<   2006年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ニコニコ政治の充実感

明日また、自分が担当している仕事で一つの区切りを迎えるものがある。

本来なら今日のうちに終わっているべきものだが、紆余曲折を経てまだ終わらない。
まあ、これも明日の昼前には終わる予定だ。多少のトラブルも目をつぶろう。
幸か不幸か、部内の関心も比較的低いものなので、半日くらいズレても
『あっ そう』で終わる。と、思う。って、めちゃくちゃ怒られたりして。

実は今回の仕事、元々は他の人が担当していたのだが、他の業務と重複して
その人が手付かずになっていたのをピンチヒッターとしてやり始めたもので、
引き継いだ時点では話は進んでないのに時間だけが過ぎていくという泥沼の事態だった。
おかげで関係先からはやや不信感を持たれていた上に、『お前誰やねん』的な
眼差しも受けながらのスタートだったが、何とかここまでこぎつけたのは
ひとえに我がニコニコ政治のおかげである。

…なんて、そんな訳はないのだが、私が醸し出すホントかウソか分からない、
必死に取り組んでいるかのような姿勢のおかげで先方が多少なりとも懐柔して
くれたのはあるだろう、と自負している。

いや、一応ちゃんと必死でやってましたけどね。ここぞという時は。

それでも所詮、今回の仕事もこちらで予算を持っていないので決定権はないし、
実際にクリエイトするわけでもないから、立場的には『調整役』?『アドバイザー』?
『ディレクター』?『メッセンジャー・ボーイ』?
まあ、そんな中のどれかだ。
これって、信用されないと務まらない立場だし、一番信用されにくい立場でもある。
特に技術を持たない私は、フットワークをよくしてごまかすしかない。

それでも裏を返すと、『大して専門的な技量がなくてもフットワークさえよければ
人は信用してくれる』ということを意味するので、やるべきことは明快だ。

取引先のクリエイターは時間がない中であれこれ詰め込まれて、
最後までヘソを曲げたままだったけど、社内の気難しい予算負担部門は
結構最後の方は協力的だったし、認めてくれたと思う。これってちょっとした充実感。

とはいえ、まだ完成には到達していないのだから気を抜いてはいかんのだが、
今私が倒れてもなんとか流れは続いて完結するところまで持っていけたので、
立場的にはやや気楽になったのは確かだ。

奇しくも明日は金曜日、区切りが良すぎてびっくりです。
だからといってこのまま異動する気はないけどね。昨日のネタの続き。
[PR]
by paspas | 2006-08-31 21:38 | Comments(0)

脱・ルーチン

水曜はいつものように歯医者で治療。もう、どれだけの期間通ってるんだろう?
もはや通院が日常化していて珍しくもなんともない状態だ。

また歯医者。
また削られる。
また型取り。

慣れとは恐ろしいもので、まるでこのルーチンから抜け出したくないのか、
治療しているところ以外の歯もどんどん悪化しているような錯覚に襲われる。
実際にもそうなのかもしれないけどね。

さて、そんないつもの水曜でも、昼間にちょっとしたサプライズが。
いつものように会社近くで外食しようと外へ出たら、横断歩道で向こう側から
見た事あるような顔した人が歩いてきて、よくよく見ると、会社の研修プログラムで
渡英していた一つ上の先輩だった。約二年ぶり?の再会で、何かと積もる話もあったが、
お互い行く先も違ったしとりあえずは立ち話で終わった。

海外での生活ってどんなんだろう?
海外で仕事するってどんなんだろう?

