<   2005年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

反動・時流・虚妄

人間が己の無力さを最も痛感するのは、
時の流れは変えられないと知った時ではなかろうか。

例えば。

晩飯を食わなくても日は沈むし、
二時間しか寝れなくても朝は来る。

伝えたい言葉があっても機を逸したら二度と同じチャンスは来ないし、
一度発してしまった言葉はなかった事には出来ない。

自分だけが幸福を掴めなくても、手の届かないものに向かって背伸びして終わっても、
そんな人生を呪っても、いろいろあって楽しかったなあと言って最期を迎えても、

何を感じても刻む時は同じだし、時の流れは向きを変えることはない。


じゃあ、何の為に今日も頑張るの?


明日は今日の繰り返しなの?
来週は今週と同じ時を刻むの?
来年は今年と違ってどうなるって言うの?

答えを知りたくて立ち止まる人もいるし、答えが分かってしまえば面白くないって
がむしゃらに進む人もいるだろう。明日の為に今日を頑張れるなんて幸せなことだけど、
今日を乗り切れずに昨日の思い出に埋もれていても、違う意味で幸せなのかもしれない。
いずれにしても、人の周りで起きる事なんて、考え方次第でどうにでも変わってしまうのだ。

それでも、時の流れは変わらない。
[PR]
by paspas | 2005-05-30 21:03 | Comments(0)

緑・水・アウトレット

a0019074_20562858.jpg大阪のど真ん中にも緑があったんだねえ。花博記念公園。って、誰でも知ってるらしいが、
私は何気に初めて行ったし存在もイマイチ知らなかったぞ。てなわけで、前日の熱射病を
引きずっていたくせに太陽の照り付ける中で妙にテンションが上がってしまった。
おかげで同行者はすっかり引いてしまっていた。いや、私もテンション上がるとは期待
してなかったんですが。特に川とか滝とか、水の流れる音を聞くとボルテージが
上がったので、私の前世は河童か鯉か?しかし泳ぐのは不得手だ。河童の川流れ。
意味が違う。

そんな事はさておき、公園を闊歩してマイナスイオンを吸収した後は、近くのアウトレットへ。
うーん、我ながら超爽やかメジャー系な活動。慣れない事をし過ぎていずれ反動が来そうだ。
[PR]
by paspas | 2005-05-30 20:59 | Comments(0)

熱中症・ノープラン・昆虫ブーム

マズロー氏は欲求の第一段階を満たすためには体力が必要だとは教えてくれなかった。
昨日はサッカーボールを蹴り回していたが、予想以上の炎天下でプチ熱射病に
かかってしまったようだ。どうも頭の奥で鈍痛が続いている。
今日の予定も立てられずに昨夜はダウンしてしまったわけだが、まあそれでも
予定があることだけでもよしとせねばなるまい。かつては週末=ぐったりする二日間
だったので、少しは人間らしい生活に近づいていることにしていただこう。
まだ頭痛はするが・・・いざとなれば仕事を犠牲にしてやるか。(おいおい)

それにしても、今までのひきこもり生活が影響してくるのは、こうして週末に
出かける時にどこに行って良いか分からなくなることだ。リハがあっていざ本番、
というのが理想だろうが、全てがぶっつけ本番なので非常に困る。

さてさて、そんなことはさておき、今CMを見ていると「世界の昆虫データブック」
なるものが発売になるらしい。毎号原寸大の昆虫模型つき。って。おい・・・。

気持ち悪いっす。

この頃「ムシキング」とかよく分からん遊びも流行ってるが、ホンモノの虫は
戯れるのに不適ですので。その辺は都会の子供たちにはわからんのだろうなあ。
うちの周りには危険な昆虫がいくらでもいますので、よければ持って帰っていただきたい。
その隙に私は今から頭痛を抱えながら街へと出かけますので。
[PR]
by paspas | 2005-05-29 11:24 | Comments(0)

マズロー・第一段階・永遠に第一段階?

精神的な疲労を解消する方法を二つ見つけた。

①うまいものを食う。先日の焼肉で実証済。
②体を動かす。私の場合はゴルフの打ちっぱなしでナイスショットをすることだ。

マズローの欲求五段階説になぞらえると、あくまで第一段階の欲求を満たしている
ことにしか過ぎないわけだが、逆にこれさえも満たされていない生活に安定などは
無いということだ。

マズロー氏によれば、五段階とは:
1)生理的欲求
2)安全の欲求
3)親和の欲求
4)自我の欲求
5)自己実現の欲求

となるので、次に私が欲するのは安全の欲求なのか?うーーーーーむむ。ほんまかいな。
最終段階には到底辿り着きそうも無いので、恐らく当面は第一段階の中を彷徨っている
状態が続くことだろう。
[PR]
by paspas | 2005-05-28 18:11 | Comments(0)

