきます」と一旦引き下がられる。今日からのメニューなら
尚更内容については事前に徹底しておいて欲しいところだが、我々もいいオトナだし、
相手も一所懸命働いてるバイトなんで優しくスルー。
で、結局一人前で五個ついてます、ということで一人前分を注文。
危うく二人前頼んでたいやき十個に囲まれるところであった。

すると、しばらくすると別の店員がやってきて、「すいません、たいやきの方が
終わってしまったんですよ~」とのこと。おいおい。嘘だろ?
それだったらさっき確認したバイトの子はなんで終わったって言ってくれなかったの?
今まだ九時前だけど、もう品切れなの?今日から始めた商品がいきなりないって
どういうことなの?

などなど、ツッコミ・ポイントは数限りなく見受けられたが、たいやきごときで
「店長呼べや~!」と暴れるような我々ではない。そう、オトナなんでねえ。
人生いろいろガマンしてますので。って、後の二人はよく知りませんが。

なんにしても、恒例の焼肉はまた明日への活力となって身体を動かしてくれるのだ。
ビバ焼肉。世の中がお前くらいシンプルだったら、もう少し生きやすいんだが。
[PR]
by paspas | 2007-11-21 23:13 | Comments(0)

今日の注目記事

ヤフーニュースにもわざわざ取り上げられていたネタだが。

ジョジョの百人一首が出るとか。

いや、まあ個人的にはヒットなネタですが。対面に座るジョジョ好きの先輩にも
思わずメールしてしまったし。

しかし、まさか隣に座るもう一人のジョジョ・フリークの先輩がわざわざ
こんな時間にケータイを鳴らしてきて「おい、見たか!『カードダス』って
ググってみろぉ~」と興奮MAXで連絡してくるほどのネタだとは思わなかった。
しかもこちらの先輩、早速予約をしたとか。6,800円即決かよ!

ちなみに読み上げCD付きで、ケンドーコバヤシが担当しているようで。
最近すっかり東京で売れっ子芸人となったケンドーコバヤシだが、
それまでは大阪でそこそこ売れていながら禁断のピンクローター漫談をして
干されたので東京に進出せざるを得なかったとか。人生何が転機になるか
分からないものです。

とりあえず私は6,800円が惜しいので、予約した先輩の家に押しかけて
ケンドーコバヤシの声に乗せて何十年かぶりに百人一首でもしようと思う。
あ、でも商品の到着は2月らしいので、正月に盛り上がることは出来ないな。
[PR]
by paspas | 2007-11-20 23:53 | Comments(0)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット