カテゴリ:カツ系( 13 )

今週も、無事生還。

a0019074_2223645.jpg

やっと金曜日だ。

いやあ、今週もやれやれだった。紆余曲折ありながらも、ここまでたどり着いた
自分にお疲れさん、である。

さて、そんな一週間の締め括りは、やっぱりちょっとしたご褒美を求めたいところだ。
てなわけで、KYKへゴー。看板メニューの黒豚ロースとんかつ御膳を注文。

いや、しかしだからってそこまで「鹿児島 黒豚」をアピールしなくても
いいんじゃあ…。こちらにしてみれば恥ずかしいだけではないか。
「みんな!俺、黒豚食ってるぞ!」
と大々的にPR中ってことになっちゃうわけで。しかしながらせいぜい1,650円のセット
なわけで、そこまで自慢するような価格設定じゃあない。

ということで、札を倒して食べました。目障りだし。ちょっと例えは違うけど、
買った商品についてるPOPシールを貼りっぱなしにしてそのまま使ってる人を見た時
みたいな感じがして嫌。Tシャツとかに、でかでかとロゴが入ってるのを嬉しそうに
着てる人とか。ま、この変の意見には賛否両論あると思うけどね。
巨大なシャネルロゴをデザイン代わりにあしらったTシャツが一万円とか二万円とか
言われると、私みたいな貧乏人は発狂するしかないわけで。PR代でお金くれるなら
着てやってもいいけどさ。

と、ブランド絡みの仕事をしている人間が言うべき台詞じゃないかもしれんけど。

とりあえずやっと週末だ。仕事のことはさておいて、ちょっとゆっくりしますかね。
[PR]
by paspas | 2008-06-06 22:02 | カツ系 | Comments(4)

カレーなる連休

a0019074_2347924.jpg

連休で困ることと言えば、食事の問題だ。私みたいな引きこもりになると、
一人で外食するなんてもってのほかだし、かといって何も食べないわけにもいかない。


というわけで、久しぶりにカレーを作ってみた。


普段は米を炊くことさえ億劫なので、かつてはレギュラーメニューだったカレーさえも
連休オンリーの「ご馳走」と化してしまった。そんな自分にせめてものフォローとして
申し訳程度にカツも添えた。

うへっ。やっぱ自分で作るとうまいね。カツは出来合いでイマイチだけど。

しかし、いつものごとくずん胴いっぱいにカレーを大量生産してしまい、
かたやご飯はいつの間にか在庫が無くなって三合炊くのが精一杯。
まあ、どっちみち米三合も一気に食えませんが。でも、バランス的にも悪いわけで。

急激に暑い季節がやってきたせいでカレーも日持ちしない可能性が高いが、
近代冷蔵技術を駆使して保存を図り、足りない米をどっか(=実家)から調達して、
当面の食生活を乗り切ることにしよう。

連休でも続く、我が単食ライフ。
[PR]
by paspas | 2008-05-02 23:47 | カツ系 | Comments(0)

だってカツ丼が好きだから

いよいよ、たにじん氏とカルメンさんと「国境食堂」に行く日だ。

天候は最高、体調も最高。カルメンさんの「カツ丼(大)」へのチャレンジには
極めてベストの状態である。

私自身も体調はかなりよく、自分もカツ丼(大)に挑戦しようか一瞬悩んだが、
カルメンさんの体格をふまえ、どうシミュレーションしても食べきれないだろう
との判断から、たにじん氏とともにサポート役に徹することにした。

結局、私は「温玉豚焼き丼」をチョイス。

a0019074_23162225.jpg


遠近法でよく分からなくなっているが、奥の器の楕円形っぷりにそのサイズ感を
推し量って頂ければと。もう、とにかく半端じゃないんで。

この日の国境食堂は、普段以上に「カツ丼(大)」「トンカツ定食(大)」が
注文されていたように思う。連休中ということで、国境食堂のウワサを聞きつけて
チャレンジに来ていた人が多かったのだろうか。まあ、カルメンさんもその一人だった
わけだが、女性で、この細身での挑戦は圧倒的に無謀なニオイがしていた。
注文を取ったおばちゃんも、「え?あんたが?ウソでしょ?」ばりのリアクションを
していたこともあり、カルメンさんも徐々に弱気な発言が見え隠れ。

で、一通り食事前の記念撮影を終え、いよいよカルメンさんのチャレンジ開始。
たにじんが注文した天ざるそばが何故か遅れていたが、私も空腹だったので
お先にスタート。天ざる到着とほぼ同時に、ひと足先に完食。むしろ足りないくらいだ。
まあ、サポート役としてはこれくらいの臨戦態勢でちょうどいいだろう。
ちなみにたにじんの天ざるそばも、時間がかかった割には量的に大したことなく、
こちらもサポーターとしては準備万端。

さて、肝心のチャレンジャーだが。結構マイペースに、そしてとってもきれいに
カツ丼をたいらげていく。「半分食べられたら、後は何とかしますから」と
言っていたのだが、いつの間にか半分地点をクリア。「私、カツ丼が好きなんでね」
「やっぱりお昼はいっぱい食べられるんで」などと、全く根拠になってないセリフを
繰り広げつつ、余裕の笑みで食べ続けていく。

おお、なんだか頼もしいではないか・・・まあ、無理しすぎないようにね・・・ふっ・・・


・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・。


あれ?もうあと2切れしか残ってないやん。

余裕である。イージーである。ここに来て、「あ、これ以上食べたらお腹痛くなって
おいしいと思ったまま帰れないかも」などと発言。いやいや、失礼ですけど、
あんた化けモンですか。この量を食べてにっこり微笑んだまま帰ろうと
思ってたんですかい。なぜかラスト2切れで完食を躊躇し始め、こちらに勧めて
来たが、この期に及んでヘルプだなんてこっちからノーセンキューだ。
大人しく完食するがいい。

と、あっさり完食。見事だ。見事すぎる。そして、その食欲を疑い続けた我々は
完敗だ。いや、ほんとに参りました。まさかご飯だけでも2合弱あるカツ丼を、
こんなに余裕で平らげるとは。なんか、「国境食堂ってすごいんだよ」とプッシュしていた
こちらがちょっと恥ずかしいです。

a0019074_2337949.jpg


この後、サポート役として待ち構えた私とたにじんの微妙な空腹を満たすため、
そしてカルメンさんの別腹を満たすため、近くの「ココス」に行くことに。
たにじんはデザートで抑えていたが、私はガマンできずハンバーグをオーダー。
カルメンさんはマイペースに別腹を埋めるためにデザート+ドリンクバー。
まだまだいけそうだな・・・すげーな、この人、、、と、畏怖を覚え始めたころ、
ついにカルメンさんに異変が。お腹がいっぱい、そして強烈な睡魔に襲われ、
寝ようとしても満腹感に邪魔されて寝ることも出来ず、落ちつかない様子。
そりゃあ、ドリンクバーを3杯くらいおかわりしてるしな・・・そして、今頃満腹中枢が
刺激されているのか・・・稀有な方だ。ただ、これでようやくカルメンさんの
人間味が再確認されてなんだかひと安心。今日の国境食堂での勇姿は、
ある意味人間離れしていたからなあ。

その後、いろんなトークをして三人で盛り上がり、気がついたら21時を回っていた。
国境食堂に集合したのが13時半だったので、もう8時間も一緒に盛り上がっていた
ことになる。今日の会合がこの連休の唯一のイベントである私にとっては非常に
充実してよかったのだが、あとの二人は忙しい勉学の身でやや申し訳なし。
まあ、今日の楽しい一日を糧に、引き続き勉学に勤しんで頂ければと。

さて、次回は私もカツ丼(大)にしようかな。国境食堂に行ってアレを食べないのも
妙に空虚だし。
[PR]
by paspas | 2008-04-30 23:57 | カツ系 | Comments(4)

グリル マルヨシ

今日は晩御飯に、かねてから気になっていた洋食屋の「マルヨシ」へ。
老舗の洋食屋として天王寺界隈では有名だが、入るのは初めて。
以前はかなり裏路地みたいなところにあったようだが、最近メインストリート沿いに
移動して前よりもっと入りやすくなった。

メニューはいろいろあって、ロールキャベツやビーフシチューなどが
オススメになっていたが、私はメンチカツを注文。数ある洋食メニューの中でも
そんなに好きな部類には入らないのだが、なんだか妙に食べたくなってしまったのだ。
理由は不明。

で、しばらく待つと実にシンプルなメンチカツが登場。期待通りである。
付け合わせのタマネギスライスの山にはやや閉口したが、せっかくなので食べてやる。

a0019074_23321218.jpg


ちなみに味の方はまあ、間違いないということで。うわっ!うそ!
鼻血出るくらいうまいやーん、という味わいではないが、なんなら今度は
一人で食べに来てもいいかもしれないと思ってしまうような、落ち着いた、
安心の味わい。値段的には我が安月給では毎日通うのは不可能だが、
ちょっと自分にご褒美デーとかに活用するのも悪くない。

次回は名物のロールキャベツ辺りに挑戦してみるかな。
[PR]
by paspas | 2008-03-31 23:35 | カツ系 | Comments(4)

カツカレー発見

久しぶりのカツカレー。

a0019074_513268.jpg




場所は「宮本むなし」というごはんや。
ちゃんとしたホームページがあるのもちょっと驚き。

ちなみにお値段は640円。安い。味は普通。まあ、予想の範疇ってとこか。
いわゆる「動物性脂」の味が足りないっぽい感じ。でももちろん完食しましたが何か。

このお店、一人でぷらっと来て食べるには便利な感じだ。これからジム帰りで
家で自炊するのが面倒な時に使えるかもしれない。その時にはカツカレー以外の
ものを注文すると思いますが。
[PR]
by paspas | 2008-02-08 23:23 | カツ系 | Comments(0)

フットサル中心生活

明けて土曜日。いよいよ、月に一度のフットサル大会である。

しかしその前に腹ごしらえ、前日、午前4時までウイイレに興じていたせいで
10時過ぎに起きた我々も、朝メシなのか昼メシなのか分からない食事を
求めて12時過ぎに出発した。

やれマックがいい(後輩達は関東勢)だのなんだのと言う希望を
完全却下し(この辺は年長者の横暴)、せっかくなので「国境食堂」に案内。
こんな山奥まで来ることも滅多にないだろう。どうせならご当地名物?を
食べて帰って頂かないと。

で、せっかく来たので、名物を見て帰って貰わないとねえ。
しかし、フットサル直前だし、昨晩の鍋も気のせいかやや残ってるし、
後輩達は手を出さない。仕方ない、私が頼むしかないのか・・・。

カツ丼(大)。980円。

a0019074_1265629.jpg


相変わらず写メでボリューム感を表現するのが難しいが、一応隣に写っている
小さなお椀が味噌汁である。カツは2枚、ご飯は2合弱というボリューム感。
丼というよりも宇宙船である。

後輩達にも一応楽しんでもらえたし(完全に出オチだったが)、
隣で相席になった人たちも見て「うわぁっ」って感嘆の声も聞けたし
(「おえぇっ」という声にも聞こえたが)、まあ良かった良かった。
さすがに一人では食べきれないので、少々分けて残りを完食した。
この宇宙船の底を見たのは結構久しぶりだなあ。以前はなかったと思うが、
れんげも付いてて食べやすくなってたし、今回は「スピード」を意識して
満腹感を感じる前に一気に食べきったのが勝因と思われる。

とまあ、運動前とは思えないほどの食事量だったのだが、
おかげでその後のフットサルでは結構動くことが出来た。
とはいえ、日頃のジム通いの成果が出たとは到底言えず、
すぐにバテたし、動きも大して良くなかった。多少、筋力がアップした
感覚はあったが、気のせいかもしれない。ただ、結構楽しめたので何より。

このフットサルの集い、気が付けばどんどん拡大していて、
最初はわずか6人で始めたのに今回は第4回にしてついに20人を突破。
運営方法が難しくなって来たが、これも嬉しい悲鳴である。
基本的に会社メンバーを中心に構成しているのだが、フットサルを通じて
今まであまり会話のなかった上の人たちとも、したの人たちとも繋がりが
出来つつあり、会社でも話す機会が増えつつあるのでかなり効果絶大である。
ちなみにフットサルそのものでの成果で言うと、今日は一本、会心のゴールが
あり、ゴールに背を向けた状態で強いグラウンダーパスを受け、それをそのまま
ヒールでコースを変えてゴールに流し込んだのである。周りからも評価の高かった
ビューティフル・ゴールは今年のフットサルへの取り組みを更に後押ししてくれる
一発となった。他にも、キーパーをやった回があり、終盤で立て続けにゴールを
許したものの途中まではボールに飛びついて何本が良いセービングが出来て
とても心地よかった。ちょっと調子に乗りすぎて後で全身打撲状態に
なってしまったのが計算外だったが、楽しかったのでよしとしよう。

それにしても、本当に学生みたいなノリで過ごしたこの二日間。
体力は確実に衰えて日曜は起きるのも億劫なほど筋肉痛に見舞われたが、
また近いうちにジム通いを再開して次のフットサルまで少しでもレベルアップを
図りたいものだ。うーん、なんて健全。自分が怖い。
[PR]
by paspas | 2008-01-28 01:41 | カツ系 | Comments(2)

不勉強な夜

a0019074_2217283.jpg

晩は晩でまたカレーを食べる、学習能力のない私。

ちなみに一応これもカツカレーだが、セルフ串かつ屋で自作した一品だ。
食べ放題ってカレーがついてるところが非常に多いような気がするが、
多分人気が高い上にコストパフォーマンスもいいのだろう。しかし、
カツはなかなかないので、今日みたいな作品は実はなかなか手掛ける機会がない。

残念ながら味はいまひとつですけどね。

食べ放題が美味しいところで唯一記憶にあるのは、奈良ホテルのランチバイキングだ。
今もやってるのか不明だが、あそこのミートスパゲティーは本気でうまかった。
なんで奈良ホテルみたいに格式高いところがランチバイキングなんか
やってたのかも不明だが、その料理は名を汚すことはなかったのを鮮明に覚えている。

結局、バイキングなんてものは最初から質より量がコンセプトなんだから、
味なんて求めちゃいけないんだろうが。私もつくづく学ばない男である。

しかし、奈良ホテルとまでは言わないが、もうちょっと良質のバイキングが一つくらい
あってもいいんじゃないか、とまだまだ夢見る今日この頃である。
[PR]
by paspas | 2007-12-05 22:17 | カツ系 | Comments(0)

カレー治療

a0019074_11334528.jpg

気乗りしない日にちょうどいいタイミングで外出する口実を見つけ、昼前から本町へ。
本来の目的地はマイドーム大阪だが、少し早めのランチを取ることにした。

で、出掛けに隣のミスターに声をかけられ「おいしいカレー屋があるんや」
と紹介されたのが船場カリー本店。ここでついに念願のカレー屋のカツカレーを
注文するに至った次第である。

船場カリーの最大の特徴は黒いカレールウ。イカスミを使ってコクを出しているらしい。
以前、ふらんす亭の黒カレーで痛い目に遭ったので、ちょっと身構えたが、
さすがにカレー専門店の味はちゃんとしている。トンカツも揚げたてのようでうまい。
ただ、ごはんに対してルウの割合がかなり多く、しかも元来濃厚なルウのため後半は
結構食が進まなくなる。温玉を別注して味を緩和する必要があるかと。
それ以外はとてもおいしいカレーだったので、機会があればまた行ってみたいものだ。

しかし、これからもしばらくは好きなだけカレーの食べ歩きが出来ると思うと
微妙に複雑な気持ちだが、当面は現実を見据えて自分なりにどう生き抜くかを
考えるべきなのだろう。カレーに癒されラーメンに癒され、今ここにいることを
満喫して気を紛らわすとするか。
[PR]
by paspas | 2007-11-28 11:33 | カツ系 | Comments(6)

妥協から暴走へ

最近ずっとカツカレーを求め続け、度が過ぎた時点で我慢しきれず、
ついに妥協に走ってしまった。なぜ妥協したのか?そこに「なか卯」があったからだ。

a0019074_21382327.jpg



一度タガが外れてしまうと、もう何も我慢することはない。こうなったら手当たり次第、
カツカレーを食べる作戦に出るか。

ということで、カツカレー第二弾はたまたま立ち寄ったスーパーで見つけたレトルト、
S&Bのカツレツカレーである。

a0019074_21393321.jpg


ん?カツレツ?ちょっと方向性が違うような。まあ、珍しいし、いいか。

開けた状態がこれ。ちゃんとカツレツが入っている。

a0019074_21401253.jpg


で、味の方だが、カツレツがフニャフニャなのでそれを楽しめるかどうか次第か。
ルウはありがちなレトルトカレーの味。

もう一つ、調子に乗って購入した海軍カレー。

a0019074_21403981.jpg


お前の金曜はカレーか!と、我が生涯最高のツッコミの元ネタでもある。
まあ、このツッコミが日の目を見ることは私の存命中はなさそうだが…。

a0019074_21411166.jpg


中身はこちら。具らしい具は見当たらない。味は悪くないが、これまたレトルト感が
若干滲み出ている感じか。まずくはないですけどね。全然。

というわけで、このカレーを食べるために白米を炊いてしまったわけで、
しかも海軍カレーは2袋入りだったので、今日の夕食もカレー。
・・と、待てよ。カツはどうなった?元はと言えば、カツカレーを求めて
こうなったのではないのか。

a0019074_21455535.jpg


はい、買いました。とんかつ。そして乗せました。本当は出来合いのものが
欲しかったのだが、我が家の近くにあるスーパーには自分で揚げるタイプの
やつしかなく、面倒だったがまあ仕方ない。逆に揚げたてのサクサク感は味わえた。
海軍カレーも、かつの動物性脂のおかげか?昨日のプレーン状態よりも、
味わいがアップしたような気もする。さすが私の見込んだカツカレーだ。

次のカツカレーはどうするか。まだまだ求む、京阪奈カツカレー情報。
[PR]
by paspas | 2007-11-12 21:49 | カツ系 | Comments(0)

カツより大事なもの

a0019074_0414369.jpg


おお。これはもしや、夢にまで見たカツカレーか・・?

いや、違う。

a0019074_042588.jpg



ヒレカツ膳である。しかもデミグラスソースで。しかも大。

場所はイオン高の原にある徳家というとんかつ屋、メンバーはたにじん氏と。
我がカツカレー願望を見て貰って探してみたが、結局ここに落ち着いた。

しかし、デミグラスソースのとんかつというのも珍しい。味としては、、、
まあ、別にデミグラスじゃなくてもいいかなっていうレベル。
とんかつ自体はうまかったけどね。

と、途中で事件が。私が頼んだ筈なのはひれかつ膳の大。
当然、皿に盛られているのは多くのとんかつ達。なのに。なのに、だ。
なぜかフィッシュカツが二切れ、混じっているではないか。これって何?
間違い?サービス?いや、多分間違いだよなあ・・・。ご飯をおかわりする
タイミングで、店員に確認してみる。すると、あっさり非を認め、
「ちょっと聞いてみます」と言いながら厨房へ。

聞いてみます、って何を。まさか。あなたそんな。

a0019074_0563835.jpg



・・・持ってきちゃったよ。替わりのトンカツ二切れ。

正直、私としてはこの時点で腹八分くらいにいい感じだったのだが、
このボリューム感で替わりのカツがくるとは、完全に想定外である。

しかし、肉を残すなどとは我が辞書にない言葉だ。一切れはたにじん氏の
協力を仰ぎながら、なんとかカツも、ご飯も完食。苦しいです。1800円。

この日はたにじん氏と久々の会合ということもあり、最近共通の知人で
いろいろ動きがあることもあり、結構遅くまで話し込んだ。実際には
デミグラスソースのかかったトンカツにフィッシュカツが紛れ込んでいたこと
なんてどうでもいいくらいの話をいろいろしたのだが、ここで書くことでもないので
内容は割愛。しかし、改めて人間の無力さや諸行無常を思い知らされた
一日となった次第である。

カツカレーとかは人生において二の次ですから。
[PR]
by paspas | 2007-11-08 01:13 | カツ系 | Comments(5)


日々のなんとなくをアップデートするブログ。


by paspas

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
チョコミント普及委員会
コーラ

カツ系
ラーメン
レビュー系
未分類

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月

ファン

ブログパーツ

食べ合わせダイエット

画像一覧