焼肉・降臨・生存競争

焼肉は良い。

ストレスフルなお仕事の後に後輩に誘われ焼肉に行ったが、相変わらず焼肉の
癒しパワーは素晴らしい。絶対ラベンダーの御香より効く。おかげですっかり
上機嫌で会社を後にしてしまった。

帰宅途中の電車の中、妙にはしゃいでる連中がおるなあと何気に
気になったが、焼肉のおかげで大して気にもならず。若いねえ、
若いうちにはしゃぎたまえ、うむうむ。てなもんだ。神キャラ降臨。
しかし焼肉ごときで神のようにおだやかになれるとは、私も安い性格だ。

それにしてもはしゃいでる連中の会話で、女性が「うるさいねん!あんた、
電車の中でする会話ちゃうで!」などと言ってたが、はっきり言ってあなたの
声が一番響いててうるさいですから。自覚しましょう。減点1。

焼肉で今日のストレスは解消されたが、明日のストレスを既に今から
感じ始めている私は弱すぎるのか。今週も後一日生存競争するか。
[PR]
by paspas | 2005-05-27 01:25 | Comments(0)

中国語⑤・中居君・お疲れちゃん

一週間ぶりの中国語だが、今回から簡単な受け答えをやるという新たな局面に入った。
中国語の質問に答える私。中国語で質問を返す私。一見、会話が成立しているようで
テンションが上がるが、冷静になって考えると、

『あなたは日本人ですか?』
『私は日本人です。あなたは中国人ですか?』


…なんていう会話は現実には何の役にも立たない可能性が高い。富士山は中国語では
ふーじーしゃんと発音するっていう知識と同じ位使えないかもしれない。その辺は
大山のぶ代先生も心得ているのか、一人っ子政策についてとか、古今葬式事情について
とか、いろんなミニ情報を講義にちりばめてなかなか飽きさせない。

とまあ、毎週かように楽しいお勉強タイムを過ごしている訳だが、今日はそれを
妨害しようとする人物がいた。私のグループにいる3Gである(微妙な記号トーク)。
こいつは目下『ご指導先輩』よりやりづらい、私の付けている(?)『うざ・リスト』の
上位ランカーになりつつある。芸能人高額納税者番付の中居君位のポジションか。
(かなり上位だな…でもなんで中居君だけ『君』付けなのかね?)しかし、このブログは
人の悪口を書く為に存在してるわけじゃないから(ほんまかいな)、詳細は割愛。
でも、今度ノー残デーに自分の尻拭いの為の資料を作れ、などと言う打合わせを
する為に居残りさせたらきっちり残業申請して協定違反にして問題化させてやる!
あなたのやってることはアテネ・オリンピックの男子マラソンでトップを走っていた
リマ選手に襲い掛かった謎の牧師ぐらい理不尽で迷惑ですから!
と、『必殺・分かりにくい例え話攻撃』をかました上に、さりげなく愚痴内容の詳細を
書いちゃう私は我ながらやらしいヤツである。

そんな自分に辛苦了。ストレス溜まってるねえ・・・
[PR]
by paspas | 2005-05-25 22:51 | Comments(0)

評価・誤解・アナリシス

最近気付いたが、厳しい『ご指導』を頂いている会社のお兄さん、この頃私のキャラを
理解し始めてくれてるのかどうか知らないが、前より話が出来るようになって来た感が
なきにしもあらずである。下から分析して申し訳ないのだが、人付き合いが嫌いなのか、
苦手なのか、シャイ?なのか、なかなか人と積極的に交わることをしないのが彼の
人物評に影響を及ぼしていると思う。まあ、それはそれで確かに評価の基準にはなるが、
その人の本質を測る事は出来ないので勿体ない事だと思う。

確かに自分と違う人達と一緒にいるのは苦痛になることもあるし、気が合わないと
関係を切り捨てるのも簡単だが、そんな違う人達から得るものもまた多い訳だし、
いつ意外な一面を垣間見て評価が覆るか分からないのだから、とりあえずその場に
身を投じればいいのに、と大きなお世話で思ってしまうものだ。確かにたまには
怪我するし、私みたいにアホみたいに無防備にあちこち飛び込んでいると凹むことも
また多いが、何か、何でも得られるものはある筈だから、私はこれからも地道に
人付き合い活動を続けようと思う。今日もマンツーマンで『ご指導』を受けたが、
前のように凹むことも少なくなったし。……ん?それって単に私が彼に慣れて来た
だけなのか?