ここ数年、急速にその機会を失いつつある私にとってはそんな話は遠い羨望の
霧の向こうの世界に思えてくる。

現時点では海外行って何がしたいというのもないが
(ハワイでアロハシャツ売りももうええよな…)、
行ってみたい気持ちは常にある。

とか言ってる一方、最近いやな兆候が出て来ている。異動の予感だ。
先日昼飯の時に、たまに一緒に食べる某海外部門の長が出し抜けに

『君、そろそろ戻ってきてもいいんじゃない?楽しいよ、うちはー』

などと妙なネタ振りをしてきたのだ。世間話や仮想の話の延長、とは言い切れないような
ポジションにいる人物からの発言なだけに、ヘタなことを言ったら何かが確定しそうで
非常に警戒してしまった。いや、実は今更もう遅いのかもしれないが。

とにかく、異動そのものは、いちサラリーマンとしては特に拒絶するつもりはないが、
それにしてもこの二年ちょいで既に同じ本部内で三つ目の部門にいるのだ。
これでまた最初の所属部門に戻されたら、その間のたらい回しは何の意味があったの?
と疑うのが自然だろう。しかもおかげ様で人より昇格が遅れている現状では、
『色んなところで必要とされてる人材なんだよ、きっと』
という言葉はただの欺瞞にしかならない。
これまでの扱いを黙って受け入れてきた私も悪いのだろうが、
こんないい加減な扱いを続けて来た人事権を持つ人間と、それを助長・放置してきた
周りの人間はちょっとこれ以上容認出来ない。仮に本当に異動となった暁には、
何らかの形で意思の伝達をしなければなるまい。
それがどのような行動となって表面化するのか、全てが仮定の今の段階では
自分でもよく分からないが、まあハワイでアロハシャツを売るのも悪くないかと
思い直してしまう今日この頃である。
[PR]
by paspas | 2006-08-30 20:12 | Comments(0)

副作用的効能

最近また少し就寝時間が無意味に遅くなって来ているので、在庫で溜まりまくっている
睡眠薬を久々に服用してみた。だいたい飲んでから効果が出るのは一時間後、
てことは23:30頃に寝る計算か?と思っていたが、23:18の時計の時刻を見てから
記憶がない。相変わらずノックアウト力の高い薬物である。

目覚めも薬に支配されたままな感じがあって、どことなくぼーっとしている。
有効ながらあまり乱発したくない作戦だ。

そもそも何故この頃寝つきが悪いかと言うと、ジョギングやゴルフを辞めたからであって、
運動をして身体を疲れさせてあげないと自然な睡眠欲は発生しづらい。
そろそろ何かを再開したいところだが、ゴルフは手首への影響がやや不安…
ジョギングは、やや飽きた…という状態で、なかなかきっかけが掴めない。

いやあ、それにしてもだるいな。薬効き過ぎ。
[PR]
by paspas | 2006-08-30 08:45 | Comments(0)

現場検証

先日、足を突っ込んだ田んぼの側溝を激写してきました。

a0019074_0165919.jpg


まず、この田んぼに囲まれた道を歩いていくわけですが、
先の方が左に曲がってるところをそのまま直進してしまったわけです。

a0019074_0171229.jpg


で、これが足を突っ込んだ溝。無駄に深く、水は大して流れていない。

ちなみに写真は白昼に撮影したものですが、実際に落ちたのは真夜中です。
見て分かるように、田んぼのど真ん中なので街灯もなし。
とはいえ、毎日歩く通勤ルートなので、やっぱり落ちたのはいただけない。。。
[PR]
by paspas | 2006-08-29 00:18 | Comments(0)

白いタオルの王子

a0019074_84885.jpg

田んぼに落ちた。

いや、正確には田んぼ手前の用水路に落ちた。
我が通勤ルートは自宅前に田んぼの間をS字状に通る花道があるのだが、
昨夜はケータイに集中しながら歩いていたら見事にS字を直進して花道から転落し、
左足が地面を捉らえることなく用水路にはまったのだ。
舞台から転落した辻ちゃんみたいなものだ。

その際、用水路の壁面になっているコンクリートブロックに足首の前部分が直撃し、
しかも落ちた勢いそのままにすねが縦にザックリ割れた。
一瞬の出来事での混乱とあまりの激痛にしばし用水路の中で佇んでいたのだが、
幸か不幸か周りに人は不在。手に持っていた通勤鞄は前方3メートルほど先の
田んぼの中に放り投げていたのでそれを回収し、足を引きずりながら帰宅した後は
マキロンをスプレーしてタオルを巻いてファミレス友の会に出かけた次第である。

それにしても自宅付近の毎日通る道から転落するのもかっこ悪い話だが、
一瞬何が起きたのか分からないと思考が停止するもんだなあと感心してしまった。
あの時仮に誰かが通りがかっていたとしても、『いやあ、コケちゃいました~』
などと往年の谷口浩美氏のようなステキなコメントは出来なかっただろう。

おかげでファミレスでは白タオルを左足に巻きながらドリンクバーとかを
うろうろするハメになったが、特に誰も気に留める様子はなかった。
あれが青いハンカチだったら周りのリアクションも変わっていたのか?
でも俺にポーカーフェイスは無理です。
[PR]
by paspas | 2006-08-25 08:04 | Comments(2)

オーバーフローのスローライフ

滋賀県の朝宮なるところにおいしい蕎麦屋があると父親に言われて昼から
強制的に駆り出されてしまった。我が家から車で一時間、そこまでして
食べに行くほどの価値があるのか?もっと近郊でうまい蕎麦屋はある筈だが・・・
と疑いつつも、我がファザーの逆鱗に触れるような言動は絶対回避しなければ
ならないので、従順に着いて行くことに。

で、久しぶりに他人の運転する車の後部座席に乗り、寝起きということもあってか、
山道をひたすら走ったせいもあってか、到着した頃にはすっかり車酔い。
もともと三半規管は弱いのだが、嫌な予感である。

さて、そんなこんなでいざ店へ。古い日本家屋を店舗に改装した感じで、
雰囲気は悪くないのだが真夏にエアコンなしで蕎麦を待つのも結構な地獄。
私は天ぷらそばを注文し、待つこと20~30分。確かに評判は良いのか、
結構繁盛しているようでその分待たされたらしい。

で、いざ食って見ると天ぷらはなかなかうまい。以上。
・・・だって、蕎麦まずかったんだもん。多分あれは二八そばだったと思うが、
あまりのコシのなさにこっちが腰砕けである。(うまいっ)

とまあ、そんなまずい蕎麦を食いつつ、さりとて文句も言えず、そのままおとなしく
一時間かけて帰宅した後は、気持ちをリフレッシュするためにも買い物に。
そう、ついに買いました、「ぼくのなつやすみ2」そして「塊魂」!
まずは「ぼくのなつやすみ」からやってますが、まあ、朝早起きしてラジオ体操したり、
海に潜ったり、魚釣りしたり、虫捕まえたり、虫ずもうをやらせたり、
近隣のオトナたちの微妙な人間関係の橋渡し役をやったり、
結構せわしないではないかっ!!こんな毎日忙しい夏休みはごめんだ。
ましてや虫中心の生活なんてきつい。まあ、コツをつかめばそれなりの
スローライフを楽しめるのかもしれない。

とまあ、そんなこともしつつ、晩飯はたにじん氏の誘いで国境食堂へ。
昼間の蕎麦がなんとなく胃にもたれたままだったが、何故かここで私は
妙な男気を出して「カツ丼大」を注文。

a0019074_338750.jpg


この写真ではいまいち迫力が伝わりにくいのが残念だが、この器、ミニ宇宙船を
連想させる風貌で、中身はぎっしり詰まっている状態。同店舗に登場する
トンカツ定食大と同様、トンカツの量は2枚、そしてその下に敷き詰められた
ご飯の量は2~3合ほどあろうかと言う勢いだ。それがだし汁を吸うから、
もうとてもじゃないけども食べきれない。結構頑張ってみたが、カツは1.5切れを
たにじん氏に助けてもらってなんとか完食、しかしご飯の方は不覚にも
少量残して終わってしまった。無念。もうしばらくは食べることはないだろう。

ちなみにたにじん氏が注文したのはスタミナ鉄板焼き。
a0019074_3382083.jpg


こちら、この時点での見た目はカツ丼大にも劣らないが、焼かれていくうちに
もやしの嵩がみるみる減っていき、最終的にはたにじん氏曰く「物足りないくらいかも」。
夏場にはおすすめの味だそうです。

まあ、そんなこんなでなかなか充実している我が夏休み。
全くおでかけする気分ではないので、残り二日ものらりくらりとリラックスして
終わらせようかなあ。とりあえず、カツ丼はもうしばらくいらない。
あ、そうそう、ちなみに上記は両方とも一人前を前提にした商品で、
お値段もカツ丼大が980円です。めちゃくちゃ腹が減ってひっくり返るくらい
カツ丼が食べたい人には超おすすめ。
[PR]
by paspas | 2006-08-17 03:38 | Comments(0)

子供も眠らない丑三つ時

夜中の2時を回ってふと思い立ち、近所の24時間スーパーへ。

近所といっても、車で30分近くかかるんですけどね。

自室のカーテンレールが破壊されてしまったので(自己責任)、
新しいカーテンレールを購入するのと、水を買いに行くのが目的だったのと、
後はガソリンを入れに行くのが目的。いつも寄ってるセルフのガソリンスタンドは
なぜか水・土・日になると-2円/ℓになるので、日付が変わって人出の少ない
この時間帯がチャンスだ。

まあ、それらの用件は滞りなく済んだのだけど、びっくりしたのが24時間スーパーで
小学校低学年くらいの子供を普通に連れて歩いてる親子に遭遇し、また帰り道で
中学生くらいの男の子たち3人とすれ違った。時間は3:00AMくらいだと言うのに・・。
そんな時間に起きていることも一つだけど、平然と出歩いていることについて
なんとも思わない親も本人も、ちょっと感覚がおかしくなってません?
と、同じ時間帯で出歩いてる私が言うのも今ひとつ説得力がないですけども。
どうもこういう感覚のずれ、生活リズムのずれからいろんな社会トラブルが
引き起こされてるような気がしてならない。

などと、社会派な一面を覗かせつつ、帰宅してからハンマーを壁に打ち付けて
カーテンレールの設置に勤しむ私。非常識ですんません。
[PR]
by paspas | 2006-08-16 04:10 | Comments(0)

こもりすと

夏休み二日目。

予想通りの展開で今日は家で一人ぐったり。ああ、エアコンの電気代がかさむ。
とりあえずやることがないので、しばらく手をつけてなかったゲームたちで
時間を潰すことにした。まずは『ウイニングイレブン10』でイングランドを使って
なんとか仮想W杯優勝。決勝戦でコンピュータの使うチェコに5連敗ぐらいしたが、
まあいい。俺がルールだ。

で、続いて久々に『戦国無双2』をプレイ。敵をバッサバサと斬る快楽・・・
と思いきや、案外敵も強く、いや、私自身が弱くなったようで、バッサバサと
斬られる始末。うーむ、ストレスが溜まるのう。まあいいか。頭は使わないし。

てな感じで、いつものように怠惰な引きこもり休日。

一方で少しでも自分の生活環境を変えるため、まずはPC内の環境整備に着手。
今頃になってRSSを導入、そしてGoogle Earthもインストール。
まあ、永遠にやらないよりはましかと。この辺も、いわゆるひとつの
Web2.0の象徴ですか。ちゃんと取り込んで、自分で使ってみて実感して
身に付けておかないとね。

というわけで、ゲームをしながらパソコンをいじり、適当にわけのわからん自炊を
しながら不健康な飲み物を口にして着実に体重を増やし、無駄に無精鬚を伸ばす
いつもの祝日の過ごし方に突入しているのだ。

そうそう、今まで車がなければ何も手に入らなかったわが町にも、
ついに「コンビニ」が登場したのだ!

駅前に登場し、我が家からは徒歩10分強の距離にあるが、はっきり言って
これは快挙である。周辺住民もよっぽど嬉しいのか、珍しいのか、
常時客がいる状態。とりあえず潰れないように頑張っていただきたいものだ。

a0019074_0183162.jpg



変化の夏、変わらない?俺。
[PR]
by paspas | 2006-08-16 00:18 | Comments(0)

ぼくのなつやすみ

休みだけは人並み以上にくれる会社のおかげで、今週一週間はまるまる夏休み。

そりゃあ子供の夏休みにはかないませんがね。
社会人になって一週間以上のブランクが空くと、
もう仕事には復帰できないんじゃないかと。

などと優等生的なことを言いつつ、全く本心ではない。
休めるモンなら2,3年休んでニートになってみたいもんだ。

と、そんな永遠の夏休みを取ってる場合ではないわけで。

せっかくの夏休みだから計画的に過ごしてみたいところだけど、
彼女は事前に予定を入れていた海外旅行に出かけてしまったので
今年もいつも通りの一人ホリデーになってしまった。
そして本当ならば明日はゴルフ決戦の日だったけども、
手首の故障を考えて今回はパス。無念。しかも今は完治に近い状態なので、
行こうと思えば行けたかもね。まあ、全然練習できてないからいいんだけど。

とまあ、とりあえず自分の家の片付けから手をつけるか・・・と思い、溜まっている
皿洗いをしぶしぶやり始めるつもりが。全部片付いているではないですか。
渡航前に彼女がやってくれたらしい。うーん、いい人です。

となると、はてさてこれから何をするべきか。まず、テーマを決めましょう。

2006年夏休みのテーマ:「自分にいいこと」

まず、ココロにいいこと。難しいことを考えず、ぼーっとする日を2日。
次に、カラダにいいこと。ちょっとでもいいから、運動してみるか。
で、おうちにいいこと。手を付けられるところだけでもちょっときれいにしますかね。

とりあえずこれだけで休みが終わりそうな気がするけど、
本来ならば何日かアテのない一人旅をしてみるとか、
今しか出来ないようなことにも取り組んでみたいわけで。
どうしませんけどね、はい。

とりあえず今はゲームでもしてぼーっとしますか。
ぼくのなつやすみ、買おうかなあ。
[PR]
by paspas | 2006-08-14 02:15 | Comments(0)

気分はクリエイター

今日は日本語→英語翻訳のコピーライティングの仕事(アルバイト)が回ってきた。

ちなみに私はコピーライターでもなければクリエイターでもないし、
最近は英語業務から離れてしばらく経つのでどうなのよ?って感じだし、
そもそもメインで担当してるおっさんは文句ばっかり言って何もしとらんし、
どうなのよ?って感じだったが、実際外注して出て来た内容がショボかったし、
他にそんな雑用を引き受ける奴はいないし、私もこれまたそういう言葉遊びを
するのが好きなので、結構時間を割いて取り組んだ。

で、いざやってみると気分はちょっとしたコピーライターになるわけで、
『俺様の書いた文章にケチを付ける奴なんているんですか?』
なんて妙なプライド心も生まれてくる。会社を去り際にチェックが始まっていたが、
ダメ出しをされると『ネイティブでもないお前に何が分かるわけ?』
などとキレてはいけないので、結果も見ないで会社を去った。

まあ、出来不出来はともかく、やはり私はああいうお仕事が好きだ。
今日の外注された内容を見る限りでは、私でも充分商売が出来そうだ。
転職の第一オプションとして考えてもいいかもしれない。

となると、実力を磨く必要もあるし、箔をつける必要もあるだろう。
何を勉強したらいいのか?何か良い資格はあるのか?ちょっと調べてみたくなってきた。

やっぱり英語力を活かす仕事はしたいよなあ。
[PR]
by paspas | 2006-08-11 21:04 | Comments(2)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