とまあ、久しぶりに真面目な事を書いてしまったが、たまにはこういうのも書いて
おかないと私も薄っぺらい人間だとバレてしまう、じゃあなくて、誤解されてしまうので、
よしとしましょう。
[PR]
by paspas | 2005-05-24 21:02 | Comments(0)

黒酢ダイエット・本場モノ・ナイーブ

a0019074_20415810.jpg中国出張帰りの会社の先輩に凄いモノを貰ったので、職場にもかかわらず記念写真を
撮っておいた。私の中国語力ではなんと書いてあるかさっぱり理解出来ないが、完全に
黒酢だった。しかもかなり強烈な黒酢で、くれた人いわく『元気になれるらしい』とのこと
だったが、その前に食道が焼けただれそうな勢いだ。今はもう少し下がって軽く胃が痛い。
私がナイーブなのか?(ちなみに本来、ナイーブとはネガティブな意味で使われる言葉だ。
と、前にも書いた気がする)とにかく、『黒酢でダイエット』とか言ってる人はぜひこいつで
挑戦して欲しいものだ。ほんとに痩せそうだが、原因は胃に穴が空くから、かもしれない。
[PR]
by paspas | 2005-05-23 20:44 | Comments(0)

インタープリター・信頼・自己嫌悪

久しぶりに映画館で映画を観た。作品は「インタープリター」。
まあ・・・・普通の映画であったか、というくらいの印象だ。
おかげで途中から映画の本筋以外のことがやたら気になりだした。
まずは職業病でプレースメント・アドが目に付いてしまう。あのデルのパソコンは
プレースメントなんだろうな、あれ、でも今度のシーンにはアップルがあるぞ。
どういうことなんだ。なんか、やたらペプシ・コーラの看板が出てくるなあ。
これはあからさまやなあ。などなど。
他には、主演のニコール・キッドマンとショーン・ペンが二人並んで立つシーンが
全く観られず、なぜか最後のシーンでは立っているニコール・キッドマンに対して
手すりに座って話しかけるショーン・ペンの姿が逆に異様に見えた。
これは身長差を意識しているのか?!調べると、ニコール・キッドマンは約179cm、
ショーン・ペンも約179cmくらい「らしい」(どうも公式のデータがネット上では
見当たらないが、「公表」の数値なんてあてにならないものだしいいか)ので、
まあヒールを履いたらニコール・キッドマンがでかくなるか。なるほどなるほど。

映画の内容はあまり書くべきではないが、ストーリー展開のポイントの一つとして
主役同士の「信頼」があった。信頼を置ける相手かどうか、しばらく相手を
見ながら距離を測る二人の描写がしばらくあったが、確かに信頼とはなかなか
生まれにくいものだし、判断の難しいものだ。信頼は思い込みでは築けないものであり、
思い込みが生むものは後に発生する自己嫌悪と悲劇くらいしかない。
逆に信頼を寄せる努力を諦めると、そこには相手との溝しか生まれない。
私はどちらかというと勝手に人を信じ、自分も自分をさらけ出して信頼を求める
性質が強いようだが、世の中これだけで乗り切れるほど単純な世界でもないらしく、
気がつけば随分「損」と「自己嫌悪」を積み重ねた面もあるようだ。
やはり勝手な思い込みは自分のためにならないらしい。

とまあ、すっかり映画の内容から離れてしまったが、要するにそういうことである。
(どういうことだ)
[PR]
by paspas | 2005-05-23 00:54 | Comments(0)

ゴルフ・94・94だってば!

えー、やりました。ゴルフ、94をマークしました。OUT:46,IN:48。自己ベストです。
いやあ、おめでとう。いやいやどうも、ありがとう。ちょっと頑張っちゃいましたよ。
めちゃめちゃ遅刻してしまうし(メンバーとはティーグラウンドでぎりぎり合流)、
同じ組には部長がいるし、二日酔いで途中から頭は痛むし、様々な逆境(半分以上
自己責任)を抱えながらも好結果を残しました。これで今年のゴルフ目標は
めでたく達成でございます。

今回は部長杯でダブルペリア方式のハンデだったので、コンペ的には15人中7位
だったけど、グロスでは3位タイだったし、ニアピン賞も獲得したし、バーディ賞も
貰ったし、満足の行くラウンドとなりました。94かあ。しかも記憶しているだけでも
無駄なOBが一発、しょうもないアプローチのチョロが2発、短いパットミスが2回
あったので、これから80台突入も有り得るか?いや、ちょっと調子に乗りすぎですか。
あいすみません。

今日うまく行ったポイントを忘れない為にも記録しておくと、

・インパクトからフォロースルーにかけての体重移動をしすぎない
 (→左足が極端にめくれてバランスを崩すのを防ぐため)
・スイングのリズムはゆっくり、ゆったり
 (→一緒に回っていた人に「右に行く時はいつもテンポが早い」と指摘された)
・とにかく最後までボールをよく見る
 (→スポーツの基本)

この辺の基本を押さえながら練習を続ければ、これからもチカラが付くと思われるので
その辺、押さえておきたまえ。(誰に言ってるのだ?)
[PR]
by paspas | 2005-05-21 22:55 | Comments(0)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット